蔵夫土(蔵王の創作洋食屋

bs_zuho01c
きつね村に行ったときに食べた夕食。現地のグルメ・ガイドを見て決めた。名前は「蔵夫土」と書いて「クラフト」と読むらしい。食べログの点数は、こんな感じ。味の方はというと、食べやすいクセのない味で、しょっぱすぎないのが良かった。お肉も柔らかい割に、ハンバーグなんかはみっしりとつまっている感じ。
デミグラス・ソースはもうちょっとクセを出して苦くしたりとか、酸味を足したりとかしてくれると好みなんだけど、まぁとにかく食べやすい料理屋さんでした。なんで食べログの点数があんなに低いのか、謎。3.3 ~ 3.4 くらいあってもいいのに、と思った。

「創作」とはいうものの、ベースはイタリアンなのかなぁ……?
130923DSCF5512 130923DSCF5517 130923DSC7683
130923DSC7679 130923DSCF5519 130923DSCF5520
130923DSCF5522 130923DSCF5525

蔵王きつね村

rural_ay00k
クソ忙しいのだが、ストレスがたまっていることも有り、ふと思い立って「蔵王きつね村」に行ってきた。ここは去年からずっと行きたかったのだが、去年は結局行けず、ようやく行けた。うちからの距離は約 360km。途中で道連れを二人拾い、3 人で行ってきた。コースは以下の通り。

所要時間は朝 8 時に出て、翌火曜日 AM3:00 着。およそ 19 時間の旅であった。
温泉は遠刈田温泉と蔵王温泉に入れた。遠刈田の硫酸塩泉蔵王温泉硫黄泉につかれて非常に良かった。やっぱ旅と言えば温泉だよなー。温泉のないところに行きたくないくらいだよな!<マテ。特に遠刈田温泉と蔵王温泉はかなり久しぶりに来た。5 年以上ぶりじゃないかなぁ。なにせ遠刈田温泉の共同浴場が建て変わる前なので(Wikipedia によると、共同浴場が建て変わったのは 2006 年のことらしい)。もっとも共同浴場の頃は 20 円で入れたんだけどねw。建て変わってからは 300 円になっていた。まぁそれでも全然安いけど。

走行距離は約 840km 前後。同乗者がけっこう色んな所に分散していたので、帰りはかなりの走行距離になった。でもこういう日帰りの旅は、忙しくても不可能ではないので、また行きたいなぁ。

Read more "蔵王きつね村"