門前仲町の駐車場事情とかビニタとか秀丸卒業とか

今日は車で職場に行った。理由は仕事が終わったあと長野に出掛けるからである。
というわけで軽く、門前仲町のコインパーキング事情に触れてみたい。実は昼飯に出るたびに駐車場を見かけたらチェックしていたりする。
まず値段帯だが、浅草橋より安い。上限の中央値は 1600 ~ 2200 円である。最高値は 2400 円か? 浅草橋だと 2800 円ってのがあるからなぁ。
門前仲町の最安値は 8:00 ~ 20:00 で 1000 円というもの。浅草橋にも上限 1000 円の駐車場はあるが、5 時間までだ。そして次に安いのが同じく 8:00 ~ 20:00 が 1200 円。この通り沿いには 1400 円というのもある。
今日は 1000 円のところには停められなかったが、1200 円のところには停められた。

さて、仕事の方では秀丸エディタ マクロからサクラエディタ マクロへの移植が終了し、そのデバッグもだいたい終わって、ついに秀丸をアンインストールした!
秀丸卒業である。
かれこれ秀丸には 20 年くらいお世話になっていたんじゃなかろうか?
開発環境が PC-98×1MS-DOS だった頃、ボクは VZ エディタというのを使っていた(ちなみにキーバインドは未だに VZ のままである)。Windows に移行した後、VZ の Windows 版である WZ エディタに移行したのだが、当時とにかく WZ は不安定だった。そんななか颯爽と登場したのが秀丸エディタだったのである。
それから 20 年ずっと使ってきたエディタなのに一週間で乗り換えられてしまうとは、なんだか寂しい限りである。
しかしサクラエディタのマクロはまだボクもよく解っていない部分があり、実現できていないことも存在している(^^;
まぁボクの調べ方がよくないのだろう……。

お昼に食べたのは門前仲町駅のすぐ近くにある「ビニタ」というインド料理屋。
こちらはナンがお代わり自由。
味はアジアナと較べてまろやかで上品。後味にわりと濃厚なコクとココナッツ ミルクだろうか? うまく言えないんだけど、嫌味のない甘みがあって、それがまろやか感を出しているんだと思う。
ナンはビニタの方が弾力があるというか、モチッとしている感じ。
好みにもよるけれど、ビニタの方がボクは美味しいと思った。
あとカレーの器が面白いw
1510306828 1510306829 1510306831

晩御飯は馬喰町のカレーうどん専門店『千吉』に行った。
昼もカレーだったのに夜もカレーかよと思われるかもしれないが、ことカレーに関してはボクはまったく気にしないのだ。
千吉、ボクは好きなのだが馬喰町に用事がないので、まだ一回しか行ったことがないのよね。
こちらのカレーもまろやかで、食べやすい。辛くはないけどね。
1510306832 1510306836 1510306834

さて、夕食がすんだら清里の別荘へと向かった。
今回の旅の目的は単純に紅葉狩りである。今夜は別荘で一泊し、土曜日・日曜日と信州の紅葉を見てこようという魂胆である。下の写真はその清里に向かう途中で撮ったいろいろなもの。
石川パーキングが新しくなっていたってのと、そこで買った『冷やして食べるカスタードクリームパン』が美味しくなかった! さらに別荘近くのローソンでクンニーアマンクイニーアマンが売られていたので、買ってみた(二つ並んでる右の方がクイニーアマン)。うん、甘い!
以上!!
1510306838 1510306840 1510306841 1510316850 1510316847 1510316849

で、やっぱり敗北

昨日敗北した Windows タブレットだが、今日も開店と同時に 10 台出ると言うことで、珍しく早起きをして秋葉に向かった。さすがにオタク関連のグッズじゃないんだから朝から並んでるヤツはいないだろうと言うことで、開店の 1 時間前に車で乗り付けたが、雨も降っているというのに既に 20 人くらい並んでた……orz
同乗していた同僚が車から降りて並んでいる人に聞いてみたが、そのタブレット目当ての人たちらしい。さらに同僚が「すでに 10 人以上並んでますけど」と最後尾の人に聞いたら「なんかの間違いもあると思うんで」とのことだった。
えー、そういうもんかなぁ。

ボクらは早々に諦めて退散した。
そうかー、Windows タブレットのために並ぶもんかー。うーむ。

で、後からとある原画家にその話をしたら「バカだねぇ、そういうときは買いに行く前に Twitter でどれくらいつぶやかれているか確認すればいいのよ」って言われた。「明日徹夜するぞー/並ぶぞー」とか「その機種、注目している」とかそういうツイートが多ければ並びは出るはずだというのだ。
なるほど、そういう使い方は思い浮かばなかった……orz
やはり前日から並んでおくべきだったのだ(もともと夜中のウチにエスティマを店に横付けして待っていようっていう話は出ていたw)。

さて、土曜のはよから、することないぞw
と言うわけで朝飯を食いに行くことにした。だがどこも 11 時から(汗)。もう吉野家でイイかとなりかけたとき、同僚が『サカゼン』に用事があると言うことで、そこで時間をつぶしてどこか食いに行こうと言うことになった。
馬喰町のサカゼンへ。
あの辺って面白いね。服屋さん、いっぱいあって、しかも安いお店ばっかりなの。でも個人じゃ買えない。要するに浅草橋や秋葉と同じで問屋街なので、ターゲットは当然お店なのだ。だから個人で買う場合でも何十着と注文しないといけない。
ちゃんと店の入り口にも「個別販売しません」って書いてある。へー、面白い。
ま、サカゼンは普通のお店なので、個人でも買えるけど。

で、買い物を済ませたあとに入ったお店が『千吉』というカレーうどん専門店。実はこの辺の国道 6 号を通るたびに気になっていたお店なのだ。チェーン店らしい。
ご飯が付いてくるので「名古屋式かな?」って思ったんだけど、味は全然違った。クリーミーでコクの強いカレーだった。
うどんは大阪というよりは香川に近いかも。名古屋のごっついいくら煮ても煮崩れないうどんではなかった。

最後のチョコバーの写真は大人買いしたところ。
これ、おいしいんよ。
余りにも食べるのに夢中になってしまい、一日で半分も食べてしまった。カロリーどんだけ取ってるんだ……orz

1504042271 1504042269 1504042273 1504042275

熊公(馬喰町のジャージャー麺屋

bs_tuba01h
浅草橋(どちらかというと、馬喰町の方が近い?)に有名なジャージャー麺屋があるというのは前々から聞いていたのだけれど、なかなか行く機会がなかった。そもそもジャージャー麺専門店って珍しくない!? 少なくともボクはココしか知らない。ジャージャー麺だけでやっていけるのか!?
というわけで行ってみた。

名前は「熊公」。

中ではおばさんが一人。
客は他にいなかった。行った時間は、お昼の閉店間際。

出てきたジャージャー麺、予想通りというか、期待を裏切らない味。実直とはこのことか。
やはり重要なのは、肉味噌であろう。これが非常に美味しいが、しかし味はメチャメチャ濃いので、うまく麺や野菜と混ぜるのが基本だ。麺はいわゆる冷やし中華で出される中太縮れ麺で、少し柔らかめ。柔らかいのは、水分が多めで肉味噌と絡みやすくするためだろう。
素朴で美味しいが、量が多いとやはり飽きてしまうか。
あとボクには肉味噌が多すぎた。少し残してしまった。おばさんごめん。でも不味かったわけじゃないんだ、ただ単に、肉味噌の量が多かっただけなのだ。
そんなわけで、ジャージャー麺専門店、また来て見よう。
1305090647