2 月の燃費、まとめ

お料理は、美味しいだけではダメですよね…

今月は高速・峠道・田舎道を走りまくった。何度も日記に出ているように、ボクの車は都市部での燃費は良いが高速・峠道・田舎道では燃費が悪いので、それを改善するべく、研究のために高速・峠道・田舎道を走りまくったのだ。その結果が今月の燃費である。

もちろん都心部がまったくなかったわけではない。毎週金曜日は台場(往復 60km)、日曜日は桜台(往復 20km)に通っているため、今月の走行距離 1949.2km のうち 320km ほどが都内での運転になる。そして 2/26 の給油で、ついに都内と同じ 14km/L を達成した!

これでとりあえず遠出するときも燃費を気にせずというか、都内を走るときと同じコストで走ることができるようになった。とはいえ二月の検証で得られた運転の仕方というのは、無意識に出来るかどうかにかかっている。あんまり燃費の運転に気を取られすぎると安全運転が疎かになるだろうし、同乗者との会話もままならない可能性もある。

ただ同乗者有りとの旅行については 2/20 の那須・塩原に行ったときに経験しており、ほぼ問題がなかった。

あとは検証した日が比較的暖かかったため、暖房の稼働率が低かったというのも燃費を引き上げた要因の一つだろう。なので燃費の検証はまだまだやらなければならないとは思うものの、いったんボクにとっての完成形は見えた気がする。

車種:トヨタ エスティマ ハイブリッド アエラス(AHR20W - 公称 18km/L・レギュラー)
Date 走行距離(km) 給油量(L) 単価(円) 燃費(km/L) メーカー 給油地
2/06 639.9 46.72 132 13.696 Enejet 東京都西東京市中町
2/14 569.5 40.99 132 13.894
2/26 739.8 51.65 136 14.323 東京都杉並区井草
まとめ 1949.2 139.36 133.3 13.987

さて、燃費の次に問題なのがガソリン価格だ。去年の 11 月には 120 円 /L だったレギュラー ガソリンが今や 136 円 /L にまで値上がってしまった。なんということだ、これではいくら燃費を稼いでも燃料費が安くならないではないかwwww

もー、なんなの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。