忘年会的な?

bs_tuba01h
さて、仕事はさっぱり終わってない。新プロジェクトがどんどん立ち上がっているので、それに対応しなければならないし、契約に関する文書も作らなければならない。エロゲ業界って実はけっこう口約束が多い。これは色々な理由があるが、主な理由の一つに、もう今すぐにでも仕事をして欲しい場合が多いというのがある。契約を交わすも何も、「これ、今できる?」「あいよ」で仕事が始まってしまうことが多いからだ。
もちろんあとから文書を交わすところもある。
そんなわけで、いろいろ仕事が残ったまま仕事納めを迎えてしまった。

そんなワケで、起きて仕事をしつつ、14 時にちょっと親の要請でテーブル・セットの運搬。これもボクが忙しいせいでずっと放置されていた。ので、ようやく実行できた。ところで場所が世田谷だったんだけど、あそこはホントに道が狭い。しかも真っ直ぐじゃない。それでいてでかい家が多いんだよなー。みんな不便じゃないのかなぁ。とにかく車が入れるのが大変だった。

それから、今度は高知から出てきてたまる。と食事。
実はまる。と会うのは、10 年以上ぶり! でもメッセや Skype で頻繁にチャットしていたので、あまり久しぶりという感じはしなかった。ネットの力ってすごいなー。でも会うってのは大事だよね。情報量が違う。会話一つ一つでも、その言葉以外から色んな情報がもたらされる。いろいろと話ができてよかったー。いつも急な仕事とか頼んでいるので、お礼をしなくてはと思っていたんだけど、とりあえず怒ってなさそうだった<そこかよー。

そしてそのあとは、今度は C’s ware 時代からずっとつきあいのあった人と飲み会。その人は今はもう実家に戻ってしまったのだが、コミケなので上京していたのであった。会うのは 3 年ぶりくらい? 彼ともチャットでよく話すので久しぶりという感じではないのだが、やっぱり生の声で話せるってのは面白い。あっという間に 2 時間が経ってしまった。うーん、今度はもっと時間をとりたい。
ボクもだいぶおっさんになったわけだけど、10 代 20 代の頃の仲間がけっこう色んな所に散っているんだなぁと、改めて思った。でもまだまだ国内。それはエロゲだからかなと思っている。でもいつまでにも日本にこだわっている理由もないわけで、エロゲというかボクの持っているテイストが世界で通用しないだろうかと考え始めている。
あぁ、話題がそれた。

そんな感じで、日付の変わった 0 時にお開き。電車に乗れなかった知人を送り届けて、AM3:00、帰投。楽しいひとときであった。が、仕事は進んでない(汗)。写真は飲み会で頼んだ和風パフェ。
1212290468

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。