Skype がクソで添い寝して欲しいからセイコーマートが心配

Desktop 版の Skype が新しくなった。試しにモバイル用の仮想マシンに入れてみたんだけど……う~ん、使いにくい。シングル ウィンドウになっちゃった。今までの Skype は相手ごとに別々のウィンドウを開くことが出来たんだけど、新しい Skype はウィンドウが一つになって、チャットは常に一人しか表示できなくなってしまった。

こうなってしまった理由はたぶんタブレットとかと UI を統一したからだとは思うんだけど……同時に何人ともチャットすることがあるので、使いにくいなぁ。下の SS が旧 Skype(左)と新 Skype(右)だ。旧 Skype は話したい相手ごとにウィンドウが開いてある。新はチャット ウィンドウは一つしか開けない。

ふと宿探しをしていたときの SS。【添い寝無料】って書いてあるんだけど、ナニコレ?
誰が添い寝してくれるんだろうか?
仲居さん?
もちろん、みたいな仲居さんが……!<マテ
あれだ、女性用にイケメンとか面倒見のいい仲居さんも用意されているとか。

誰か泊まった人いないのかなw

北海道のコンビニ事情に別に詳しくはないのだが、ローソンセブンイレブンがだいぶ北海道に侵出しているとは聞いている。北海道にはすでに道民に愛されるセイコーマートというコンビニがある。
ダキアというのはルーマニアの山岳地帯にいた人たちで 300 年近くローマ帝国に抗った。
彼らはいつかはローマ帝国に滅ぼされるかも知れないということを意識していて、幸運にも優秀な指導者に恵まれて 300 年ほどを耐え抜いた。

最終的にはローマに滅ぼされている。

セイコーマートの存在がなんとなくダキアを彷彿とさせたので、そうツイートしただけなんだけど、解ってくれた人は少ないと思う(汗)。まぁローマがセブンイレブンなのかローソンなのかファミリーマートなのかは解らないが……スリーエフサンクス、古くは am/pm みたいにいつかは吸収されてしまうのかな……と危惧している。
ちなみに関東にもセイコーマートはあるらしいので、今度行ってみようと思っている。

スーパーで買うと高くつく人

去年はよくスーパーマーケットを利用した。一昨年もだ。
弁当やカップ麺、飲み物などをスーパーで買い置きしておけば頻繁に買わなくて済むし、基本定価売りのコンビニより安く買えると言うのがその理由だった。特に一昨年は激務が半年以上続き、泊まり込みが多かったのでスーパーのお世話にはなった。
しかし、数年これを続けてみて解ったのだが、ボクの場合、スーパーでは安く済まないのだった(今頃気付く!?)。

買い置きとか意味がないのだ。
ボクは、あると食べてしまう人間なのだ(そして太る)。

つまり、一週間分なら一週間分買い置きをして、それを一週間で使い切るなら、スーパーの方が安く済む。ところがボクは食い物があると、次から次へと食べてしまい、一週間分買い込んだものは三日と経たずになくなってしまうのだ。
そうすると、4 日目にはまたスーパーに買い物に行かなくてはならなくなる。
これがコンビニだと、そもそも一品一品が高いし、買い溜めしようというモチベーションが湧かない。その時欲しいものだけ買ってくる。だから一つ一つの商品がスーパーより高かったとしても 500 円くらいかかるだけだ。
スーパーで買い溜めすると、一週間分が 3000 円とか 4000 円とか飛んでいく。それで一週間持たせられれば何の問題もないが……実際は三日くらいでなくなる(4000 ÷ 3 ≒ 1333 円)。
ボクは一日二食なので、コンビニの場合、一日に二回行く。一回目が 500 円ぐらいとちょっと高めで、二回目は 500 円以下のことが多い。一回目に弁当+αを買うからだ。スナック菓子とか、カップ麺とか。で、その+αが二回目の時には残っているので、おにぎりとか弁当とか追加のカップ麺だけですむ。すると一日当たりの金額は 1000 円以下となる。
う~む、恐るべしスーパー。
スーパーはさらに品種も豊富だから、ついついアレもコレもってなっちゃうんだよね。と言うわけで、今年……というか、ちょっと前からコンビニで必要なものだけ買うようにしている。
家族とかいて、自炊とかするならスーパーの方がいいんだろうけどねぇ。

スリーエフ

bs_yasu01a
浅草橋駅西口のすぐ近くにスリーエフができた。実は浅草橋はセブンイレブンファミリーマートばっかりで、コンビニの多様性が失われつつあった。それでも本社から一番近いコンビニはミニストップだった。ボクが一番好きなコンビニである。ちなみにボクが好きなコンビニは、1 位:ミニストップ、2 位:コミュニティストア、3 位:スリーエフである(笑)。しかしお弁当が美味しいと思っているのは、1 位:セブンイレブン、2 位:ファミリーマート、以下略である。
もっともコンビニ弁当なんてしばらく食べなかったんだけどね。
最近、仕事が忙しくて、食いに行く時間がまったくなく、コンビニ弁当率が高まっている。

でもね、コンビニ弁当(というか市販の弁当はみんなそうなんだろうけど)はカロリーが高いんだよ! 450 円~ 500 円クラスのコンビニ弁当はおおむね 700kcal ~ 1200kcal もある。ボクの目安は 500kcal なのだ。だからかなり厳しい。特にファミリーマートの弁当はスゲーカロリーが高い。セブンイレブンの同じ弁当と比較すると、ファミリーマートの方が高いのだ。なので 500 ~ 600kcal 以内の弁当となるとかなり限られていて、もうどれも食べ飽きていた。
ところがスリーエフを見てみると、弁当のカロリーがけっこう低かった。600kcal 台の弁当が 4 種類くらいあるし、500kcal 台もけっこうある。おお、凄いぞスリーエフ。
ただね、このカロリー計算、けっこう難しいって言うか幅が出ると思うんだよね。会社によって計算方法は違うだろうし。だから、誤差は± 100kcal はあると思うんだよねぇ(実際はもっとかも?)。だからスリーエフのお弁当のカロリーが低いからといって、果たしてそれを信用していいのかどうかは謎である。あくまでも「気休め」かな。

新しくできたスリーエフの面白いところは、パンを焼く施設を持っていること。なのでコンビニ内の 1 コーナーに店内で焼いたパンを売っている場所があるのだ。面白いので買ってみたのだが……これがなんともパサパサでイマイチだった。試みとしてまだ始まったばかりなのかも知れない。とにかく水気があまりないパンで、表面がぼろぼろと崩れるし、食感もなんだか乾いた感じなのだ。こなれてよくなることを望む。

最近コンビニもいろんなことを模索しているよね。ミニストップも厨房を使って店内でおべんとうを作るようになったし、会社の近くのファミマはイートインがあったりして、なんだかんだで都心は激戦区なんだなぁと思わせる。