那須どうぶつ王国とじん助

今日は栃木旅行に出た。といっても、那須どうぶつ王国に行っただけだけど(ぁ
那須どうぶつ王国は年始に一度行った。しかし冬場は半分の施設が閉鎖されており、犬のショーとかアシカのショーとか見られなかった。そこでまたいってみたしだいである。あともう一つの目的として、紅葉の状況を見てくると言うものがあった。

残念ながら、紅葉はまったくしていなかった。

さて、ここで那須どうぶつ王国の感想やら写真やらを載せなくてはならないのだが、iPhone を車の中に忘れてきた(爆)。というわけで、一切記録が残っていないwww
まぁ同行者がカメラを持っていたので、そっちから拝借したのを使って日記を書こうと思う。

ショーはアシカとドッグショーを見た。アシカはボールをキャッチするとか挨拶するとか人と握手するとかそんな感じ。席はほぼ満席だったのだけど、たまたまボクの隣があいていた。アシカが客席を回ることがあったんだけど、しばらくボクの隣りに座って、もう一匹の演技をみてたりしてた。ちょっとびっくり。

ドッグショーはいわゆる羊追いの様子を再現したもの。犬笛を使って羊飼いの集めたい場所に羊を集めたり、逆に離散させたり、こちらも自由自在。あんなに散らばっていた羊が一カ所に集まったり、遠くの牧場に羊たちを誘導したり……とても楽しそう。

他にも鳥類や馬、牛、羊、ラクダ、カピバラ、アルパカなどなどたくさん見て来た。写真があまりないのは、他人の写真なのであまり使うのは悪いかなと言うことでこの辺で留めておいた(汗)。昼食は那須どうぶつ王国で食べたのだが、というか一番最後にあるアルパカ カレーを食べるのがここに来た目的の一つだったのだが……う~ん、やはり味は期待してはいけなかった。遊園地やサービスエリアのそれとあんまり変わらない感じで……まぁ、そんなもんかぁってなった。

その後、お風呂に入ったり、温泉神社に行ったりしてなんだかんだで夜となった。さて、晩御飯だが……栃木県のグルメ事情に詳しいわけでもなく、テキトーにネットの検索に頼る。この時ジンギスカンが食いたいと同乗者が言いだしたのは偶然ではなく、栃木県というか那須近辺の牧場では、ジンギスカンが食べられるところが多かったのだ。そのため我々の胃袋も、なんとなくジンギスカンとなってしまったのだろう。

検索で出てきたのは「じん助」という宇都宮にあるジンギスカン屋。
店に入った途端、「あ、ちょっと高そう」と思ったのだが、それはそんなに外れてはなく、ボクがよく行く「まるごと北海道」よりも 130% ~ 150% 高い。しかし出てきた肉はまるごと北海道よりも良いかもしれない?
臭みがないのは当たり前で、まるごと北海道のように表面をすこし炙っただけで食べられる。そして柔らかさはまるごと北海道以上だった。なにこれ、食べやすいし、うまい。
食べ方もいろいろ工夫があって、飽きない。

驚いたのが〆のうどん。なんとほうじ茶で茹でてある。
このほうじ茶で、いままでジンギスカンをつけていたタレを割るのである。そこにうどんを付けて食べる。ジンギスカンの出汁とほうじ茶がまざってなんともあっさりなんだけどコクの深い不思議な味を醸し出していた。

イイ店だった。また宇都宮に来たら是非食べたい。

武蔵野カンプス(三鷹のイタリア料理屋)

bs_yasu01c
以前から知人に気になるイタメシ屋があると言われていた。しかも場所というのが面白い。Production I.G. のビルの 1F にあるという。しかしその店が閉まるのは 22 時。このところずっと忙しくてそもそも 22 時前に外に出られることがなかったのだが、なんとか今日は行くことが出来た。
お店の名前は「武蔵野カンプス」。食べログだとこんな感じ
この日は気象庁が嵐になるから外に出るなとさんざん脅しまくってた日で、確かに雨は凄かった。豪雨。でも風は全くなかったので、行くことにしたのだ。案の定店内はガラガラw。二組いただけだった。

店内は凄く簡素で、綺麗。
そしてやっぱり土地柄かのか、壁中にアニメータさんとおぼしき落書きが。面白いw

味も素朴で、しょっぱすぎなくて美味しい。が、ピザは思ったより味が濃かった。
食べログだと 3.59 ってついているけど、ボクは 3.3 ~ 3.4 くらいかなぁ~。大泉にある「CHEZ VOUS」の方が味に深みがあって美味しいと思う。もっとも CHEZ VOUS はフランス料理の手法がだいぶ入っているけどね(ぁ。あとバケットのパンがしんなりしすぎてた。
でもお値段もそんなに高くないし、店内も明るいし、おいしいし、いい店だと思う。
入り口には色んな模型とかあるし、店に入る途中も I.G. の色んなものが見られますw
130406DSCF4945 130406DSCF4949 130406DSCF4950
130406DSCF4953 130406DSCF4954 130406DSCF4957
130406DSCF4958 130406DSCF4959
130406DSCF4947 130406DSCF4961 130406DSCF4962

交差点はちゃんと空けようぜ!

rural_rn00j
春になって車も人も多くなり、運転しにくい毎日を過ごしている。まぁこれは仕方がないことだ。気をしっかり張って、事故を起こさないように運転を慎重に。まぁ、そのついでに書くのだが、これは最近になってとかそんなこと関係なく、前々からずっと気になっていたこと。
それは、信号のない小さな交差点で道を開けずに車を駐める人が多いことだ。
どういう交差点かというと、例えば以下のような場所。


大きな地図で見る

この交差点で言えば、奥の青信号が赤になってしまったとき、車列が連なって、手前の一通の交差点まで延びるのね。で、みんなこの交差点の真ん中に車を駐める。するとその一通の交差点から出てきた車が出られずに立ち往生してしまう。実は東北の大震災の時に発生した東京の大渋滞も、これの延長線上とも言える交差点内に車が立ち入ることによって起きている。

そんなに車が出てくるようなことはない交差点であったとしても、ちゃんと空けようぜ!
みんな血走りすぎ。
でも、その方が得をするってのは、よく解る。非常時にしても我先に、他人を蹴落としてでも逃げる人の方が助かる率は高い。けど、このグリッドロックに関してはそうも言えないのではないだろうか。他人を顧みず我先にと行った結果、全員が割を食ってしまうという現象だ。つまり、我先にと逃げた人さえも助からないという(笑)。
そんなわけで、常日頃から、交差点はしっかり空けて運転してもらいたいものである。