8 月の燃費と msn.bot の多さ

今日は秋葉に買い物に行く予定だったのだが……どうやら雨らしい。
今回は買うものは決まっているものの、色んな店を巡る必要があったので雨は困る。
というわけで諦めたんだけど……。

このあと結局雨は降らずorz
くそー、行っとけば良かった!

ここ最近、TAMA Networks と天津神本舗へのアクセスがけっこう増えた。最近自分のソフトも出してないし、せいぜい残暑見舞いを作ったぐらいで 700 以上も来訪者が増えるのはおかしい。というわけでなんとなくアクセス ログを覗いてみたんだけど……。ほとんどが検索エンジンだった。
特にひどいのが Microsoft の検索エンジン(BING だと思われる)。

ひどくないすか? 772 ユニーク IP アドレス! こちとら来訪者が 700 人も増えたとかぬか喜びしてしまったじゃないか。まぁだいたい一気に増える場合ってのは BOT なことが多いので、ぬか喜びすることもないんだけどね(ぁ
ついでに他の検索エンジンはどうなんだろうってなんとなくログを漁ってみると……。

逆引きホスト名 IP アドレス数 説明
search.msn.com 772 Microsoft 検索エンジン
amazonaws.com 43 Amazon のクラウド。検索エンジンではない
googlebot.com 3 Google 検索エンジン
googleusercontent.com 4 Google クラウド。検索エンジンではない。
ahrefs.com 27 ウクライナの SEO 向け解析ツール
semrush.com 26 アメリカの SEO 向け解析ツール
naver.com 4 NAVER
applebot.apple.com 2 Apple ?

まぁこんな感じで、msn.com が突出して多いのが解る。もっとも SEO 向けの解析ツールもけっこうな IP アドレスを利用している。ちなみに検索エンジンや解析ボットが IP アドレスを分ける意味がボクはよく解っていない。何か利点があるのだろう。

amazonaws.com や googleusercontent.com は Amazon や Google のクラウドのホスト名だ。これらは Amazon や Google が他人に貸し出しているサービスなので、これらが何のために使われているか知る方法はない。

そんなわけでウチのサイトに来ている人のうち、881 人は別に人間が見に来てくれているわけではないということになる。悲しいわ~~~(T_T)

さて 8 月の燃費である。前半は 8 月らしからぬ燃費だwwww
これはどうしたことだ??
まぁ 8/2 にドライブ8/10 に那須塩原8/25 に草津温泉と遠出ばかりしているからだろう。都心をほとんど走っていない。とはいえ 8/25 の分はこの表には反映されていない。

都心でも 9km/L 出るといいんだけどなぁ……。

車種:トヨタ エスティマ アエラス 3.5L 2WD(Estima GSR50W - 公称 9.6km/L)
Date 走行距離(km) 給油量(L) 単価(円) 燃費(km/L) メーカー 給油地
8/05 479.2 56.69 145 8.453 ENEOS 東京都立川市砂川町
8/10 543.0 56.78 144 9.563 ENEOS 埼玉県久喜市高柳
8/19 560.2 21.28 141 7.084 Enejet 東京都杉並区井草
8/23 57.80 139 Enejet
まとめ 1582.4 192.55 142.25 8.218

ガソリン価格は今回はあまり参考にならない。139 円 /L というのがあるがこれが果たしてこの GS だから安いのか、原油価格が下がったから安いのか解りかねる。が、まぁ段々下がっているようにも見えなくもない。

Google 検索のすごさ

去年の 8 月に Windows 8 をインストールしてからと言うもの、検索エンジンはずっと Bing を使い続けている。理由はデフォルト設定のまま変えてないだけだ。同時に Bing がどこまで使えるかというのにも興味があった。確かに普段使っている分には Bing でも特に困ることはない。前にもどこかで書いたかもしれないが、Bing はどうも Google よりも一般向けにしているっぽい。
それは特に一般の世界でも使われているオタク用語を検索すると顕著である。あと一般の世界でも使われているエロワードもかな。Google ではおそらくアクセス頻度やリンクされている数を正直にカウントして検索結果を出しているように見える。なので一般的な言葉でも、ネットスラングとしてネットの世界ではよく参照されるような言葉の場合、ネットの世界の方の意味での使われ方の方が上位に来る。エロとかオタクとかお構いなしだ。
ところが Bing で検索すると先に一般で使われている意味での方が上に来る。
たとえばうちのブランドから出る今月発売予定の「サンタフル☆サマー」というエロゲだが、Bing で「サンタフル」という単語を検索すると一位に「ヤマモモと三太の 日々是サンタフル」という犬とのブログがトップに来る。そして二位が「サンタフル☆サマー」なんだけど、ショップで公式サイトではない。が、Google では公式サイトがトップに来て、それから 13 位までサンタフル☆サマーで、14 位目に「ヤマモモと三太の 日々是サンタフル」が来る。
万事が万事そんな感じで、Bing はボクから見ると、オタク系やエロ系の優先度を意図的に下げているように見えるのだ。

あと技術的な検索に関しては、特に二つに優位差は見られなかった。ボクはどちらでも検索している。おおむね同じものがヒットするのだが、所々違うので、どちらも重宝している感じだ。

Bing で一番困るのが地図関係だ。というのもやはり Google の Street View は素晴らしく、どうしても世話になる場面が多い。Google で検索すれば GSV も一緒に検索出来るのだが、Bing だと航空写真までが精一杯。こと地図周りに関しては Google の方が一歩どころが、1000 歩以上ぬきんでていると思う。いわゆる越えられない壁というヤツだ。
そんなわけで、最近はデフォルトの検索エンジンをやっぱり Google にしようかなぁなんて思い始めている。ちなみにうちのサイトに飛んでくるのに使われている検索エンジンは 80% が Google。次点が Yahoo なんだけど日本の Yahoo は Google をつかっているので、実質 93% が Google だったりする。そしてこの分布は、うちのブランドのサイトもそうなので日本ではいかに Google が強いかよく解る。
なので Bing を使い続けたいんだけどねー、Google Street View も一緒に検索出来ないのはつらいなぁ……。