あー、創作活動ができない(ただの言い訳

三月になってしまった。
一年の 1/6 が過ぎてしまったのだ。

やばい、作りたいものが作れていない。

東京守護神とあと全然お披露目できてないけど、くだらないけど作りたいエロコンテンツがあるのだ。そっちは絵はできあがってるのに……。

うーむ、ぜんぜんやる気が出ないんだよねー。いいわけでしかないけど。
やっぱり通勤時間 4 時間はつらい……。朝 7:30 に家に出て、残業とかそういうのなくても帰ってくるのは 20:30 ~ 21:00 だもんなぁ。そこからちょっと休憩はしたいじゃない? 晩御飯と休憩をしたら 22 時。
朝 6:30 には起きるので、6 時間の睡眠を取ろうとしたら 12:30 には寝ないといけない。つまり作業時間は 2 時間 30 分しかないのだ。その時間を制作時間だけに使えればいいがそうもいかない。頼まれたこともあるし、ゲームをしている時もある、日記も書くこともあるしビデオの編集とかエンコードとかすることもある。
で、作業等をすると寝る時間が守られずに 2:00 とか 3:00 とかになる。そんな日は、会社から戻ってきたらすぐに寝てしまうと言う……。

土日なんだけど、けっこうね疲れてることが多い。なので土曜日はなんかほとんど寝てる(汗)。
日曜に色々することは多いんだけど……。
あとサイドビジネスもできなくて、2019 年は 100 万以上年収が下がったぞ!

9 月からこんな感じなのでとにかくなんとかせねば!
一応、台場じゃなくてせめて芝公園から出来ないかと今の出向先と交渉中だ。
そうすればちょっとした休憩とかに自分のことが出来る。やっぱり出向先だと休み時間や余った時間に他の仕事とか自分の趣味のこととか出来ない。これが自分が勤める会社なら、だいぶやりやすくなるのよね(もちろんこういう内職は与えられた仕事をちゃんとやった上でのことだけどね)。

今日もカールス ジュニアを覗いたらウェスタンベーコンクリスカットポテトが売っていたので、カールス ジュニアでお昼ご飯にした(笑)。そんなに好きか、ウェスタンベーコンクリスカットポテト。

ちなみに今回のハンバーガーはワカモレのアンガス バーガーなのでサイズは大きめだったりする。マックのクォーターパウンドバーガーくらい??

ふと思ったことだが、中国の野心的な海外侵出は、かつて日本も通ってきた道だ。太平洋に、アジアにと日本は拡大路線を敷いた。八紘一宇というスローガンもあった。中国のこの野心的な活動を、かつての日本の拡大路線と重ねる記事や意見は特にないことから、おそらく当時の日本と今の中国とは違うのだろう(当たり前だが)。
欧米からも特にそういう声は上がっていないようである。たぶんだけど(いちおうオーストラリアはデジャヴのように見えているらしい)。

ただボク的には、なんというか、その勢いや野心的な活動が、往事の日本もこんな感じだったのかなぁと追体験しているというか、欧米の気分で見るというか(まぁそれはおこがましいことではあるが)。さて、この先の日本は野心的なことはしないのだろうかとか(そろそろしてもいい気がする)、なんかそんな色んなことを思った。

まだ続いているソシャゲ。このソシャゲは特に新規性とかまったくない惰性の産物なのだが、行動力というまったくもって意味不明なパラメータがある。ソシャゲには古くからあるシステムだ。この行動力がなくなるとゲームが出来なくなるという仕組みだ。
そしてこの行動力は時間と共に回復する。

で、この行動力を回復するアイテムってのがある。

それが 500 個も貯まってしまったって言うツイート。
基本的に毎日が忙しいからなー……行動力をアイテムで回復させるほどゲームがやれないっていうw
ただ、今まで色んなソシャゲをやってきたけど、こんなに余らせたことはないので、たぶんこのゲーム、配りすぎなんじゃなかろうか(汗)。もともと有料アイテムなはずだし……。

なので、他のプレイヤーも余ってるんじゃないかなぁ~とか思っているw

日本の未来とロースト ビーフ

上のツイートは少子化に悩む日本の未来をどのように作っていくか。経済アナリストの解説である。
前に日記に書いたが少子化を含めて日本の未来についてボクなりに考えていることはある。それと上のツイートの記事と一致していることがあって、それは少子化を科学技術によってカバーすると言う部分だ。
上の記事はさらに具体的に記してあって、科学技術を浸透させるにはどうするかということまで書いてある。

また、日本の生産性が低いことも、具体的な数字を持ってその理由を示している。

もちろんこれは視点の一つであって他にも様々な視点や考え方があると思うのだけれど、ボク自身はなかなか納得できたというか、日本の未来の一つの形を提示している記事なんじゃないかなと思った。

さて、今日のランチは前々から気になっていたグリル料理(?)のお店に行ってみた。名前が『モン・トレゾール』っていうんだけど、なんか殺虫剤みたいだなぁって思ってしまうトレゾール。ちなみにフランス語でスペルマスペリングは trésor、意味は宝らしいので英語の treasure だと思われる。
前々から気になっていたのに、なぜ入らなかったかというと、それは単純に金額だ。ここのランチは 1000 円を超えるメニューが多いのだ。だから一緒に行く同僚達の同意を得ねばならない。今日は同意を得られたので入る(ぉ

けっこう混んでる!
そして一階は狭い(汗)。
カウンターからちょっと突き出したようなテーブルにぎゅうぎゅうになって座る。
しかしメニューはどれも美味しそうだ。
ボクはローストビーフ丼を注文。
いやー、実に肉々しい。しかもローストビーフがパサついてなくてしっとりとしていて赤身と焼いた部分の味がちゃんとしてて、うまかったー。しかもお肉が二重にも三重にもご飯を取り巻いていて、ご飯もういっぱい行けるんじゃないかってくらい肉があった。

同僚が頼んだカレーと、写真にはないけどハンバーグも美味しそうだった。とてもいい匂い。カレーの匂いより肉の焼ける匂いが勝ってるって、凄いよね!

コンピュータ後進国日本と幸福度高い総武線

ふとタイムラインに表示されたツイートなのだが、愕然としたので日記でも取り上げてみた。
日本の PC 所持率がとても低いことである。
これは実は問題なのだ。

何が問題なのか? それは日本国民の IT リテラシーがとても低いことを意味している。
スマートフォンだけではダメなのか?
情報を受け取るだけならスマートフォンだけでも良いというか、スマートフォンの方が良い場合もある。
しかし国際競争力やビジネスなどを考えると情報は受け取るだけではダメで、それを解析し、活用もしくは情報そのものを発信していく必要がある。残念ながらスマートフォンはそう言った用途では完全とは言えない。

世界を見渡してみると、コンピュータを制した者が世界を制している。
この傾向はますます強くなっていくだろう。なぜならコンピュータとは人間の活動すべてを補完する装置だからだ。人間にコンピュータが上乗せさせることによって人間の能力が何倍にもなる。その何倍もの力をつけた人間に、日本人は立ち向かわなければならないのだ。我々もコンピュータで武装する必要がある。

もう一つ想起させられたのは、太平洋戦争突入時の普通運転免許の普及率だ。
アメリカは市民生活に自動車が浸透しつつあり、免許取得者が多くいた。しかし日本ではまだまだ免許を持っていた人は一部だった。そのため入ってくる兵士の多くが車が運転できるのとそうではないのとでは教育のコストがまったく違ったらしい。
子どもの頃から IT に慣れ親しんでいる人間が入社してくるのと、それらを教えなければならない人間が入社してくるのとでは、企業の戦略も大きく変わってこよう。

上のグラフは将来の日本を憂うぐらい、ボクには衝撃的なグラフだったのである。
ちなみに、PC とスマートフォンの垣根は今後どんどんなくなっていくとは思う。スマートフォンは PC の一形態であるため、性能向上と UI の洗練化によってスマートフォンが PC により近づいていくだろう。

中央総武線で出社していた頃は電車内で女性に囲まれることがあったことを話題にした。日記ではそんなに出てこないが(っていうかそんなことをイチイチ日記にするのもどうかと思うが)、西武池袋線・有楽町線を使うようになってからそんなことがとんとなくなった。

今日は吉祥寺で打ち合わせがあったので、都営三田線で水道橋まで行ってそこから総武線に乗り換えて吉祥寺に向かったのだけど、総武線の中ではやっぱり女性に囲まれまくりだった。マジか、総武線はパラダイスか??
しかし芝公園→吉祥寺って時間かかるねー。40 分ぐらいで行くのかと思ったら、一時間以上かかったよ。大手町で東西線に乗り換えた方が良かったのかねぇ??

性教育と避妊

なんか、学校の性教育でコンドームを配ったら、その先生は辞めさせられてしまったという話を聞いたことがある。日本、大丈夫か? そもそも性行為なんてのは教えなくても勝手に見つけてしまうので、性教育は重要である。
特に避妊はしっかりと周知するべきである。じゃないと不幸な命が生まれる or 殺されることになってしまう。

話はずれるが、少子化が問題になっているのなら、中絶する女性を説得して、産んで貰って、その子供を育てる機関とか作ってもぜんぜんいいと思うんだけどね。これだけ科学が発達して古い時代の既成概念も崩れてきているのだから、子供は親が育てるとか血がつながってるとかそういう概念は取り払ってもいいような気がする。母親が誰しも子供を育てるのが上手いわけじゃないし。

まぁそれはさておき、この性関係は日本は進んでいるのか遅れているのかよく解らないよねwww
性教育については確かに遅れているように見えるけど、性産業は盛んで、性的なアピールにも寛容なのは進んでいると言えるのかな? それとも日本国民がエロいってだけ?ww でもこの性的アピール(含む AV )に寛容なおかげでレイプ事件も諸外国よりは低いらしいし。
ただ性犯罪については本当に日本が低いのかどうかは疑問視している。日本人女性は泣き寝入りが多いのではないかってのと、子供・家族への性的虐待はまだまだ見過ごされているというか表に出てきてないのではないかとボクは思っていて、それらの数字がとれたら諸外国と実は変わりませんでしたなんてこともあり得そう。

そういえばピルと言えば男性用も開発中という話は聞いたことがあるのだが、その後、続報を聞かない。どうなったんだろうか? こちらも手軽に使えるのであれば普及して欲しいと思う。が、ピル系は中出しを容認する傾向にあり、そうなると性病は防げないのでなかなか悩ましい問題ではある。

えげつない漁師と幸せな女子高生

資源管理の話。日本人はそれこそ縄文時代から魚とは付き合ってきたはずだし、取りすぎたらどうなるかと言うこともわかっていたと思うんだけど、なんともふがいない話である。この手の話では日本ではハタハタの保護が有名だと思う。三年間の禁漁を経て漁獲を回復したという。もちろん、禁漁さえすればいいのかというとそういうわけではないし、学術機関との連携なども必要であろう。

ただ、これはボクの偏見でしかないが、漁師はわりと言うことをきかないというイメージはある(汗)。また、漁師にも代々培ってきたノウハウなどもあるのだろう。現場をしらない学者があーだこーだ言うのも気にくわないのかもしれない(もっとも学芸員や研究者はわりと漁に参加しているイメージもあるが)。

そもそも日本の漁獲枠対象魚種が 7 種類しか設定されてないのにはびっくりした。
本当にそれでいいのか? 将来のためにも真剣に取り組んで欲しい問題である。

話は変わって、高校生の幸福度の話。記事の見出しでは「女子高生がやたらと楽しそう」となっているが、実際は男子高校生が不幸に感じているよという記事。ここから何を学び取ればいいのか、ボクは頭が悪いので判然としなかったが、まぁそういう数値があると言うことだけは気にとめておこう(ぁ

小ネタ集

Twitter から拾った小ネタ集。
ちなみに「小ネタ集」という言葉は探偵ナイトスクープから拝借した言い方である(何

タイムトラベルが可能だったとした場合、どうして我々に観測されないのか考えてみたってだけの話。タイム パラドックスが実際にどのような現象になるのかによるが、もし過去が変えることが出来てなおかつ過去を変える目的で来る場合は、物理的な肉体が必要なのかもしれないが……。
また未来人つながりで、宇宙人も同じことが言えるかもしれない。時間や空間に囚われずに済むようになったら、我々には観測することは難しそうだ。

ウィンカーを出すことは個人情報の漏洩だと思ってる人、東京にもいるような気がしてならない(笑)。それくらいウィンカーを出さずに曲がる人多い。アレは何なんだろうか?

職質に関する法的なお話。知っていて損はないとは思うけど、かといって目の前の警察官に毅然とした態度がとれるかというと、ボクみたいなヘタレはムリのような気もしつつ……でもやはり頭のどこかには留めておこう。

今の年金は働く世代が支えているからはじまり、まぁいろいろ老害(?)や団塊世代への糾弾をよく聞く昨今、団塊 Jr. が結婚して子供産まないからだよっていう攻撃はあまり見かけない。攻撃されてもいいような気もするんだけど(マテ
それはさておき、今の便利な社会に暮らせているのはボクらの前の世代が頑張ったからという面もある。まぁその代わりに莫大な借金が残ってたりするけど(ぁ。とにかく世界一平和な(とされている)日本を受け継ぐのだがら、いいところだけじゃなくて負の遺産もちゃんと受け継いで対処していく義務が残されたボクらにはあると思うんだけど、どうだろうか?

戦争責任もそうで、安倍さんはもう 70 年も経ったんだからいいじゃんって演説したけど、やはり受け継いでいく必要はあるとボクは考える。ただそれは謝るだけ、金をばらまくだけのことではない。したたかな外交も必要である。

ボクは吉野家の牛丼の汁が大好きなのだが、あの汁とご飯だけのメニュー作って欲しいなぁ。100 円くらいで(マテ
まぁ普通盛りのご飯が 140 円だから 100 円で出せというのは無理な話かw
卵もつけて、200 円でどうだろうか? あの牛丼の汁で卵かけご飯をするのだ。それなら二つ注文してもいい!

バブルってどうしてはじけたの?

バブルってどうしてはじけたのか端的に説明しているサイト。
バブルがはじけた原因を解説している記事は多く、また見方もいろいろなので、この記事だけが正しいというわけではないのだけど、平成の人に「昔バブルってのがあったんでしょ? どうしてはじけたの?」って聞かれたら答えるにはうってつけではなかろうか<マテ

ところで今の日本は経済成長率も低く、GDP 成長率もあがらないと色んなところで嘆きが聞こえ、そしてそれらはみんなバブルのせいだとよく言われる。
が、今はもう違うと思うんだよなぁ。だって何年前よ!?

もう、バブル関係ないよね。バブルの所為にしてるだけで、日本の実力がどんどん下がってるのが現実だと思うよ。働き方の根本から見直さないと行けないんじゃないかとボクは感じている。とくに IT 分野は日本はとても弱い。お国も企業もね。