結局下ネタになる(何

12/30 にしてようやく灯油を購入した。
これでボクの部屋にも春が訪れた。暖かい。
だいたい 11 月下旬には暖房を使い始めるので、実に一ヶ月以上遅い使い始めだ。

猫たちも満足しているようだ。

って、これだけしか今日はネタがない(汗)。
というわけで、相変わらず続いているゲームについて色々、備忘録も兼ねて記しておこうと思う。

■主人公
とりあえず左のキャラクタが、便宜上の主人公ということにしてある。つまりプレイヤーであるボク自身がとりあえずメインに立てているキャラクタだ。

なぜこのキャラかというと、ただ単に一番はじめに引いたキャラクタがラズベリルだったからというただそれだけである。そしてこのキャラはそのラズベリルの上位バージョンっぽい。

■代表キャラ
しかし代表キャラは左のキャラだ。
なぜ上の主人公を代表キャラにしていないのかというと、このキャラはお金の獲得ボーナスが素で 10% もあり、さらにアイテムを色々もたせて 41.7% にまで高めてある。代表キャラは他のプレイヤーも連れて行くことが出来るため、このキャラクタを連れていけば、お金(HL)が 41.7% も増えるため、これを代表キャラにしてある。
■魔改造 10 凸
現在、魔改造が最終段階までいっているキャラたち。これらは同じキャラクタを 11 キャラあつめないと作れない。
■魔改造 10 凸 - ニジレンジャー
ニジレンジャーはレッド以外、10 凸済みwww
レッドはガチャでしか出ない(たぶん)ので、10 凸はまだ出来ていないが、他の隊員はメインストーリーでドロップするので、何度もプレイして 10 凸にした(ぉ
■性奴隷たち
最後に主人公の下のお世話をするキャラたち。
ゲーム側は下ネタの単語がいっさい使えないようになっているので、名前には本当に苦労した(ぁ
まぁ満子はありきたりだと思うんだけど、青梅子とかクリ刑事(デカと読むように!)とか、我ながらいいアイデアだなと悦に入っている<バーカ
ちなみにクリ刑事はドロップ率があがる特性があるため使っている。できればゾンビメイドはもう二人くらい育てたいが……また名前を考えるのが大変そうだ。

はてさて、このゲームもいつまでつづくことやら……。

あきらめて、どん亭

暖房がない。いや、暖房器具はある。石油ファンヒータにエアコンだ。
石油ファンヒータは燃料の灯油がない。
エアコンは電気代がすごくなることが何年か前に解っているので、とりあえず使ってない。

どうでもいいけど、隣近所はずっとエアコンの室外機が回っている。
すごいなぁ……電気代、いくらになってるんだろ?

しかも今冬は灯油を買ってくればそれでいいというわけではないのだ。というのも、今年の 5 月頃、倉庫を整理したときに 20 年くらい前のゲームの資料が出てきて、これらを取り込んでおかないといけないよなと思って持って帰った紙の束が石油ファンヒータの上に鎮座しているのだ(汗)。
冬までには取り込み終わるだろうなんて思ってたんだけど……まー、なんだなんだでクソ忙しくて今に至るorz

こいつをなんとかしないとファンヒータは点けられないよなぁと思って、それが引き金で灯油も買いに行く気になっていないという(ぉ
でも寒いのは確かなのよね<ヲイ
どうでもいいけど「石油ファンヒータ」って言うんだよね。「灯油ファンヒータ」ではないのよね(何

さて、今日は出社日。しかも一応五十日だ。また 12 月というのはとにかく道路が混むんだ!
けど渋滞がひどかったのはやはり山手線の内側に入るまで。なんとか山手線の円まで渋滞をさける方法はないものか……。ちなみに面白いことに、渋滞なしの場合とほぼ倍の時間がかかっている。

お昼ご飯はカールス ジュニア。もうダイバーシティのフードコートに飽きてきたのと、コロナ禍だからあまり他の施設とかに出入りするのもよくないかなと思って、カールス ジュニア率が高くなっている(汗)。ようするに何を食べるか考えたりとかがめんどくさいのだ。

頼んだバーガーは『パラペーニョ アンガスバーガー』。思ったより辛くなかった(ぉ

大好きなウェスタンベーコンクリスカットポテトも頼んだんだけど、こっちを三つくらい頼んでハンバーガーは頼まないっていうのをいつかやってみたい<マテ

今日は夜、ご飯を食べる約束していたのだが、店がなかなか決まらなかった。
というのも例の東京都の 22 時以降営業自粛要請のせいというのもあるが、それだけでなく、忘年会シーズである上に、自粛した店があるおかげで開いている店に客が集中しているのだ。
本来行きたかったお店がいくつかあったんだけど、どこも電話しても満席だった。

まじかー……。基本的に居酒屋ベースのお店だったので、密になると思い、諦め。

結局、どん亭になった。しかも密を避けるためにここなら空いているだろうということで、南砂町へ。

案の定、ガラガラ(汗)。
どん亭、すっかり穴場な店になってしまったなぁ……。安いしゃぶしゃぶ食べ放題の店がたくさん出来てしまったので、だいぶお客さんを奪われてしまっているのだろう(しゃぶしゃぶ屋チェーン店の話)。

季節メニューで牛タンしゃぶしゃぶコースがあったのでそれにする。
写真だとどれがどの肉かわからないねwww
これでも食い放題系の店にしては、肉はいい方なのよ(汗

暖房と HEVC

前回灯油を買ったのが 12/16。買った容量は 20L。冬休みがあったことを考えると、1/19 で切れたのは持った方ではないだろうか? ちなみに 20L の灯油は 2000 円くらいだ。エアコンの電気代が 8000 円だとするとずいぶんと安く済んでいると思う。

ただ石油ファンヒータは消したときの臭いがね(いちおう臭わない機能はついている)。あとこれらの排ガスが肺にどういう影響を与えるのかも心配ではある。

iOS が保存する画像形式 HEIC(HEIF)についてはこの間も触れた。これの大元の処理形式を HEVC と言うのだけれど、静止画だけでなく、動画もこの形式で保存される。それを Windows 版の Premiere で読み込ませたところ、映像は表示されるものの、最初のフレームが表示されるだけで、再生ボタンを押してもずっと静止画のままだった……orz

ダメかー。

でね、HEIC 形式での保存は iOS の工場出荷時の設定でそうなっている。ということはこの形式だと困る人は世の中にたくさんいるはずなのになんで話題になってないんだろうと思ったら……!!!

そもそも Mac や Windows につなげて iPhone の中のデータをコピーしようとすると、静止画は JPEG に、動画は H.264 にしてコピーされるということが判明したwwww
要するに正規の手段で iOS 上のファイルを PC にコピーしてくると、古い互換性のあるデータ形式でコピーされるのだwwww
なるほど、そりゃ問題が起きないわけだwwww

ボクはとあるツールを使って iPhone の中のファイルをそのまんま自宅のサーバにアップするようにしているため、このような変換が一切なされず、HEVC 形式のままサーバに保存される。そのため Windows でも HEVC のまま開かねばならないという状況なのだ。

ということはボクも iPhone を PC に繋いでデータをコピーすれば良いことになるのだが、心配事もある。それはデータの劣化だ。当然 iOS 側には HEVC 形式のデータしかない。JEPG や H.264 のデータが同時に保存されているわけではない。ということは PC にコピーする際に HEVC から JPEG や H.264 形式にコンバートされていることになる。
HEVC は非可逆で保存されているので、となると画質が劣化しているのではないかという心配をしてしまうのだ。まぁボクが見てわかるくらいに劣化するわけではないと思うが……しかし気になってしまう~~~。それにデータサイズもせっかく 2/3 にはなるのだから HEVC 形式のまま保存しておきたいなぁ……。
なんとか PC の世界でも HEVC が普及するのを待つ or 祈るしかないのか……。

ステーキのシカゴとナショナルの技術力

12 月に入ってもまだ一度も暖房を使っていない。ボク自身暑がりなのでそんなに問題は無かったのだが、今日は寒い!! 今までは 50cm 四方のホットカーペットがあってそれに足を乗せてしのいでいたのだが……さすがにつらくなってきた。

ボクの部屋には暖房が二つある。一つはエアコン。もう一つは石油ファンヒータだ。先シーズン・先々シーズンではエアコンで過ごしたんだけど、電気代が 8000 ~ 10000 円も高くなってしまった。なので今冬は石油ファンヒータを活用しようと思っているのだが……灯油を買いに行くのがめんどくさい(ぁ

しかも来週から暖かいらしい。だったら別にまだ買わなくてイイじゃん? とか思って、ベッドに潜り込んで作業をしてたりしていた。

そしたら 4 ~ 5 年くらい連絡を取っていなかった人から、ひょっこりメールが来て会うことになった。
外に出たら 0 ℃! そりゃ寒いわけだ。我が家は古い木造建築なので、外気にもろに影響を受ける。知人の絵描きが住んでいるマンションは気密型(?)で、暖房を使わなくても冬でも 20 ℃をキープしているらしい。マジか。そういう家って匂いがこもらないか凄く心配になる(別にその人の家は特に臭わなかったが)。
ボクみたいな体臭がキツい人間が住んだら大変なことになるんじゃないだろうか?

閑話休題。
深夜の 1 時だというのにご飯を食べに行く(笑い
シカゴというステーキ屋さん。何度か来たことあるんだけど……日記を検索しても出てこなかった。環七沿いにあるのよね。ステーキソースとかない。塩と胡椒で食べる、ストイックなステーキ屋さんだ。肉も赤肉メインだけど、ボクは霜降が余りすぎじゃないのでこっちの方が好きなのだ。

店内はずっとブルースブラザーズのサントラが流れていた(笑)。とくに Sweet Home Chicago がかかるとちょっとクスッとしてしまう。店名がシカゴだからねw

で、せっかく外出したのだからということで、その足で池袋のドンキホーテに行って 20L の灯油缶を買い、醤油チュルチュルも買って、帰りに GS に寄って灯油を買ってきた。それにしても北池袋店、でっかいなー。面白いものいろいろ売ってるし、ここでいくらでも時間潰せちゃうな。楽しい! もっといたかった(笑)。そして余計な買い物をたくさんしたかった。特に食い物。色々買いたかったなぁ……。

家に帰ってさっそく給油して点火してみる。我が家の石油ファンヒータはナショナル製だ。ボクはコロナとこのナショナルに絶大な信頼を置いている。というのも 10 代の頃から色んなメーカーの石油ファンヒータを試したのだが、コロナとナショナルだけが去年の灯油を使っても壊れなかったのだwww<判断基準そこかよ

だってさ、灯油って余るじゃない? 絶対。
そしたらそのまま放置して、次の冬にまた使うじゃない??
だからそれが出来ない石油ファンヒータはボクにとっては用なしなのである。

さて、今回は二シーズンも使わずに放置していたから心配したのだが、無事点火!
部屋が暖まりましたよ!!