乱暴キャラ

相変わらず続いている、某ゲーム
このゲームは女性キャラが多めではあるものの、いわゆるエロゲのヒロインとはまったく違う。
そもそも露出の多いコスチュームのキャラが多いのに、どれもエロくない。
なのでたぶん、女性キャラ目当てでこのゲームをやってる人はそんなに多くないような気がする。
そしてエロゲ文化にどっぷりつかってしまったボクが驚くのが、乱暴なキャラが多いということだ。

口調も行動もとても暴力的な女キャラがたくさんいるのだ。

もっともそもそもそういう時代のヒロインで育ったボクは、これ自体に特に嫌悪感はない。80~ 90 年代のヒロインというのはメインがツンデレで(当時はツンデレという言葉なかったと思う)、主人公に対しても強い態度で出るキャラクタが多かったのだ。
ただ主人公も今とはまったく異なる。そもそも主人公は陽キャ系で女キャラにちょっかいを出しまくるし、セクハラをしまくる。だからヒロインが強くないと成立しなかったりもする。

ボクが最後にエロゲを作っていた頃は、そんなヒロインは NG だった。
主人公も何というか、空気みたいな?? よう解らんけど<ヲイ
女の子が「いいよ」っていうまで手を出さない。波風立てなくて、でもキャラ間の調整は上手い感じのキャラ。
たぶん第三者から見たら、飄々としているんじゃなかろうか?(ぁ

まぁそれも 5 年も 6 年も前の話だ。
今はエロゲにほとんど関わっていないので、どんな主人公が好まれているのかとかはまったく知らないのでなんとも言えないが、オタクたちの心に負担をかけるようなキャラクタやストーリーは相変わらず NG に見える。

そんなわけで、ボクが今やっているソシャゲのヒロインたちはなんだか懐かしい感じを憶える。
作ってる人達がボクより年上かボクと同じ世代なのだろうか??

さて、今日は久しぶりにご飯を外に買いに行った。
カツカレー!
なぜかそう思ったので、松乃屋に行ってカツカレーを買ってきたよ。しかも深夜の一時にww

そうなんだよね、仕事の区切りが付いたのがこの時間で、しかもやってるお店ってなると松乃屋しかないみたいな。
まぁでも久しぶりに外食できてそれだけでもちょっとストレス発散になったかも。

北欧神話を否定し続ける数多のファンタジー RPG

ファンタジーが舞台のゲームをやるとき、ボクが必ず試すことがある。それは名前やチャットのメッセージに『スレイプニール』と入力することだ。スレイプニルは言わずとしれたオーディンの馬である。ファンタジー ゲームを作る人なら誰しもが知っていてもおかしくないほどメジャーな単語だ。

これが通るゲームに今のところ出会ったことがない(笑い

なぜか?
単語の中に「レイプ」という言葉が入っているからだ。
だがしかし、ファンタジーを謳うなら、スレイプニールと入力されたらそれはそのまま通すように組むべきではないか?

しっかりして欲しいところである。

さて、今日はインドカレーが食べたかった。たくましいインド人(往々にしてネパール人のことが多いが)のことだ、持ち帰りもやっているだろうということで昔から知っているインド料理屋『ムンタージ』へ行ってみる。すこし話がずれるが、このインド料理屋、実はそれなりに思い入れのあるお店だったりする。

というのも 20 年前によく行ったお店なのだ。まだ日本のあちこちにインド料理屋ができはじめる前、ぽつんと吉祥寺の住宅街に現れたのを憶えている。しかもその当時 24 時間営業で、中に入ると日本人の女性(30 ~ 40 歳ぐらい??)とインド人の二人でやっているように見えた。二人だけなのに 24 時間営業なのか?? とか思いつつ。
あの当時はまだインドカレー専門店が珍しかったので、よく利用したんだと思う。また職場が吉祥寺だったからと言うのもあると思う。

それから吉祥寺を離れたので、とんと行かなくなっていた。

行くと、確かに持ち帰りをやっていたというか、コロナ禍で持ち帰り専門となっていた。
というわけで、カレーとナンのセットとサモサ、そしてチーズナンを注文。
車内がほんのりカレーのいい匂いに包まれる(車で買いに行った)。
しかし、水蒸気もあいまって家に付く頃にはナンはシワシワになっていた。

味の方はというと、これがちょっと期待外れだった。というか、しょっぱい!
あれー、こんな味だったかなぁ。
こんなに塩分効かさなくても、スパイス推しでいいのになぁ。

世界征服

なんとなく続いているソシャゲ。ついにこのゲームの最強キャラの魔改造を MAX にすることができた。魔改造というのは同じキャラ同士を組み合わせる成長システムである。魔改造が MAX ということはつまりこのデスコがガチャで 11 体出たことになる(実際は魔改造専用のキャラもいるので、11 体もデスコを引いたわけではない)。
さらに魔改造とは別に☆(レア度)もあって、こちらはノーマルだと 4 つなのだが 6 つにしている。これも最大値らしい。

これでデスコの成長要素はレベルだけなので、ひたすらレベルを上げていくことになる。

世界の半分を手に入れるというのは、単純にこのキャラが登場するときに「世界の半分をあげる」と言うからである。元ネタはドラクエ。

ところが事件はもう一つ起きる。デスコ並みに強いキャラがいるのだが、それはガチャで常に出るわけではなく、時々現れる。その時々しか現れないガチャでそのキャラが出てしまったのだ。これはもはや世界を半分ではなく、全て手に入れる勢い!
我が軍は最強間違いなし。

と言いたい所なのだが、はて、このキャラを育てる余裕はあるんだろうか?(汗

下の写真はうちの猫がハッカーっぽいのでとってみた(ぁ

日記のネタがない……

相変わらず意味もなく続いているソシャゲ
このゲームには武器の精錬と言うものがない。ではどうするかというと、考え方的に、物質に霊が宿るじゃないけど、まぁアイテムに何らかのものが取り憑いていますと。そいつを従えることによって武器が強くなる、またその取り憑いている様々なものを倒すことによって武器のレベルがあがる……とボクは解釈している(実際にこのゲームの世界設定がどうなっているかを確認したことはない)。

で、武器のレベルは武器のレア度によって事なり、common, rare, legend の三種類がある。common は LV.50 まで、rare は LV.100 まで、legend は LV.180 まで上げることが出来る。つまり武器のレベルが MAX になるまでずっと戦闘を回しっぱなしになるのだ。

ただ戦闘そのものはオートでずっと進むので放置で良い。
だいたい LV.50 にするのに 10 分くらいかかるようである。

また、アイテムに取り憑いているもの(イノセントというようだ)に出会うと、服従させる操作が必要なのだがここはオートではない。なので 100% 放置しておけば良いというわけでもないのがまた面倒くさい。

というわけで朝起きたら貯まった行動力がなくなるまでゲームをプレイしたあと、あとはひたすらこのアイテムを強くする戦闘を仕掛けておく。食事中も、仕事中もずっとである。なにせイノセントが宿っている武器は大量にある。ので片っ端からやってるんだけど、そうすると iPhone がけっこう熱を持つ。なのでプレイしながらの充電は危険だ(バッテリが傷む可能性がある)。

そんなことをしていると、15 時頃には iPhone のバッテリがやばくなるので充電する。
充電が満タンになったらまた回す……。

そんな毎日www
っていうか iPhone が絶対傷むと思う……。なんか無料ゲームだけど、それ以上にいろんなものを失ってる気がするなぁ。

今はテレワークなわけだけれども、いやー、ネットが昼間から重い。
それでも午前中はまだそんなに重さを感じない。
なんだけどお昼を過ぎた辺りからはもう激重。お昼はみんなちょうど昼休みをとるし遅くなるのはしようがないかなと思うんだけど、なんか 13 時を過ぎても遅さは回復せず、そのまま夜の 22 時頃かなぁ……下手したら日付変わっても重い日もある。

ただこれはフレッツだけの問題のようではあるが……。NUROau ひかりは特に重くないらしい。さらに言えば、ドコモ回線の方が速いときすら有る。びっくりだ。
ただこの重いのは日本国内に集中しているようで、たとえば Google や海外のサービスはそんなに重くないんだよね。ファイルのダウンロードも 10Mbytes とか普通に出たりする。

今回のコロナ禍で男女関係がいろいろ大変になっているという話は聞くが、逆にこうやってお互いの距離が縮まることもあるのかねぇ。ボクは女性になかなか縁がないのでよう解らんが、ただ不安を感じている人が多いのでそこに安心できる異性がいると、ぴったりハマってしまうのかもしれない。

STEAK MAN

全国的にテレワークが始まりつつあるせいか、もしくは外出を自粛する世帯が増えたせいか、真っ昼間でもネットが重く感じるようになった。いつもはだいたい夜の 20 時頃から重く感じるんだけど……。amatsukami.jp サーバも含め、我が家の回線はフレッツなのですぐ遅くなる。
他の光回線サービスに切り替えたいんだけど……どうなんだろうなぁ……。au ひかりは固定 IP ができないし…… NURO や USEN の固定 IP は事業者向けで、月何万もするし……。

とりあえず様子見かなぁ……。

さて、今日は気になるお店に行ってみた。
知人が立川に住んでいて、その人をよく食事に誘うのだが、その立川に行く途中で見かけていたお店だ。しかも最近見かけるようになったので、出来たばかりの店だと思う。確かココはセブンイレブンだった気がする。しかもこのセブンイレブン、かなり短命だった気がすると思って調べてみると、2017 年は集合住宅だった

お店の名前は『STEAK MAN』。できたてほやほや。そしてお客は 0。コロナ的にはイイ感じ(ヲイ
店員たちは暇を持て余しているので全力対応(ぁ
注文はテーブル上の端末から。iPad だった。
POSiPad 使う所、とても多くなった。そういうソリューションを提供している会社があるんだろうと思われる。しかも計算能力としては初代 iPad とかでも余裕だから端末代もとても安く済んでるはずだ。

ステーキはメニューを撮り忘れたんだけど、g 数が選べてさらに部位が選べる。部位は 4 だったか 5 種類で、その中から一種類が日替わりで安く出る。240g が 1200 ~ 1500 円の所 1000 円に。スープ・ご飯・飲み物がお代わり自由。サラダ バーはなかった。

お肉は部位をすっかり忘れてしまったのでなんとも言えないのだが、硬さはケネディより柔らかい。というか、ブロンコビリー並みに柔らかいのではなかろうか? ステーキソースではなく塩と胡椒だけで充分おいしくいただけた。
写真ではステーキが 3 つもあるが、7, 8 枚目は同じ部位で今日の安いステーキ。11 枚目のは別の部位でいずれも重さは 240g。
9 枚目はラム肉なんだけど、これは不味かったw
10 枚目はハンバーグで、フツー。ブロンコビリーの方が美味しい。

デザートはビスケットが投げやり感有り(ぁ

そんなわけで値段よりはいいお肉が食べられるんじゃないかなぁと思いつつ……また来よう!
ちなみに新座にもあるみたいで、そっちの方がウチからは近いかも?

未だに続いているソシャゲ。
久しぶりにレア来たと思ったら!! 3 キャラも!!! すげぇ!!
でもどれも育てずに放置しているキャラだ!! なのでもらってもあんまり意味ない(汗)。

リサイクル ショップ巡りとインド料理

今日は午前中、なんかあった気がするんだが……忘れてしまった。

まぁ、とにかくインドカレーが食いたいと木曜だか金曜だか思い始めてて、そしたら道連れが(同乗者)がまだ行ったことないインドカレー屋があるというのでそこに行くことにした。

さらに、ちょっとハードオフ的な店にも用事があったので、いわゆるなんて言うの?こういう店。あぁ、リサイクル ショップでいいのか? まぁとにかく、久喜加須のリサイクル ショップを回った。実はスピーカーと複合機が欲しかったのだ。

我が家の複合機『MFC-J4910CDW』という機械はとにかく紙送りがひどい。
中で詰まったり、何枚も一度に取り出したり……とにかく Brother はひどい。ちなみにこの話を同僚などにすると、Brother のプリンタを使ってる人はみんな頷くので、Brother がそもそもクソなんだと思われる。一万円ケチって Brother を選んだボクがバカだったのだ。素直に会社で使っていた EPSON の複合機にしておけばよかったのだ。あっちは紙詰まりとかもなかったし、インク詰まりもなかった。
まぁインク詰まりに間しては Brother のも起こしたことはないが……。

で、色々回ったんだけど、複合機に関してはなかなかいいものを見付けた。EPSON のビジネス インクジェット複合機が 19000 円。A3 対応で紙をセットする場所も二カ所あるヤツ(ただ、型番は忘れたw)。ただインクジェットもページ プリンタと同じく印刷できる枚数が決まっているので、どこまでカウンタが回っているか知りたかったんだけど……ハードオフの店員はよくわからないご様子。

スピーカーは予算一万円だったんだけど、一万円だとあまりいいものがなかったw
まぁ当たり前か。

JBL のなぁ、モニタースピーカー…… 3 万円のはみつけたんだが。うおお、悩む。

いろいろ欲しいものは見つけたものの、買うには至らず。でもまぁ情報収集は出来たと言うことで。
インド料理屋に行く。

名前は『デリー』。
店内は誰もいないww
インド料理屋といっても、アジア系の料理はだいたい揃っている。タイ・カンボジア・ベトナムって感じ。
一枚目はタンドリーチキンのサラダ。なかなかにカレー味。
二枚目がベトナム式チャーハンだったかな。桜エビが入っている。味の説明ができないんだけど、桜エビがね、出汁みたいな働きをしていて、スゲーおいしかった。ガパオライスみたいな味にふわっと海老が香る感じ。
三枚目はチャーハンに付いてたスープ。一見中華スープに見えるが、味は全然違うw じゃっかん甘味があるスープでチャーハンのとても合う。
4 枚目はバターチキン。
5 枚目がサグマトン(ホウレンソウと羊)。
6 枚目はチャーハンについてたスプーン。不思議な形! 食べやすいのかと思ったけど……特に違いはわからなかったw
7 枚目がジャガイモの天ぷら『パコラ』。インド スパイス味。でもしっかりジャガイモの味も強い。うまい!
8 枚目がガーリック ナン。ここのナンは表面がパリパリのナンだった。堅め。

カレーは素材感がむき出して、わりとザラザラしている食感。
ボクは一番辛いのを頼んだんだけど、ぜんぜんいけたので、普通の人でも辛めを頼んでも大丈夫だと思う。

お値段は少し高め。とはいえ、それはランチタイムじゃなかったからかも?

お腹いっぱいになったあとは、お風呂!
行ったことがないところがよいと言うことで色々検索すると、久喜からは川越がそんなに遠くない(30km)ことが解り、川越にある『小さな旅 川越温泉』というところに行く。実は川越にした理由がもう一つある。それは『万代書店』という 24 時間営業のリサイクル ショップがあることを知っていたからだ。

さて、川越温泉。なんか公式サイトによるとこぢんまりとした旅館の様な雰囲気……とか言うから期待していったら、普通のスーパー銭湯だった。お湯は温泉だけど。でも掛け流しなのは嬉しい。

それから万代書店へ。ここでもいろいろ掘り出し物はあったんだけど……買うには至らず。
う~む、なんか今日は優柔不断っぷりがひどいなぁ。

さて、惰性で続いているソシャゲ。イベント ポイントというのを稼がなくちゃいけないんだけど、今まで一日 25 万ポイントだったのが、一日 50 万ポイント稼げるようになったっていう話。お陰でこのイベント用の新キャラも全部とることができた。

今回の新キャラ(折り鶴の明日禍リリアンの狂子)は全体攻撃が LV の低いウチから使え、しかも消費 SP(精神力)も少ないので、バンバン敵をまとめて倒せて便利だった。

ただのゲームのはなし

何となく続いているソシャゲの話題は日記や Twitter によく出るが、モンハン:ワールドに関してツイートするのは初めてである(たぶん)。このゲームは何となく続いているソシャゲをやる遙か前からやっている。とはいえマスターランクはまだ 70 くらいだ。

ツイートの聖飢魔Ⅱ装備はアイスボーンの終ボスの素材から作る防具である。なのでそれなりに大変だった。

まーしかし、ただの下手の横好きなのでキャラの成長はかなり遅い……

ところで何となく続いている RPG を始めたとき、一番最初に出たキャラが『ラズベリル』というキャラなのだが、こいつはメガネキャラなのに、プレイヤーの持てるラズベリルはメガネを付けていないことにボクは憤慨していた

ところが! メガネ付きラズベリルが手に入るらしいのだ!

まじか!!
これはもうお金を払うことも辞さない覚悟だ。メガネをかけてこそのラズベリルである。ってボクはこのゲームのキャラのことは知らないんだけどね(ぁ

ところがお金をかける前に出てしまった!
ばばーん!!
すごいぞ!!
というわけでレラズベリル先生、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

ちなみにソシャゲでこうやって手に入った女キャラは、もうボクと肉体関係を結んでるってことでいいよね!?<バカ

このゲーム、どの敵を攻撃するとか指定出来ないなーって思ったら、指定出来たっていう話。
おかしいなぁ、初めてこのゲームをやったとき、色々試したんだけどなぁ。

そしてボクが持っているキャラで一番最強キャラのレア度が最大になった。ついでに魔改造も 5 に。
ダントツの強さを誇るものの、他のキャラがまったくもってして弱い……なんとかならんものか……。

というわけで、デスコが☆ 6 と魔改造 5 になる動画とラスベリルが一発で出る動画です。

(MP4 / 1920p / 60fps / H264 / iPhone XS)