mimi home

浅草橋は喫茶店が多い。チェーン店系(スターバックスやベローチェなど)もあるが、個人経営の喫茶店もたくさんある。それこそ交差点ごとにあるとか言っても過言じゃないくらいある。そんな中にアロマだかなんだかそう言うのを取り入れた喫茶店があって、まぁいわゆる女子向け? で、値段もお高い。
名前は忘れた……(汗)。三年前に数回利用しただけ。

で、そこが潰れたのかどうか解らないけど、新しい看板がかかっていた。『mimi home』というらしい。ランチもやっているという。あさりスープのうどん!? 気になる!!
というわけで入った。

店員は韓国人であった。
さっそくあさりスープのうどんを注文。同僚は辛いヤツを注文した。その時は言わなかったけど、たぶん辛ラーメン使ってるんじゃないのとか思う(失礼)。あ、誤解の無いようにいっておくけど、ボクは辛ラーメンが好きである。東北の震災の時に売れ残っていた辛ラーメンを嬉々として買っていたのはボクである(中学生時代、吉祥寺のロヂャースで「安い」とか言って買い溜めしてた)。

まず小鉢が三種類も出てきた。キムチも和えてあるヤツじゃなくて漬けてあるヤツ。左のキューちゃんみたなやつも韓国風。何が韓国風なのかというと、なんとごま油につけてあるという。なのでキューちゃんとはぜんぜん違う食感だし、味がまろやか。面白い。自分も作ってみようかな。
あさりスープのうどんは予想通り、あっさり! そして貝の出汁がすごいきいてる。
これはうまい。韓国のスープもなかなか侮れないよね。
これに七味を加えるとまた味がぐっと変わる。よく出来てるなぁ、堪能しました。

ところでこの店、韓国エステもやってて、奥はそういう部屋になっているらしい。
店内の構造自体は先に話した喫茶店とほとんど変わってない。奥にアロマスペース(?)があったんだけど、それがそのままエステに使われているみたい?? 今度は辛いうどん食べに来よう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。