確定申告とストーンの焼きカレー

今日は確定申告に行ってきた。つーても家で作成した書類を持っていくだけである。
そして今頃のように東村山税務署に行くいい方法を見つけた。
いつもは府中街道と新青梅街道との交差点を北上し、踏切を渡ってから税務署に行っていた。この踏切がすごい渋滞するのよ。なので手前の野口橋という橋を渡らずに側道に入ると、踏切を通らずに税務署に行くことができた。

税務署へは超エッチなクリアファイルに書類を入れて提出したんだけど、なんか「これとこれは控えなのでとっといてください」って素っ気ない声でそのクリアファイルに入れ直されて返された。がーん、このクリアファイルごと受け取ってはくれないのか(ヲイ

提出は一瞬。会社に遅刻することを伝えていたのだが、税務署の開店(9:30)と同時に入ったので、会社へは遅刻せずに 11 時に出社できた。

お昼は久しぶりに焼きカレー専門店『ストーン』に行ってみた。
ここはボクに焼きカレーのおいしさというか、焼いたチーズのおいしさを教えてくれた店なので、出向から帰ってきたら行ってみようと思っていたのだ。

行くと、やはり並んでいた。すげーなぁ。
そして出てきた。写真は二つあるが、片方が焼きカレーでもう片方は焼きパスタである。焼きパスタの方は同僚が頼んだ。
で、味。やっぱカレーが不味いわー。どうしてこの店が並ぶのか、さっぱり解らない。
ボクの舌が逆にダメってこと?
カレーがすげーぼやけた味なのよ。辛くもないし、スパイスの味がするわけでもなし、なんつーかぬるっとしたカレー。具もお肉がソーセージなのよね。で、その上にチーズが焼いてあるみたいな。
それとも焼きカレーをするにはこう言うぼやけたカレーじゃないとダメなのかなぁ? しかも 1000 円もするんだよ(大盛りだけど)!? やっぱり納得いかないなぁ。
というわけで、印象は数年前に食べたのとまったく変わらず。
もう行くことはないかなーなどと思った(^^;

1603109057 1603109055

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。