腐った弁当とビデオ エンコードとドラレコ

またまた書くネタがないので Twtter で拾ってきたいろいろ雑多なもの。

金曜にデスクの上に放置していた弁当を昨日食った。内容はチキンカツ丼。
やっぱり一部味が変だったので腹壊したかなぁと思ったんだけど、今日になっても特に問題なし。大丈夫だった。

ドラレコを導入してからと言うもの、動画をいじることがものすごく多くなった。他にも教会の説教を動画にしたりとか。でも 720p ならなんてことないが 1080p ともなるとエンコードに時間がかかって仕方がない。2-pass の場合実時間以上にエンコード時間が長い。ヘタすると 3 倍くらいかかる(20 分のエンコードに 1 時間くらいかかる)。

気になるのは、マシンを新調してもこれって短縮されるのかと言うことだ。

Core i9GeForce 1080 とか使うと 1080p を 60fps でエンコードできるようになるらしい。ほほう。とはいうものの、こんな構成のマシン、50 万くらいかかるんじゃない? それは言い過ぎか……。CPU が 20 万円でビデオカードが 10 万円、そのほかマザーだのメモリだのでやっぱり 40 万円は軽くオーバーするよねぇ……。
う~む……。

Youtube に動画をアップすることがあるんだけど、なんだろうね、足を引っ張るのが好きな人とか妙に正義漢が強い人とかいるから(以下略

下の写真は浅草橋の大盛りの代名詞『ポアル館』の三色定食。何をとち狂ったか、メンチカツ・ハンバーグ・豚生姜焼きの組み合わせ。ちょっとマテ、挽肉がかぶっとるやんけ! なんでこんな注文をした、ヲレ!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。