小平うどんに再挑戦

5/17 に、コロナ禍の最中、武蔵野うどんを買いに行った。『小平うどん』というお店だ。
その時、ボクはてっきり料理済みのメニューも持ち帰りできるのかと思って行ったら、券売機にそれらしいものはなく、茹でる前のうどんだけ買ってきた。

が、後日、公式サイトをよく見てみると、調理済みの方も持ち帰りできると書いてあるのをみつけた。

あれー? おかしいな。

というわけでこんどは会社の同僚と一緒に行ってみた。
20 時に閉まるのでぎりぎりの 19:45 頃についた(汗

やはり券売機を見ても持ち帰りは茹でる前のうどんしかない……。
ので店員に聞いてみたところ、欲しい料理を普通に買い、食券を店員に渡すときに持ち帰りと言えばイイと教えてくれた。なーるほど。そして基本的にどのメニューも注文できるようだ(サイトではノーマルと肉うどんしかないような書き方だった)。

そして麺の量もわりと希望を聞いてくれるようだ。同僚は 1kg を注文していた。マジかwww

ボクは 600g を注文。ちゃんと専用パッケージに入ってて持ち帰りしやすい。

お味はというと、うん小平うどん。そして驚いたのがかえし(つけ汁)の味。なんと、前回自作したかえしとほぼ同じ味(といっても作ったのはボクではなくて、一緒に食べた人だけど)。そうか、決め手は椎茸か(たぶん) ! 前回のかえしを作った知人が椎茸を多めにしたと言っていた。
なるほど、武蔵野うどんの汁の作り方はなんとなく解ったような気がする。

そして麺は相変わらずごつい。ちくわぶかっていうくらいの……(汗

そういえば石神井公園にはちくわぶ専門店があるらしい……こちらも行ってみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。