ふるさと祭り 2018

ふるさと祭り 2018 に行ってきた!
これは毎年一月に東京ドームで開催されている、主に食い物系の物産展である。出展者は日本全国から集まる。しかし、去年・一昨年と気づいたときには終わっていて、二年間も開いてしまった。というわけで、三年ぶりのふるさと祭りである(2015 年に行ったときの日記)。

前回は北海道から出ることがなかなか出来なかったという苦い思い出がある。
北海道、名物多すぎだし、美味しいもの多すぎ!

今回はその反省点を踏まえ、北海道は三つくらいを決め打ちにして他の所も回った。
しかし撮られている写真は非常に少ない(汗)。写真をざっと説明していくと、一枚目から①会場の様子、②松尾ジンギスカンの値段表、③北海道の焼きイカ、④北海道の味噌ラーメン、⑤⑥九州のどっかの寒ブリ丼、⑦どこか忘れたけど美味しかった唐揚げ、⑧伝統工芸の家具を持ち込んでるところもあったよ……っていう感じか。

実は北海道ものはもう少し食べていて、じゃがバタと鹿肉ステーキとかも食った。
他にもシジミのラーメンやおこっぺ牛乳のソフトクリーム、
うん、やっぱり北海道率高いな。すごいわ、北海道。

客の入りは 2015 年よりもさらに多くなってる印象を受けた。すれ違うのも大変なくらい。食い物を持ってのすれ違いなので、なかなか大変だった。写真では煌々とライトがついているが、あのあとずっと暗くて巡りにくかった。まぁ同時に各地の祭り紹介がされていたのでしかたがないのかもしれないが……。

そんなわけで前に来たときよりも充実して過ごせはしたんだけど、最後、甘モノでなかなか欲しいものに巡り会えなかった。そこだけ心残りで会場をあとにしたんだけど、水道橋駅がすげー混んでてぜんぜん人が動かなかったので、デニーズに入ってデザート食ったwww

まぁそんな食うだけの一日であった。また来年も来たい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。