超兄貴祭

一ヶ月半ほど前、知人から『超兄貴祭』に行かないかと誘われ、チケットを予約した。
チケットを予約する様子はこちらにある(笑い

ただボクは疑問に思っていた。超兄貴でライブやるのはいいけど、一時間とかもつの??

さて、今回のメンツはかなり珍しい取り合わせだ。C’s ware 時代後輩とその友人で、そのつきあいはすでに 20 年を越えようとしているのだが(ボクが C’s ware をやめたのが 2000 年なので)、この三人の結びつきは下ネタだったりする(ぇー
せっかく久しぶりに会ったのだからということで、まずは飯を食うことに。連れて行ってもらったのが、鳥の穴という鳥白湯のラーメン屋。鳥の穴かぁ……鳥って肛門もマンコも同じ穴なんだぜとか訳のわからんことを言いながら、見せに行く(非常に失礼である)。

ボクは辛いのを選んだ。同行者たちはノーマルなものを。並べてみると一目瞭然、ボクが頼んだヤツの方が明らかに赤めに濃い。が、食べてみると鳥白湯のまったりとした味が辛さを吸収し、非常に食べやすい。コクも豊かだが、ボクの好みでしか言えないが、晴壱の方が美味しいと感じた。晴壱の方が鳥白湯が前面に来る感じ。悪い言い方をしてしまうと鳥の臭みまでもが白湯の中に溶け込んでいて、わりとぐっと鳥白湯が舌を支配するのだが、こちらそこまで鳥白湯という感じがしない。
鳥白湯と聞いて、ボクがそれを求めすぎたのもあるかもしれない。

飯を食い終わってもまだ超兄貴祭まで時間があるので、お茶しようということになったんだけど、なんか喫茶店に入りそびれてロッテリアに入った。そしたらなんか見たことないハンバーガーがあったので、思わず注文してしまった(他の人はもちろん、飲み物しか頼んでないw)。
アレね、ロッテリアのパンズってマックと較べて柔らかいのね。その分、なんだろうね、小麦粉感がないというか噛んだときにぺちゃんこになっちゃうというか……<鶏の感想は?

そしていよいよライブ会場へ!!
入り口にはそこそこの人だかりが。
中は、超満員。いやー、超兄貴を愛してくれている人たちがこんなにもいるルなんて。
ニコ動でも配信されたらしいんだけど、そちらは 2 万人オーバーだったらしい。

内容はと言うと、「おまえ超兄貴の頃、生まれてなかっただろ」とか思うような声優兼歌い手が MC。なんか本人曰く一応生まれてたらしい。そしてこの声優、知人がディレクションをしたゲームの主題歌を歌ってる人だったwww
業界狭いね。

このライブの主催はエクストリームという会社だった。この会社は超兄貴を作ったメサイアというブランドの人たちが建てた会社で、今ではゲームだけでなく広範な事業を手がけている。実は一度、お仕事をもらいに行ったことがある(笑)。その時に超兄貴の話になった。
そのエクストリームの若手が企画したのだと、ライブでは説明があった。

出演バンドもエクストリームの社員や社長だったりして、まぁ、ライブそのものは盛り上がったし楽しかったんだけど、やはり超兄貴だけでずっと持たせるのは難しく、さっきの声優さんの歌とかコピーバンドとかでライブを通しきった。まぁでもお客さんが 40 ~ 50 のおっさんなのは理解しているらしく、コピーする曲もその世代に合わせた楽曲が多かった(といってもボクはその頃、TV アニメを見ていたわけではないので、サッパリだけど)。

今回は前回の失敗を踏まえて桜台という駅に車を止めた。ここに上限 700 円のコインパーキングがあるのだ。なので桜台から池袋へは電車に乗ったのだが、池袋駅にホームドアがついていた。去年、渋谷に出向していたとき西武線使ってたけど、副都心線に接続するやつしか載ってなかったから知らなかったわ。
あともう一枚は、メーテルの視線が怖い電車ねw
これのバス版も存在してたんだけど、そのバスが真後ろに来るとマジで怖いんだよねwww
バックミラー越しにメーテルがずっとこっちを見つめてるのwww
久々に思い出してしまった。

帰りはみんなを送りがてら、びっくりドンキーで夕食をとった。
久しぶりに入った。
ファミレスの中ではボクはけっこう好きな店なんだけど、アレだね、もうファミレスじゃないね、びっくりドンキーって。だって普通にプレート頼んだだけで 1500 円だもの。これにサイドや飲み物やデザート頼んだから簡単に一人で 2500 円行っちゃう。ファミレスの相場を超えてるよね。
でも、ちゃんとやっけてるんだからすごい! それだけ美味しいってことなんだろう。

あとね、足がやばい。なんの話かというと、なんだかんだでライブは三時間くらいあったのよ。その間、ずっと立ちっぱなしだったんだけど、同じ姿勢がよくなかったのか、帰りに運転中なんども足が吊るという(汗)。その後も、その日はずっと足が吊ってたなぁ。あんなこと初めてだ。なお、同行者は後日筋肉痛になったらしいが、ボクはならなかった。
三時間以上歩き続けるより、立ちっぱなしの方が過酷なんだなぁ……。

中屋と猫

PHPHTMLJavaScript でクジのシステムを作ったと以前書いた。それをパトスロのスロット画面みたいに派手にできないかなぁと何となく思っていて、After Effect でパーティクルのアニメーション部分だけ吐き出せないかなぁとやってみたら、できた。

これが一枚一枚の PNG になったので、こいつを使えばいくらでも画面が派手に出来るなぁと。

本番では使わなかったけど、将来的には星を飛ばしたり、ハートマークがいっぱい出てふわーっと浮き上がったり、打ち上げ花火みたいにしたりとか出来るといいなぁと思いつつ……ただ、Javascript で動かすので重そうだけど。

そして今日は中屋に行った。つけうどんに天ぷら三つ。うどんは 500g だったかなぁ?
お腹いっぱいになりました。そして猫の写真は、銀杏岡八幡神社の横でひなたぼっこしているこの界隈では名物猫。

尿道

このツイートの意味がわかった人っているんだろうか?(ヲイ
アーモンドクラッシュポッキーとか、すげー痛そう。

会社の隣りにある多奈可家他人丼とざる蕎麦。
多奈可家に飯を食いに行ったということは、忙しかったのかなぁ?
多奈可家は会社の隣りにある蕎麦屋さんなので、雪や激しい雨がふってたりすると、移動するのがめんどうなので利用したりするんだけど……。そしてボクにとってはそういう非常用のお店なので、普段は使わない。でも雪は昨日だしなぁ……と思いつつ、ここはかえしが甘めです。

深夜のダイヤの乱れと振り込みミスと警視庁串竹課

深夜というか 0 時近くに携帯がビコビコうるさかった。もー、なんだよと思って画面を覗いたら、西武池袋線の運航情報だった。もう家だし、関係ないしとか思いながら放置してたんだけど、なんだかんだで 25 時を過ぎても鳴ってた。
最後に見たのが 25:26 で、平常通りに戻ったらしい。それはいいけど、その時間ってもう一本ぐらいしかないんじゃないの? とか思った。それとも乗り遅れた人のために何本か増発するのかしら?

間違って振り込みって、実はよくあるらしい。ボクも 50 万のところ、クライアントから 500 万振り込まれた事があった。これって拾ったものを届けたときみたいに何割かもらえたりしないかね?(ぁ
落とすのも間違って振り込むのも同じようなもんじゃない?(ぇー

下の写真は通勤時に見つけた警視庁のトラック。家宅捜索とかした帰りなのかしら?
ということはこの中に押収物がたくさん!?
もう一枚は、串竹の赤身が残る揚げ加減がよくわかる写真。そうなのよ、この揚げ加減なのよ!
そして最近知ったんだけど、何もつけなくてもおいしいの! ほんのりしょっぱくてあとからじわーっと肉汁が広がってそれとともに脂の甘みが染みていく。うまい、うますぎる©十万石饅頭
浅草橋には丸山吉平っていう秋葉~浅草橋界隈で一番美味しいとされているとんかつ屋があるんだけど、そっちで同じくらいの肉を堪能しようとしたら 2100 円かかるんだけど、串竹だと 980 円っす。

 

カレーハウス林と久々の揚州商人

今日は三田で打ち合わせがあった。
14 時頃におわったので三田でご飯でも食べてみようかなと思ったものの、三田は一見したところメシ屋がさっぱりない。裏道に入ってみるが……う~む、よくわからぬ。で、かつて三田の会社に出向していた同僚がいたのでその人に話を聞いて、平さんというお店を教えて貰う。

が、もう閉まっていた(14 時迄?)。

その平さんの隣りというか上にあったカレー屋さんが開いていたので入ってみた。
カレーハウス林
店主はなんていうんだろうね、うまく言えないんだけど、気のいいオッサンなんだけどちょっと意識高い系入ってる感じっていえば通じるかなぁ。性格はとても良さそうでした。ブルース好きで、自分で演奏もしてるっぽい。

そんな店なので、案の定、常連客が多かったように見えた。
あと女性客が多い。

さて、お味は割とさらっとしていて食べやすい。ライスがサフランライス(?)なのもイイ感じ。とはいえ個人的にはちょっとコクが足りないのと、挽肉が細かすぎてパサパサ感を憶えてしまう。ボク的には 3.5 点付くようなお店ではないと思うんだけど、個性的でここでしか食べられない味なのは確か。
好きな人はとことん好きになれるのだろう。

夜はその三田に出向に行っていた同僚と合流して、揚州商人に行った。は一人で行ったのであまり楽しめなかったが、今日は二人なので色々頼んだ。揚州商人はラーメン屋なんだけどいろいろな中華料理があるのだ(いわゆある酢豚とか青椒肉絲とか)。
写真ではラーメンしか写ってないけどw

昔は目黒の本店によく行ってたけど、今はそんな元気ないなぁ……。

安定したおいしさで、イイ店です。

豚丼が変わってる!?

秋葉のヨドに用事があって、そこから歩いて会社に戻ろうと思ったんだけど、腹が減ってた。
なんか時間かけるのもなんだなーと思い、吉野家に入った。
久しぶりだ。
豚丼を頼もうと、メニューも何も見ずに豚丼を店員に注文。その時に「つゆだくで」と言ったら店員が首をかしげて「豚丼はつゆだく出来ません」と返してきた。あれ、そうなのか、この店ではやってないのか? と思って、じゃぁつゆだくはナシで、と返した。

出てきた豚丼は頭の中で思い描いていたものとぜんぜん違ってた(笑い

なるほど、豚丼そのものが変わってたのね。
甘辛いは甘辛いんだけど……。たしかに今までの豚丼は基本的に牛丼と同じ味付けで、肉が豚になっただけだからなぁ……。ただ牛よりも豚が好き(正確には、料理した肉は牛より豚が好き。牛は焼いたものが一番と考えている)ボクにとっては、残念であった。牛丼のあの味で豚肉が食いたかったのよねぇ……。

まぁでも世の中、豚よりも牛を有り難がるので、牛丼と同じ味付けではあまり売れないのだろう。

セブンイレブンのホットビスケットがやばい

知人から「セブンイレブンのホットビスケットがおいしいよ」と教えて貰った。コレは何かというと、ケンタッキーフライドチキンのビスケットをもうちょっとだけホットケーキに寄せたような感じの食べ物。
電子レンジで 50 秒くらい温めて、ハチミツをかけて食べる。

やばい、うまいwww

くそー、セブンイレブン嫌いなのに、つい買っちゃうじゃないか。
うまいよー!

かけるものをいろいろ工夫してもいける。ジャムとかバターとか他にも色々。

お昼、丸亀製麺に入った。この上石神井店はわりと最近できたんだけど、できてから土日はずっと行列が絶えない。丸亀製麺で!? よくわからんなぁ。並ぶような店じゃないと思うんだけど。
ってことはさ、つまり東京じゃまだまだ讃岐うどんの店は足りないって事なのかな?
ちなみにボクの丸亀製麺の評価は下の上・中の下くらいだ。
ただ確かに東京にはおいしい讃岐うどんが食える店がないので、どうしても丸亀はなまるに頼りがちではある。仕方がないが。

今日は日曜なのに珍しく車の列も人の列も出来ていなかったので入った。
それでもほぼ満席状態。
すごいなぁ。

親子丼が 280 円だったので一緒に頼んだ。
炭水化物祭りだ。
親子丼はうどんの出汁を流用しているのか、薄味で悪くない。しかし鳥が少ないwww
あれ? どこにあったの鳥? っていうくらい少ない。
天ぷらはいいね。丸亀の天ぷらは普通に美味しいと思う。