コロナ禍雑感 2

9 月の下旬くらいからだろうか?  感染者数が劇的に減り始め、2022 年に入って、一月の上旬くらいから再び感染者が増え始めた。
この約三ヶ月の間の減少っぷりはなんだったのだろうか?
医者たちも原因はつかみかねているらしい。

個人的な感想は、ワクチンが効いたからなのかな……と思っている。

が、一月には去年の 5 月ぐらいからワクチンを打ち始めた人たちの効果が切れる。なのでそれとともにお徐々に上がってきているのではないか、と。
つまりかからない人、かかっても無症状の人はたくさんいるんじゃないかなーと。
また、オリンピックが終わって、外国人が減った(つまりウィルスを持ち込んでくる人が減った)というのもあるのかもしれない。それにしたって、オリンピックが始まるちょっと前から感染者は日本国内で蔓延していたわけで……。

今回の現象は、あとあと検証されるんだろうか? それとも謎のままなんだろうか……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。