ル・パン・コティディアンを訪ねて

今日はとあるお店にお昼を食べに大門へと向かった。
とある店というのは、バルチックカレー 芝公園店だ。しかし食べログで「掲載保留」となっていることからも解るように、そもそもないだろうとボクは踏んでいた。バルチックカレー自体、会社ごと潰れたという話を、もうかなり前に聞いていたし。

案の定、なかった。空き店舗になっていた。

さて、じゃぁまぁなんか他のところでテキトーに食おうと歩いていると、気になるラーメン屋があった。何が気になったかって、大門のラーメン屋ってどこも人すごいのよ。並んでる所なんてザラ。ところがこのラーメン屋は誰も客が入っていない。
じゃぁ入ってみよう、ってなった(笑)。

名前は『芝乃』。煮干し出汁。
煮干しかー……まさか、いづるみたいなことはないだろうな? とちょっと身構えつつも、濃厚辛味噌を注文。さすがにセメント系というほどではなかったが、ほんのり後味に肝の苦みが感じられる。でもコクはバッチリ。鳥白湯と煮干しと辛味噌のコクががっつりと染みている。美味しいと思った。

なんで客いないの?ww
普通に美味しいよ!

ちなみに店員はおばちゃんと若いお兄ちゃんの二人で切り盛りしてた。おばちゃんが若いお兄ちゃんのお母さんの可能性あり(ぁ。ボクの勝手な推測だけど。
あと二枚目の写真は左がラーメンについてくるチャーシューご飯。右が別途頼んだ場合のチャーシューご飯を比較したもの。

さて、美味しいラーメンを堪能したボクは日比谷通りへと足を向けた。この日比谷通りにとても気になるパン屋さんがあるのだ。ただ雰囲気的にすげー高そうだけど!
名前が長い『ル・パン・コティディアン』。食べログの点数もとても高い、ベーカリー カフェだ。
場所はうろ覚え。
ボクはてっきり、増上寺より南側だと勘違いして、日比谷通りに出たら南進してしまったのだが、歩けど歩けどそれらしい店は現れず、結局会社の近くまで来てしまったwwww
というわけで、ル・パン・コティディアンには行けず……orz

その代わり、東照宮見つけた(笑)。増上寺は徳川家縁の寺だから、東照宮もあると思ったのよね。
増上寺ともども、写真撮りにこないとなーと思いつつ、入り口だけ撮ったw

髪の毛がやばい。どれくらいやばいかというと、前髪が下唇にまで到達した。
こうなるとラーメンとかを食べるとき、前髪がドンブリの中に浸かってしまうのだ。
いい加減髪の毛切りたい。

でも芝公園にはすっげー高い美容室的なところか、1000 円カットしかない。
1000 円カットってさ、ほとんどが顔剃りしてくれないのよね。理容師免許だっけ? なんか免許が違ったりするんだよね? よく知らんけど。

ボクは半年とかで髪を切るので顔剃りをしてもらわないと、普段髭を剃る範囲以外の毛が野放し状態になっているので、顔剃りは必須なのだ……。芝公園に 2000 円以下でカットも顔剃りもやってくれるところがあればいいのだが……。ちなみに浅草橋にはそういう店が 3 カ所もあった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。