五十日、西安、そして満店堂

今日は車で芝公園に行ったんだけど、いやまぁ出るときけっこう道路状況表示が赤いなとは思ってた。けどまぁちょっと早く出れば大丈夫だろうなんて軽い気持ちで考えていたんだが……なんと二時間以上かかった! びっくりした!!

気を取り直して、今日は中華が食べたいということで、西安という刀削麺を売りにしているお店に行った。

ボクが頼んだのは一番最初の写真、牛角煮麺と、その隣の茄子のピリ辛炒め的なヤツ。
なんか中華のおかずが食べたかったのよね。
三枚目は大盛りの酸辣湯麺、4, 5 枚目はタケノコとキクラゲの炒め的なヤツ。

ここのは中華食ったって感じがするのがいいね。
出てくるのも早いし。
牛角煮は八角混ざってたらどうしようと心配したが、入ってなかった!

今日はなんだかんだで仕事が長引き遅めになってしまったし、そもそも金曜日だし、はっちゃけようというか晩御飯を食べようと思っていた。そのために車で来たしね。というわけでどこに行こうか色々悩んだ。時間は 22 時過ぎ。もうやんカレーに行きたかったんだけど、あそこは 22:30 でラストオーダー。
でも何となくカレーな胃になった。

そこで思い出したのが満店堂だ。

行ったらお客さんが誰もいない。

ボクはハムカツカレーを注文。同乗者は野菜カレーの大盛り。というか、盛りは 100g 単位で注文できる。大きさの違いがよくわかるw

味は割と余裕のないカレーというと聞こえが悪いんだけど、いわゆる洋風カレーと日本で言われるようなコクとか甘さとかそういう余白がなくて香辛料がけっこう来るカレーなのだ。ただ香辛料の種類と味がわからないので、これしか言えないんだよね……。
ハムカツはいわゆる薄いハムあるじゃない? あれをミルフィーユ状に重ねたもの。一枚の分厚いハムではない。なので歯ごたえが柔らかくて中はフワッとしている。この辺は好みが分かれるかもしれない。ベーコンとまでは言わないまでもハムらしい食感を期待していた人には拍子抜けするかもしれない。
けどフワッとした食感と衣がまざって、カツ感は味わえると思う。

いやー、今日は食べすぎてしまったなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。