西友と成城石井に見る、東京の貧富差(違

とあるアイスを求めて西友を検索したら、ボクが勤める芝公園の近くにはまったくなかった。このとあるアイスを獲得するまでの道のりは、明日の日記に譲る。

でね、西友の配置、すごくない? まるで皇居が西友を阻む結界でも張ってるかのようにさえ見えるwww どうした西友! どうしてこうなった西友!

そしてそれとまったく対照的なのが正常位強い成城石井である。こっちは逆に都心に集中している。しかし見て解るのが、城北にはまったくない。東京は南の方が金持ち地区なのである。この西友と成城石井の分布図をみると、貧乏人がどこに住み、金持ちがどこに住んでいるのか一目瞭然なのである!

って、マルエツ プチまいばすけっとも都心にいっぱいあるけどね(汗

さて、鶏の唐揚げが食べたかったボクは、今日は鶏の唐揚げを食べに行った!
田町三田芝公園の鳥料理というと、バードマンである。だけどバードマンの鶏の唐揚げは一枚肉だったなぁ。姉妹店のバードマン TRIO は親子丼の店なんだけど、そういえば最近鶏の唐揚げ始めたって言ってたよなぁ……と思い出し、TRIO の方に行く。

ばっちりありましたよ、鶏の唐揚げ!
ジューシー! サクサク! ご飯も卵焼きと鶏そぼろがのってて鶏づくし。
満足、満足。

そうそう、今日は世間はお盆休み中とあって車で来たんだけど、芝公園最安値のコインパーキングに入れることが出来た。12 時間で 2400 円。いっつも満車なんだよね、ここ。いままで一度しか入れられたことないんだけど、今日は一台も止まってなかったw

スーパーで買うと高くつく人

去年はよくスーパーマーケットを利用した。一昨年もだ。
弁当やカップ麺、飲み物などをスーパーで買い置きしておけば頻繁に買わなくて済むし、基本定価売りのコンビニより安く買えると言うのがその理由だった。特に一昨年は激務が半年以上続き、泊まり込みが多かったのでスーパーのお世話にはなった。
しかし、数年これを続けてみて解ったのだが、ボクの場合、スーパーでは安く済まないのだった(今頃気付く!?)。

買い置きとか意味がないのだ。
ボクは、あると食べてしまう人間なのだ(そして太る)。

つまり、一週間分なら一週間分買い置きをして、それを一週間で使い切るなら、スーパーの方が安く済む。ところがボクは食い物があると、次から次へと食べてしまい、一週間分買い込んだものは三日と経たずになくなってしまうのだ。
そうすると、4 日目にはまたスーパーに買い物に行かなくてはならなくなる。
これがコンビニだと、そもそも一品一品が高いし、買い溜めしようというモチベーションが湧かない。その時欲しいものだけ買ってくる。だから一つ一つの商品がスーパーより高かったとしても 500 円くらいかかるだけだ。
スーパーで買い溜めすると、一週間分が 3000 円とか 4000 円とか飛んでいく。それで一週間持たせられれば何の問題もないが……実際は三日くらいでなくなる(4000 ÷ 3 ≒ 1333 円)。
ボクは一日二食なので、コンビニの場合、一日に二回行く。一回目が 500 円ぐらいとちょっと高めで、二回目は 500 円以下のことが多い。一回目に弁当+αを買うからだ。スナック菓子とか、カップ麺とか。で、その+αが二回目の時には残っているので、おにぎりとか弁当とか追加のカップ麺だけですむ。すると一日当たりの金額は 1000 円以下となる。
う~む、恐るべしスーパー。
スーパーはさらに品種も豊富だから、ついついアレもコレもってなっちゃうんだよね。と言うわけで、今年……というか、ちょっと前からコンビニで必要なものだけ買うようにしている。
家族とかいて、自炊とかするならスーパーの方がいいんだろうけどねぇ。