たん清!

今日は夜に用事があったので、車で出勤した。とはいえ渋谷の駐車場代はバカ高いので、まず秋葉の契約している駐車場に出て、そこから総武線山手線渋谷に向かった。総武線→山手線の乗り換えが秋葉からだと楽で良いよね。代々木駅で降りるとお向かいに山手線内回りが来る。
でも渋谷から秋葉はちょっと面倒(^^;

10 時に出向先に着かないといけないとなると、9:30 には秋葉に着いてないとダメだよなぁと思いつつ、きっとすごい渋滞してるだろうから 2 時間前の 9:30 に出るかと思って出発したんだけど、9:00 に秋葉についてしまった。
なるほどこの時間帯でも秋葉へは車で 1:30 でつくようだ。

さて、夜は『たん清』に行った!
タン専門焼き肉屋である。しかも予約とらないとダメなほど人気の店なのである。もちろんちゃんと予約とった。
写真だとなんだか色あせててうまそうに見えないかもしれないが……!
とにかくタンがうまいんだよー。ひたすらタンを食ったw

 

DreamParty東京

bs_zuho01c
今日は「DreamParty東京」がビッグサイトで行われた。
もともとウチのブランドは参加する予定がなかったんだけど、アレコレ大人の事情で参加要請が来たため、間借りという形ではあるけれど参加することとなった。ボクは制作畑の人間でしかも下請けが多いため、こういったイベントに出ることはほとんどない。ので、DreamParty というのがどういうものかよくわかっていなかった。
また、告知も遅れた。
ブランドのサイトで最初に告知したのが 4/28 と、DreamParty が開かれる一週間前。しかもその時に告知ってのはなんとなくぼんやりとした情報(参加するぞーって情報しかなかった)で、具体的になにを販売するかというのが正確に告知されたのは二日前の 5/3 だった。
正直、こんなんで人は来てくれるのか……!? かなり戦々恐々としながら 5/5 を迎えたのだった。

さて、当日 5/5 、晴天。汗ばむくらいの陽気だった。
ボクは朝 7 時に会社へ。そこで必要なものを詰め込んで、有明へと向かった。
会場設営……といっても、ちゃんとした看板などを作れたわけではないので、すべてプリンタで印刷したものを貼っ付けるだけ。
1305050639
こんな感じで、急ごしらえ。
この手のイベントは基本的にコミケの企業ブースしか経験したことがないので、それに較べると会場内はスッカスカw
じつは DreamParty は出展企業離れに困っているらしいと、風の噂で聞いた。

開場すると、思ったよりもお客さんは多かった。
DreamParty に毎回参加しているブース主さんに聞いたら、ここ近年の中でも一番人が多いという。
で、ボクらが心配した客の入りなんだけど、杞憂だった。
最初の 2 ~ 3 時間はずっと注文取りっぱなし。休む暇もない。
やっとこさ落ち着いたのは、14 時頃。
スゲー。絵描きさんの力かねー。数量はここでは書けないのだけれど、予想していた数の 3 倍以上の客さんが買ってくださった。さらに無料配布の冊子も 250 部用意してたのだけど、こちらもあっという間になくなり、100 人以上が受け取れなかったらしい。もっと持ってくるんだった。

さらに手伝いに来てくれたコスプレ担当の子の活躍もめざましかった。
ブース主のチラシを 1500 枚、サンタフル☆サマーのチラシを 500 枚、フリーペーパーも 400 枚(本当は 300 枚しか配っちゃ行けなかった)を全部配ってくれた。すげぇ!

もう一つ感動したことがあって、それはビッグサイトの中に入っているファミマ。
お昼前からずっと行列が出来てて、どんどんものが売れていくのに、棚の中はつねに品物が充実している。何だこれ!? バイバインでもあるんですかって言うぐらい、ものがなくならない。まぁそれだけ確保してあるんだろうけど。やるな、ファミマ。

14 時も 30 分も過ぎるとだいぶ人も閑散に。まー、こんなもんかな。
15:30 にサイン色紙の抽選会をやって、その後、抽選も終わったのに商品を買いに来てくれて(抽選までにその賞品を買うと、サイン色紙が当たるという仕組みだった)、これも絵描きさんの力だなーと思いつつ 17:00 に無事終了。コミケの時と違って、撤収も鮮やかで、18:00 には会社に戻ってこられた。

今頃のようだが、DreamParty に来られたお客さん、ありがとうございました&お疲れさまでした。そして、スタッフの皆さんお疲れさまでした。
130505DSCF5040 130505DSCF5038
130505DSCF5036 130505DSCF5034

WordPress 3.5 アレコレ

bs_ruri01f
TAMA Networks で使っている CMSWordPress)がバージョン・アップして、3.5 になった。特に何の気もなく、バージョンアップしてしまった(マテ)。そしたら予想以上にいろいろ変わっていたので、ちょっとびっくり。今度からはちゃんとリリース・ノート読もう!<サーバ管理者としてあるまじき行為
なんと言っても一番変わったのは画像などを貼り付ける画面。今までと全然違う。今まではアップロードが前提となっていて、画像を貼り付けるたびにアップロード画面になって面倒だった。何故面倒かというと、日記で毎日使われているキャラクタの顔は、既にアップロードされているデータであるため、既にあるデータを選ぶ画面(ライブラリ)に切り替えてなくちゃいけなかった。っていうのと、アップロードされたファイルは新しい順に表示されるので、古い方に切り替えなくちゃいけなかったし。それに、写真などをアップロードしたときも、まとめてアップロードしたあとはアップロード画面ではなく、ライブラリ画面から選ぶわけで、アップロード画面なんていうのは、最初だけしか使わないのである。
3.5 になってから、ライブラリ画面がデフォルトとなった。さらに複数の画像が一度に貼り付けられるようになった。今までは一枚貼ってはメディア画面を開き、ライブラリ画面に遷移し、画像を選んでいたのだが、3.5 からは貼り付けたい画面を CTRL や Shift キーで選べば OK。あとはどばーっと並べて貼っ付けてくれる。

トラブルと言えば、アップデート機能が動かなくなったこと。エラー・メッセージを見てみると、C:\Windows\Temp にアーカイブ・ファイルがねーよと出ていた。そこで原因はすぐに分かった。そのフォルダはそもそも PHP などで書き込みできるようにはしていない。CGI でアクセス出来る場所は別に用意してある。今までのバージョンでは php.ini に書かれているテンポラリ・フォルダを見に行っていたようだが、3.5 では Windows の環境変数を見に行ってしまうようだ。
そこであれこれ色々調べて見ると、どうやら WordPress には WP_TEMP_DIR という定数があるっぽい。ここに、CGI 用のパスを設定すればよいのだろうと勝手に推測<ソースを見んかい! wp-config.php に勝手に以下の一行を追加。

> define('WP_TEMP_DIR', 'テンポラリ・フォルダへのパス');

無事に更新機能が動くようになった。めでたし、めでたし。