サーバの夏対策と東京 MEAT 酒場とおっぱい

amatsukami.jp サーバの夏対策をすることにした。
すでにサーバの年齢は 6 年目に突入している。今まで 3 年ごとに更新してきたのだが、今回は未だに更新できないでいる(一応、今年中に更新する予定だ)。
で、amatsukami.jp サーバには以下のストレージが入っている。合計 6 台。

  • Hitach HDS72106\50CLA362 - 500GB - システム ドライブ
  • Seagate ST8000AS0002 - 8TB - ユーザ, SVN リポジトリ, プロジェクト
  • Toshiba MD04ACA500 x 2 - 10TB - 趣味のデータとか色々
  • Seagate - HDS723030ALA640 - 3TB - 仮想マシン, WWW
  • ADATA SP900 - 128GB - DataBase

で、これらのストレージは隙間なく 3.5 インチのシャドウベイに詰め込まれている。
そこで 5 インチベイ x 2 に HDD を 2 台うつし、残った 3 台の HDD は一つ飛ばしに配置した。最後の SSD は 5 インチベイの 2 台の間に入れた。もともと 5 インチベイには 3.5 インチの HDD が 3 台入るのだが、一番上と一番下に HDD を入れ、その隙間に SSD を入れた感じ。5 インチベイの正面にはもちろんファンをとりつけた。

とりあえず今夏はこれで乗り切る……! 乗り切れるといいなぁ……。

さて、お昼は浅草橋でボクがまだ行ったことのないお店に行ってみた。名前は『東京 MEAT 酒場』というお店で、たぶん居酒屋だと思う。が、ランチは不思議なミートソースのスパゲティを出すのだ。
写真を見ると解るのだが、ミートソースがかかってない! と思いきや、ミートソースは丼の下に敷き詰められている。そして麺はすでにチーズとからめてあり、麺だけ食べても充分いける(チーズ味もさることながら、しっかり塩味もついている)。
で、やおら下のミートソースと混ぜながら食べるのだ。

そういう意味では食べ方はまぜそばに似ている。

そして、ミートソースは多めに入っていて、通常の麺だけでは余ってしまうようになっていて、替え玉をするか、トマトスープを入れるようになっている。トマトスープを入れると味が薄まり、トマトのコクが増されるので、また違った味になる。
なるほど、色々工夫しているなぁ。

しかし! このメニュー、高いのだ。900 円以上する。普通にラーメンを頼むより高いのだ。うーん、珍しいし、ここでしか食べられないものではあるけれど、さすがにこれに 1000 円近くは出せないなぁ……と思ったのだが、いかがだろう?

1606230598 1606230599

Skype とかで同僚や知人・友人から「眠い」とかいうメッセージが飛んでくることがよくある(そしてボクも、よく「眠い」と発言している)。そんな相手にボクはよく「机の下でおちんちんを出して、周囲にばれないかゲームをやれば目が覚めるよ」って返すんだけど、このゲームには大きな欠点があった。

それは、女性が有利すぎることだ。

スカートやズボンのファスナーを下げたところで、女性器は露出しない。
これはずるい、ずるすぎる!
これを昔から、なんとか解決したいとずっと思っていたのだが、ついに、ついに……!! その解決策を思いついたのだ。それが上のツイート。

壁際にあるコピー機でコピーをとっているとき、コピーをとっている女子はコピー機と向かい合う。ということはそれは壁に向き合っていることにもなり、フロア内に背を向けていることになる。この時! オッパイを露出するのである!!

あぁ、なんで今まで気付かなかったのだろうか。これで女子も眠いとき、ドキドキとハラハラで眠気など吹き飛ぶに違いない! 眠くなった女子社員の諸君、是非とも試して欲しい<バカ

わかきのサービス サーロインと 8 年ぶりのえぞ菊

お昼は『わかき』に行った。ここのランチメニューはとても安いのだ。で、サーロイン(200g)かプライム ステーキ(180g)がメインのメニューでどちらも 1000 円しない(ご飯とスープ付き)。で、下の方を見るとサービス サーロインというのをやっていた。聞くと普通のサーロインより柔らかいのだという。値段は 100 円高いだけ。
というわけで、これにしてみた。

出てきたお肉は、けっこう柔らかかった。ウッドストックほどとは言わないけど、でも匹敵するくらい柔らかい赤身。写真をみると解るけど、脂がほとんどないのがいい。ボクは赤身好きなのだ。しかも値段がウッドストックの半分なので、文句のつけようもない。

1606220594

夜は、同僚が腹が減ったというので、どこかに寄るか……とは思っていたんだけど、なんか決め手に欠けていた。で、早稲田を通り過ぎたとき、『えぞ菊』存在を思い出し、急遽明治通りを曲がって、早稲田通りに入った。明治通りから早稲田通りに東に入るとすぐ、北側にえぞ菊があるのだ。

うおお、実に 8 年ぶり
久しぶりにオーソドックスな札幌味噌ラーメンをいただきました。
素朴で、それでいて結構コクもしっかりしていて、堪能した。また来よう。

1606220595

SF ネタと富山ブラック

ブラックナイト衛星の話は少し前に触れたけど、それに端を発したネタ。だと思うのだけれど、記憶自体をたぐってみると、もしかしたら手塚治虫火の鳥かもしれない。火の鳥のどれかの話で、脱出中に、クルーの一人が何かの星の重力に捕まってしまって、この時にコンピュータが死んで、その星の衛星になってしまうというシーンがあって(そのキャラはメインのキャラではないので、その描写だけで終わっている)、それが一番の元のような気がする。

ちなみに地上に無事着陸できた方は、自分の遺伝子を類人猿に移植し続け、最終的にホモ・サピエンスが生まれ……そして 20 万年後、人類がこの衛星の回収に成功するというエンディング。

問題なのは、この話、エロゲーにしようがないw
小説にするにしてもなぁ……

下の写真はヨドバシ Akiba にある『麺家いろは』のラーメン。いわゆる富山ブラック
わりとパンチの効いた醤油を味わわせてくれるので、疲れたときとか、塩分欲しいときとかに食べたくなるのよね。秋葉にできて嬉しい。

1606140541

ろく月の特製豚白湯

お昼、同僚が近場がイイというので、ろく月に行った。
間違えて特製を頼んでしまった(汗)。
特製は卵とか野菜とかが色々載っている豪華バージョン。野菜の取り合わせはよく考えられていて、白湯スープを邪魔しないながらも野菜の味が独立できるものを選んでいるんだと思われる。ヤングコーンとかオクラとかけっこうオシャレに見える(^^;

まぁ、ろく月は女性にも大人気だ。

そうそう、ろく月へは 13 時過ぎ頃に行くんだけど、その頃になるともうスープが売り切れ間近で、寸胴鍋を斜めにしてるのね。この時の方が煮詰まってしまうのか、豚白湯スープが若干濃く感じられる。なので、豚白湯スープを楽しむなら 13 時の前半を狙うのがよいと思う。
13 時の後半だとスープ売り切れの可能性があるのでご注意を。

1606130539