串矢(浅草橋のやきとん/やきとり屋)

rural_rn00l
19 時頃、会社の人が帰るとき、食事に出ようと誘われたので、出ることにした……のはいいんだけど、さて何を食べようか。するとちょうど、別の人が「やきとん」っていう有名な焼き鳥屋が浅草橋駅の近くにあるらしいですよと教えてくれた。結果的にこの情報は少し間違っていたのだが、なんとなく胃の中は焼き鳥になってしまった。ただ「やきとん」という名前で焼き鳥っておかしいよな、とこの時思ったのだが……。
で、いつも気になっている焼き鳥屋に行こうと思ったのだが、満席。そこで、駅の方にフラフラ歩きながら別の焼き鳥屋を探していたら、高架の下にやきとんやがあったので、そこに入ることにしたのである。名前を「串矢」。そもそもボクは焼き鳥より焼きトンが好きである。というか、軟骨が豚が好きなのである。
その昔、保谷駅前に、持ち帰り専門の焼きトン屋があった。隣りに焼き鳥屋ができてしまい、程なくしてつぶれてしまったのだが、その焼きトン屋の軟骨が好きで好きでたまらなかった(親父がよく買って帰って来ていた)。それからというもの、軟骨と言えば鳥よりも豚が大好きな人間に育ってしまったのだ。
池袋に焼きトン屋を見つけて、そこでようやく食べられるようになったのだが、池袋なんてここ数年はずっと用事はないし、まさか浅草橋で焼きトン屋に巡り会えるとは思わなかった。しかも値段もけっこうリーズナブルだぞ。味付けも、塩、タレ、ニンニクダレの三種類から選べる。鳥刺しも 350 円! 安いじゃないか。
そんなわけで、たらふく食ってしまった(汗)。それでも一人 2500 円(飲み物 2 杯)。うまかったー。
1212140413 1212140414 1212140418
1212140415 1212140421 1212140423

ちなみに会社の人が言っていたやきとん屋は、「西口やきとん」という名前で、焼きトン屋の聖地とまで言われているほど有名らしい。食べログの点数も、3.60 と高得点。帰りにちょっとのぞいてみたのだが、ものすごい人だった。平日なのに! スゲー!! でもちょうど席が空いたらしくて、店員さんに「今空いてますよ!」って声をかけられてしまった。ごめんよ、もう食べちゃったんだ。というわけで、こっちも来よう!
ひたすら豚の軟骨だけくいたいわ~~~<ヲイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。