超久しぶりの RYOMA

今日は出社日。
11 時出社なので、家を出るのは 8:30。ラッシュ時間帯ではあるが、7:30 に出るよりはだいぶ道はすいているのは先週も書いたとおりだ。ただ混むポイントが 7:30 に出るときと違う場所があることに気付いた。
それは銀座有楽町を越えたあとだ。7:30 に出た場合、銀座をこえたあと渋滞ってほとんどないんだけど、8:30 に出るとわりと晴海通りが混んでいる。特に万年橋交差点あたりから勝鬨橋くらいまでが渋滞している。のでこれを回避して、環状二号線に逃げている。

さて仕事の方だが──どこまで話したのかは忘れたが──現在のネトゲの運営から少しずつ足を洗いつつある。だが台場から離れられるかというと、そういうわけでもなさそうだ。次のプロジェクトに組み込まれることになった。ので、しばらく台場勤務は続きそうだ。

なので週一で台場で飯を食うことになったわけだが……なんか、遠出する気になれなくてカールス ジュニアで済ませてしまった(汗)。でも行ってみたら、ボクが大好きなウェスタンベーコンクリスカットポテトの新しいのが出てた! アボカドとパラペーニョがかかっている! ええやん!

さっそく注文。

バーガーはスーパーベーコンアンガスバーガー。写真を見ての通り、アカンベーをしているかのようにはみ出しているベーコン! そして 200g はあろうかというハンバーグ。野菜も一応入ってるよ!
しかしカールス ジュニアはどれもこれもメニューの名前が長いなwww

そしてフジテレビは不気味に光っていた(汗)。この光の意味は、未だに謎のママである。
ボクが来た頃は光ってなかったので、光るようになったのは最近だと思うんだけどねぇ……。

夜は同僚と合流したんだけど、ごはんの話になって……うーん、そうだなぁ、どこに行こうかなぁと悩む。女子もいたので、なんとなく女子向けの店を考えるんだけど……女子向けの店ってさ、お金がかかるところばっかりなんだよね。
キレイで・オシャレで・カロリー爆弾じゃない店で安い店って、あんまりない。

そういう意味では、女性って、男より給与所得が低いのに、外食は男よりかかるんだなって思った。まぁ女性はそもそも自炊率が高いとかあるのかもしれないけど<偏見

というわけで一件思いついたので、新井薬師前へとハンドルを向けた。まぁ、青梅街道が何故か中野坂上から高円寺まで激混みでまったく動かなかったから、早稲田通り新青梅街道側へ逃げたっていうのもあるんだけどね。

入ったお店は RYOMA太陽のトマト麺が世間で騒がれていた頃、もっと美味しくてしっかりとしたトマト ラーメンを出す店として、ボクの中でかなり評価の高いラーメン屋だ。まぁ、そのトマト ラーメンは女子にまかせるとして(ヲイ)、ボクが頼んだのは RYOMA 製ちゃんぽん(二枚目)。これがねー、おいしかった!
誤解を恐れずに言うと、とってもコクがあって深い塩ラーメンがベース。一口スープを飲むと、ほどよい塩の味とそして深いコクが口の中に広がるのよ。なんの出汁だろう……もちろん一種類じゃないんだろうけど。飽きない塩ラーメン、そして具のバランスも良くて具の味もいろいろ混ざって美味しかったー。
ちなみにトマト ラーメンが一枚目、三枚目が油ソバ。RYOMA の油ソバはボクも以前食べてるんだけど、写真を見ると全然違う。バージョンアップしているようだ。

そして虚を突かれたように上手かったのが 4 枚目の豚生姜焼きみたいなヤツ。名前忘れたw
これがね、お決まりの甘辛いタレで焼いてあって、それだけでも白ごはんに合う美味さなんだけど、そのついているソースが酸味とそして生姜が利いているのよ。これをいれることによってさらにうまさが増して……ごはんを頼んでしまったwww

そんなわけで三年以上ぶりの Ryoma、とても美味しゅうございましたm(_ _)m

哲ちゃん物語

まずは昨日(木曜日)の話から。

最近はお昼ご飯を台場で食べるのをやめている。個人的なコロナ対策ではあるのだが、あまり意味はない。ただなるべく人が集まるところをさけているだけである。
で、会社から帰りに行きたいお店を探して、そこで晩御飯を食べている感じだ。

結局ご飯屋さんに寄るので、台場で飯を食わないというのはあまり意味がないというわけである。とはいえ台場ほどの繁華街で飯を食ったりはしていないので、少しはマシなのかもしれない。

でね、昨日は前々から気になっていたお店に入ることを決意した。
その店は新青梅街道沿いにあるんだけど、車を駐める場所がないのね。だから今までスルーしてたんだけど、わざわざ近くのコインパーキングを探した。

店の名前は『哲ちゃん』。この名前はたぶん店主の名前ではなくて『哲学堂』が近いからつけたのではないかと予想している。

中はわりとご高齢のおじさんとおばさん。おぉ、予想通りだ。
昭和の味が楽しめると確信した。

頼んだのは野菜炒め定食とチャーシュー麺(醤油)。
出てくるのが早い!!
ラーメンがよかった。鶏ガラかなぁ、それにストレートな醤油味。チャーシューが固いのもイイ。食べる前にチャーシューはスープの底に沈めておくのだ。ボクが子どもの頃に教わった食べ方そのまま。野菜炒めも見た通りの味だ。ご飯が進む。そしてご飯の量がすごい。大盛りを頼まなくてもこの量である。

店内に客はそんなにいなかったんだけど、来るお客さんみんな迷わず注文していくので、おそらく常連さんなのだろう。ボクはけっこう迷ったw

そんなわけで哲ちゃん、会社帰りにちょっとよってささっと食う、そんな時にぴったりのお店。吉野家やマックとかに行くより全然いいお店でした。

ってのが昨日の話だ。

でね、今日はボクの勤める台場と比較的近い青海勤務になった同僚がいて、その人を車で乗せて途中まで帰ることになった。途中、どこかで晩御飯を食べようということになり、さらに新宿に勤めている同僚とも合流した。
このメンツは質より量のメンツだ。しかも値段が安いことが求められる。

そこで、久しぶりに中野にある長浜食堂に行こうとしたら、食べログでは閉店になっている。まじか! 確かにその前を通ると、知らん店になっていた。しかも建物まで変わっている始末。
悲しい……。

しかしこの時間で定食とかが安く食えてさらにチェーン店系じゃないところっていうと……まぁ中野にはたぶんたくさんあるんだろうけど、ボクはそんなに詳しくない……。で、中野をちょっと北上すると新井薬師なのよね。

そういえば昨日食べた哲っちゃんが、安くて量が食える店だったなと思い出し、二人を連れて行くことにw
つまりボクは二日続けて哲ちゃんに(爆

今回は激辛ラーメンと炒飯を頼んだ。二枚目三枚目の写真にある肉細切り炒めと生姜焼きは同僚たちが頼んだものだ。

激辛ラーメンは全然辛くなかったw 優しい味。優しいちょっと辛い味噌ラーメン。
炒飯はこれまた教科書通りの炒飯。けっこうご飯はパラパラしていて、米は堅め。
どちらも見たままの味だ。やっぱりここは気軽に利用するにはいいなぁ……。

とはいえ、二日連続で来るとは思ってなかったけどw

下の写真は新宿大ガード下から見えた新しく建ったビル。そのビルに入っている病院の名前が面白くてさ、新宿近視クリニックと新宿内視鏡クリニックwww え、これ本当に名前なの??www
でも、公式サイトでもそういう名前なので、まぁあっているのだろう。

まぁ解りやすいけどねw
エロゲーで例えるなら、ブランド名がそのまんま「エロゲー」っていうようなもんだよね??

さて、話はさらに変わって、今日、交通事故の示談が成立した。
なんの話かというと、日記には書いてなかったのだが、仕事始めの 1/6、台場から帰るときタクシーと接触した。しかもけっこうな速度で。その時の示談が今日、成立したので日記にも書くことにした。

まずはどんな事故だったのか、ドラレコにとれていたので公開。


(MP4 / 1080p / 30fps / 16Mbps / 0'12")

左側の歩道に歩行者がいて、手を上げた瞬間タクシーが後方確認せずに車線変更してきたという、まぁタクシーとの事故ではありがちなシチュエーションだ。ボクがまったく減速していないのは、ここで急ブレーキを踏んだら、逆にボクがタクシーに突っ込むと判断したためだ。速度差を考えると、そのまま一気に通り抜けた方が被害は少ないとボクは判断したのである。実際にぶつかる直前に少し速度は上がったものの、結局ぶつかったのですぐに諦めて速度を落としている。

急ブレーキを踏んだ方が良かったのか、それとも今回のように走り抜けた方が良かったのかは、今でも解らない。でも保険屋さん同士の判断で 1:9 で落ち着いてくれた。よかった。ウィンカーが出ていても、ほぼ躱せないタイミングで車線変更してしまったのがタクシー側の過失を高めたと保険屋さんからは聞いた。

お互いけが人はなく、物損のみ。何はともあれ、それがよかった。たぶんタクシーもすぐにハンドルを右に切ったのだろう。しかし残念ながらバンパーやガードなどの樹脂部分だけでなく、ボディにもがっつりと傷が入ってしまった。

こちらも自分が走っていた車線が空いていたので油断してしまった。今後の教訓としたい。

超久しぶりの Ryoma と初めてのむさしの森珈琲

4 年ぶりに『Ryoma』に行った。トマトベースのラーメンを出すお店だ。
今回はトマトラーメンではなく、油ソバを頼んでみた。

おいしかったけど、けっこうこってり系だった(汗)。
まぁ油ソバってどうしてもそうなりがちだけど…… Ryoma だとなんていうかイタリアンテイストかつあっさりめに仕上げてくれてるのかなぁなんて勝手な想像をしていた(笑

ラーメンを食べたあとデザートも食べようと言うことで、『むさしの森珈琲』に行った。この店は浅草橋に通勤するときに毎日前を通るのだが、できたのはわりと最近である。ジョナサンの跡地にできたのですかいらーくグループなのかなぁと思っていたら、どうやらその通りのようだ。

と言うわけで偵察も兼ねていってみた。

星乃珈琲(経営はドトール)といい、ファミレスや喫茶店がコメダ珈琲をパクったメニューや店舗を展開しているが、むさしの森珈琲は高倉町珈琲のパクリだった(笑い
たしかすかいらーくのプレスリリースにも高倉町珈琲の名前が上がっていたと思ったんだけど、ざっと検索したら見つけられなかった。ボクの勘違いかも。

特徴としては高倉町珈琲とまったく同じで、①一人当たりのスペースが広い、②ソファなどを使っている、③統一された色やデザイン、④贅沢な間取りなどなど。明らかに女子向けなのがわかる(ぁ
メニューも色々凝っているが、今回はデザートしか頼まなかったのでレビューできない。

頼んだのはぜんざい。アイスモナカがついてくる。真ん中の黒いのはチョコレートである。
店内もうるさい客はおらず、落ち着けた。
いつ通っても駐車場はいっぱいなので繁盛しているのだろう。

演劇に誘われた

rural_ay00d
知人の声優が舞台をやるというので、ご招待いただいた。
おぉ、観劇など凄い久しぶり。
どんな話なのだろうと、なんの説明も無しに劇場に入った。場所は新井薬師ウェストエンドスタジオ。ここのまえは裏道なので時々通るが、こんなところに劇場があるとは知らなかった。まぁ、リハーサル室や稽古場としても使えるもので、あまり広くはない。
劇団は「ちょーごーきん」というところ。15 年も続いているらしい。すごいなぁ。

で、内容。ボクは勝手に牧歌的なモノを想像していたのだが、そんな話ではなかった。群像劇に近いのかな。一応主人公はヴァンパイアになっちゃった刑事なんだけど、事件に関わる色々な人がその事件に関わる経緯が一つ一つドラマになっていて、あんまり主人公は出てこない。で、最終的に主人公刑事が真相解明にたどり着いていくという感じ。

とにかく設定が多すぎて、演劇でやるにはちょっと向いてない気がした。
どれくらい細かいかというと、京極夏彦の小説くらい細かい。
なので、「どうしてそうなった」という説明に終始する演劇となってしまったというか、その「どうしてそうなった」が集まって出来た話、みたいな構成になっている。だからクライマックスや感動的なシーンも、イマイチ感情移入できないまま過ぎ去ってしまう(汗)。

でもふと思ったけど、アレだね、ボクもあんまり人のこと言えないね(ぁ

今日選んだヘビロテは、劇中で Ry Cooder の曲が頻繁にかかっていたので、Ry Cooder から一曲。

Ryoma 再び(新井薬師前のラーメン屋)

Ryoma に行ってきた。2 回目
前来たとき、トマトラーメンがすごく気になってたのよね。太陽のトマト麺とどう違うのか!?(太陽のトマト麺の記事
で、結果から言うと、こっちの方が全然トマトでした。
トマトの酸味もかなり残っていて、それでいてトマトのえぐみや変な酸っぱさは感じず、とても気持ちのいいスープ。これはうまい。ボクは太陽のトマト麺よりこちらのほうが好みだった。こっちの方が麺も丸くてスパゲッティっぽいんだけど太陽のトマト麺より何故かあまりイタリアンな感じはせず、ラーメンとして食べられた。出汁の取り方の違いかなぁ? そして鳥チャーシューが少し半生で、トマトのスープと混ぜるとおいしい。こちらに豚のチャーシューをつけないのもよく解る。
よく出来ているなぁ。

130117DSCF4682 130117DSCF4684
130117DSCF4683 130117DSCF4681

 

Ryoma(新井薬師前)

夜、ちょっと外に出たんだけど、その時の同乗者に教えてもらったラーメン屋。「Ryoma」という名前らしい。音だけ聞いた感じだと「龍馬」の方を思い浮かべてしまったので、鰹だしの醤油な感じをイメージしたのだが、店の前に行くとそのイメージは脆くも崩れ去った(笑)。
個人的にはトマト麺に魅かれたんだが、初めて来たんだからまずはノーマルなヤツを。ところがノーマルの方は醤油と塩が選べるらしい。同乗者は醤油を選んだので、ボクは塩を。このところ塩ラーメン付いているな。こっちの塩ラーメンは美味しいといいな(って、別に粋な一生が不味いわけではないのだが)。

さて、出てきたラーメンは意外と麺が太い。太麺ストレート。そして、出しの味がしっかり利いている。チャーシューには鳥と豚の二種類があるが、全部乗せだと両方入っている。豚は見た目とは裏腹にボロッと崩れるほど柔らかい。塩味がこちらも沁みているのだが、イヤミではなくアクセントになって美味しい。一方の鳥チャーシューは半生って感じで、鳥の出汁が周囲に包み込むようになっていて、これはこれで別の味が楽しめて美味しい。
なかなかバランスが良くて美味しかった~。

餃子も頼んでみたんだけど、中にエビが入ってて、野菜の味もしっかり。
ポン酢がちゃんと合う。
なかなか丁寧に作っているお店だなと思った。同乗者の話によると昼は鉄板焼き的なものもやっているとか。面白いなぁ。今度はトマト麺、食べてみたいなぁ。しかしこうなってくると、もう 3.5 点クラスのラーメン屋ってのがもう普通になってきているような気がする。はてさて、この先のラーメン戦争はどうなっていくんだろう?
曲はペルソナ 3 から。こう言うのがゲーム音楽として流れるのはいいねぇ。どんなゲームか知らないけど(マテ
1212150430 1212150431 1212150432
1212150435 1212150429