どうしてボクらは運命を感じるのか?

恐怖が恥ずかしさに変わって行く」という記事の続き。今日は「感情」の話。
今回も学術的な話ではなく、飽くまでもボクが色々なことを観測して得てきた、ただのエッセイである。

ペットをよくよく観察していると、彼らにも感情があるというのはよく解る。
恐怖や喜びなどだ。
この感情というものは、脳が受けた入力に対する出力の一つだ。こうこうこういう入力をされたので、こういう出力になりましたって言う、実に単純なものだとおもう。プレゼントをもらう(入力)→嬉しい(出力)といった具合だ。火垂るの墓を見る(入力)→悲しい(出力)みたいな(笑)。

単細胞生物に感情があるのかというのはなかなか難しい問題だ。ただ、入力に対する出力というのはある。例えば捕食者が近くに現れたとき、回避行動をしなければならないわけで、彼らとて何らかの出力をするはずだ。ただ彼らと我々はセンサーが異なる。捕食者が目に見えるというワケでもないし、なんて言うんだろうね、情報(入力)の捉え方が違うのでボクらには彼らの出力を「感情」として感じ取ることができない。

これが哺乳類となるとボクにも解って面白い(解っているつもりなだけかもしれないが)。
ボクは子どもの頃から何らかの動物(哺乳類)が家にいたので、彼らが喜んだり怒ったりしているのは何となく解る。だからボクは幼少の頃から哺乳類に対しては、何となく仲間意識じゃないけど、わかり合える存在だと勝手に思い込んでいるフシがある。
ところが鳥類や爬虫類や魚類、昆虫となるとこれがサッパリである。
彼らの感情が解らないのである。
喜んでいるのか、悲しんでいるのか、腹が減ってるのか、満腹なのか、サッパリ解らない。
せめて鳥類や爬虫類くらいは解っても良さそうなのに、なんて思っていた。

ところがである、最近、知人が鳥を飼い始め、その鳥を時々見せてもらう機会が増えた。
鳥って無表情で何考えてるかサッパリ解らんと思って来たのだが、よくよく観察してみると、なるほど表情があることに気付き始めた。やっぱり一緒に居ないと解らないものだなと痛感した。
おそらく爬虫類や魚類を研究している人たちは、彼らの感情を感じているのではないだろうか?

というわけで生物がいつ感情というものを手に入れたのかは解らないが、どうも遙か昔から手に入れていたようだというのは解る。おそらく恐竜の時代でも喜怒哀楽はあったのだろう。我々の祖先は恐竜に恐怖したり、子が生まれたことを喜んだりしていただろう。

え、何が言いたいかって?

ようやく本題(そしてすぐにこの記事は終わる)。
感情のように太古から生物が持っていたものって他にもあるんじゃないかなって思っていて、ボクがなんとなく感じているのが「信仰」と「運命」だ。これは何かというと、人智を超えた何かを信じたり、偶然に意味を見いだそうとしたりすることだ(まぁこれも感情の一つなのかもしれないけど)。
この二つは実は他の生物も持っているんじゃないかと何となく思ったのだ。別に証拠とかがあるわけじゃないし、動物がなにか儀式をして神様にお祈りしているのを見たことはないんだけどさ(笑)。でも同胞が死んだ時、偶然が何度も重なったとき、彼らもなんとも神妙な表情をする。

無神論者でも、例えばなんか欲しいものを買うとき、運命的な出会いをするとそれに決めてしまったり、偶然がいくつも重なると、それが自分の行くべき道だと感じてしまったりする。信仰がなくて死後の世界を信じていないのに孤独死に恐怖し、死後のことを考えたりする。
これって人間だけじゃないのかもっていうか、遙か太古からずっと生物が持ち続けていたから、人間も持っているのかも。

特に偶然に対する人間の反応はとても興味深い。それを運命や何らかの導きと信じ、ついついそれを選択してしまう。あれって、ほんとになんだろうね? 神様とかを信じてない人でも偶然や運命を信じたりする(笑)。実はボクらが偶然と思っていることは、実はそんなに偶然ではないのかもしれないのにね(例えば夢で見たことが現実でも起きるとか)。

結論として、そう思うことが種が生き残っていく上で大事なことなのだろうということだ。神様を信じたり、偶然を運命と思い込んでその道に進んだりすることが、種の生存におそらく有利なのだろう。そう、もしかしたらあなたの飼っている猫や犬が、実はあなたを神様だと褒め称えて信仰しているかもしれないww

下の写真はチキンプレイスのチキンカレー。浅草橋でもボクのお気に入りのメニューの一つだ。
今日の話題がこのチキンカレーしかなかったので上のような話を書いたのである(爆)。

安定のチキンプレイス

今日はお昼にチキンプレイスに行った。
トマトの酸味がけっこう効いている、チキンカレー。
浅草橋で日本のカレー(いわゆるインドカレーじゃないヤツ)を食べようと思うと、店が限られていて、チキンプレイスはその中の一つだ。

味に関しては、過去の記事参照(ぁ
というのもこのチキンプレイス、ランチはタコライスとチキンカレーしかないから……

1609161698

この夏、いったい何食のカレーを食べるのだろう(夏はカレーだねの意訳

チキンプレイス』に行った~。夏はカレーだよね!
これからますます、カレーの頻度が高まると、ボク的には予想している。

味については……もう書くことはない(汗
トマト味が強めの、鶏肉がゴロゴロ入ったカレーである。辛さは全然辛くない。

ところで今日はギニアのウェイターさん、いなかったなぁ。ちょっと残念。

1608010977

今日は急遽、企画書を頼まれたので、ひたすら企画書に使える画像を探してた。
頭の中に思い描いているゲーム画面を作り上げるために、なんとか似た画像を寄せ集めてきて、それで構築する。これが萌えゲーとかキャラゲーとか、オタ絵のゲームだったら、過去に自分が作ったゲームの画像を使うのだけど、今回はシリアス系・宇宙系なのでそういうわけにもいかず(^^;

そして、資料を探しているだけで終業時間が終わってしまった。

ボクの席の後ろを通ってる人は、「コイツ、ネットしか見てねーじゃねーか」って思っただろうなぁ……と思いつつ……orz

いやー、ほんと資料探しって時間かかるよね……??

夏はカレーだね!

今日は出社途中で外気温が 39 ℃に。
今夏、二度目の 39 ℃である。
ちなみにこの日記でも何度も書いているが、天気予報で示される気温は百葉箱の中で測ったものであり、炎天下では当然それよりも高い。車で測る=アスファルトの上なワケで、当然その値は天気予報のものよりも高くなる。

しかし 7 月の頭からこの気温……。
8 月とか猛暑日が続くのだろうか?

そういえば今夏は台風の発生もまだらしい。台風の発生が遅い夏は、8 月後半~ 9 月に大量の台風が発生するとのことだが……はてさて、どんな夏になるのやら。

というわけで、暑い夏にはカレーでしょう。
チキンプレイスのカレーを食べに行ったよ!(何
ここのカレーはけっこうトマトの味が強め。そしてこれでもかって言うくらい鶏肉が入っている。鶏肉づくし。
そしたら、ウェイターがギニアの方だった!
興味深かったので、色々お話をしてしまった。ギニアに行くにはいったんヨーロッパに行って、それからドバイを経由。二日かかるらしい。宗教はイスラム教が 7 割以上(Wikipedia によると 85% らしい)。ご本人もたぶんイスラム教徒? ボクはキリスト教徒と伝えた。
自国の話をする前に、まずボクの宗教を訊ねてきたことは、やはりお国柄であろうか。ひょっとしたらボクとの会話は言葉を選んでいたのかもしれない。

イスラエルの話に少し触れたのだが、この時、実はあのパレスチナの前にアフリカに国を作ってはどうかということがアメリカからユダヤ人への提示があったと学校で習ったと言っていた。もちろんそこは聖書に書かれた約束の地ではないということで、ユダヤ人達は蹴ったそうだが、実に興味深い。
今度調べて見ようと思う。

1607070808

チキンプレイスのカレーと Tity Diner

チキンプレイス行ってきた~。カレーが食いたくなると、浅草橋だとだいだいここだ。あと、前回はタコライスだったので(^^;
タコライスもおいしいけど、好みで言うとカレーの方が美味しかった上に 100 円安いんだもの~。
というわけで、チキンカレーを頼んでしまった。

1604279538

そして帰りは、新しいハンバーガ屋を求めて車を流していると、川口に見つけたので入ってみた。名前を『Tity Diner』と言うらしい。
なんかちょっと人がよさそうでなおかつ会話に入っていく勇気が持てない感じのおじさんがやっているハンバーガー屋(どういう意味だよw)。
もうちょっと自己主張してもいいんじゃないかなと思いつつ……。
こちらもなんかうまく会話を持ち出せなかったよ(汗)。

味はけっこう素朴。そういう意味ではソースもちょっと野暮ったいというか、そのまんまというか。でも美味しい。オニオンフライもタマネギが甘かった~。あとオリジナル(?)のマヨネーズが

ハンバーガーの種類も 10 種類くらいはあったので、また来てみたい。

1604279541 1604279543 1604279545 1604279547

ペヤング 激辛!カレーやきそば

のっけから、タイトルとは関係ない話。
秋葉原電車賃よりも安い駐車場を見つけてから、車で来ることが多くなった。その場合、会社は浅草橋にあるため、秋葉から浅草橋まで歩く必要が出てくる。これで少しは歩くようになるのかなって期待したんだが、そうでもなかった。
そもそも電車で通勤しても 3000 歩くらいしか歩かないところ、秋葉~浅草橋を往復しても 5000 歩くらいだった。
一万歩歩くのって大変だなー!

ちなみにこの歩数は iPhone の機能で測っている。ので、万歩計をつけている人よりは数値が低いはず。なぜなら万歩計はずっとつけているから、屋内で歩いていてもカウントされるが、ボクは iPhone は室内に入ると持っていないので、純粋に外を歩いている歩数のみである。

で、やっと本題。
コンビニで『激辛!カレーやきそば』ってのを見つけた。ほう、どれどれ、どれくらい辛いのか!?

うん……まぁ、こんなもんかな。辛いけど。
ご飯が食べたくなるねw
そして肝心のできあがりの写真を撮るの忘れてたよ……orz

1604019334 1604019336 1604019337 1604019341

あと、お昼にチキンプレイスタコライスを初めて食べた。
いままでずっとチキンカレー一択だったんだけど、タコライスもやってるのよね。ただし値段が 100 円カレーよりも高い。
で、フツーに美味しかった。チーズがきいていて、シャキシャキした野菜がなかなか心地いい。でも好みでいうとカレーの方が好きかも(汗)。

1604019328

秋葉原の駐車場事情とカレーな一日

さて、門前仲町から浅草橋に戻ってからの通勤事情について触れてみたい。
門前仲町へは電車で通うことが多く、また、おかげで午前中に出社するクセがついたため、浅草橋でも引き続き電車で通勤している。打ち合わせで移動があるときだけ、車で来ることにしている。
で、浅草橋に戻ってから付近のコインパーキングを調査したんだけど出向前よりもさらに悪化していた。たとえば上限が 1500 円のところは軒並み 1700 円になっていた。しかも場所は鳥越神社を越えた先に有り、会社へは歩いて 10 分くらいかかる。
浅草橋駅近辺だと上限が 2400 円~ 3200 円ととんでもない値段にまで上がっている。もはや浅草橋に車で出勤することはできないだろうとボクは痛感した。

そこで目をつけたのが秋葉原である。秋葉原は浅草橋よりもコインパーキングは高いのだが、実は商業施設に設置されているもしくは隣接している駐車場はものすごく安いのだ。例えばリバティのタワーパーキングは 24 時間 1200 円、ヨドバシカメラが 7:30 ~ 24:00 まで 1600 円、UDX が 24 時間 2000 円と浅草橋よりも格段に安い上に満車になっていることがないため、一発で駐車できるのだ。

今日もヨドバシカメラに停めようとヨドバシカメラの近くの交差点まで来た。この交差点はヨドバシカメラのある右へは曲がることができないため、いったん左折して、U ターンしてからヨドバシカメラに入らなければならない。
そこで左折してふと目を上げると、とんでもない看板が目に入った。

『12時迄に入庫で 1000 円』

1000 円!? マジで!?
まるでアンコウの光に吸い寄せられるように、車をよせる。
係員に話を聞くと、先払いではあるがお昼の 12 時迄に入庫すれば 1000 円であるとのこと。
やべー、電車賃よりも安い(ウチから浅草橋までは往復で 1300 円)。

というわけで秋葉原は平日に車を停めたい場合、上記のような商業施設に設置されているもしくは隣接している駐車場に入れるのがオススメである。

1603099035

下の写真は『チキンプレイス』のチキンカレー。ここも浅草橋ではお気に入りのカレーである。浅草橋はいまいちカレー屋さんに恵まれてなくて、そんな中でもここはお肉がたっぷり入っていて、スパイシー。トマトの味がけっこう効いている。

1603089037

そして晩御飯は会社の帰りに寄った『ニコニコカレー』。最近気に入っている油ソバ屋『東京煮干屋本舗』の隣りにあって、気になっていたのだ。ニコニコカレーっていうことは料理する様子やお客さんの食べる様子なおをニコニコ動画で放送してるのかな、と勝手に妄想。
まぁとにかく面白そうなので行って見ようと言うことで、行ってみた。

そしたら予想に反して、インドカレー屋だった(爆)。接客してくれたのもインド(方面)の人。えええええ? ボクは日本のカレーを予想していたので、正直びっくりした。

味の方はと言うと、インドカレー……なんだけど、和カレーでもある。うまく言えないんだけど。
あれかなぁ、インドの人が和カレーを目指した感じなんだろうか?
そして美味しい。インドカレーのようなスパイシーさもありつつ、和カレーのようなコクもある、なんとも不思議なカレーだった。っていうか、普通に美味しいよ! また来たい。中野のグルメもレベル高いなぁ。

1603089040 1603089041 1603089044