Android 機のバッテリーがヤバい

rural_sy00e
メインの携帯機である N-05D のバッテリの持ちがやばい。
通勤の  1 時間でネットサーフィンしていると、50% 以上なくなる。会社に着いたとたん充電しないといかん。これはかなり不便だ。だって 1 時間の通勤で 50% を使い切ると言うことは、2 時間以上の移動でバッテリは切れてしまうからだ。しかもスッゲー熱くなるのね。iPhone 4S はネットサーフィンしたくらいで熱くなったりしないのだが……困ったなぁ。
バッテリがへたった理由は分かっていて、もうほとんどバッテリの残りがないのに充電しながらヘビーな使い方をしてしまったから。充電量より放電量が多い状態が続くと、リチウムイオンバッテリというのはダメになってしまうらしい(いや、他のバッテリでもダメになりそうな気がするが)。
携帯というかモバイル端末のバッテリに関しての考察は、前の日記に書いたが、とにかく充電中も充電池から電気をとるという方式がなー。ノート PC みたいに電源を挿しているときは電源から生で取って欲しいぜ~~~。AC アダプタが専用になってもいいから。

しかし、バッテリの交換は機種変してから 1 年後。来年の  5 月が待ち遠しいぜ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。