恐竜と哺乳類を見に行く

週末。
まぁ、冬期休暇中だから週末もクソもないのではあるが……。
弟一家が来た。
というわけで、子供たちを連れて恐竜と動物が見られる場所へ行くことになった。
弟の長男が恐竜好きなのである。

場所は東松山。ちなみにこの東松山という地名は愛媛県松山とは特に関係がないようである。
個人的なハイライトはポテトである(何
というのもこのポテト、ラスポテトなのである。
ラスポテトは去年の 8 月から食べたいと思っていたのだ!

こんな形で出会えるとは。
しかも調理前の粉を練っているところも見せてもらった。普通のフライドポテトのようにポテトをそのまま用意しておくわけにはいかないため、注文を受けてから作るという手順になるらしい。確かにそれもそうだ。
味はと言うと、確かに普通のフライドポテトよりも中身が詰まっている感がある。ただカリッと焼いても、食感はカリッとはならない。繊維が全部破壊されているので、なんていうんだろうね、まぁおまんじゅうの皮みたいな? そんな食感になる。

ボクはマックのフライドポテトもラスポテトだと思っていたのだが、食感を較べるとなるほどあっちは確かにジャガイモを切ったものか……。

ところで写真に恐竜がないwww
撮るのをすっかり忘れていた。
恐竜はコンクリート製ではあるがかなりしっかり作られていたし、数も多かった。10 以上あったんじゃなかろうか。子供たちは首や背に乗って楽しそうである。
園内は放し飼いにされているエリアおも多く、山羊クジャク七面鳥カンガルーウサギなんかがそこいら中を歩いている。触ることも可能だが、カンガルーはダメらしい。

一枚目、二枚目はポニー
三枚目は求愛する七面鳥
5 枚目はなんか H だから撮った(何
6 枚目はレッサーパンダのおちり。かわいい!

帰りは東松山の蔵の湯という温泉に行って、それから晩御飯は銚子丸で食べて帰った。
銚子丸、久しぶりだ。
最近は 100 円の回転寿司ばかりだからなぁ……。でもやっぱり入ってみると、やっぱりネタは 100 円の所よりはいいね。あたりまえだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。