不倫の考え方とかウェットティッシュとか

ドイツの、というか欧米の(?)不倫の考え方。
ただ、欧米でもやはり二叉掛けというのは NG のようだ。

よく北欧の不倫率はすごいなんて話を聞いて、えー……ってボク的には呆れてたんだけど(北欧はホントに美男美女が多い!)、要するに二人の関係が終わってしまって、その後、正式な離婚をする前に新しい異性と恋をスタートさせるから、不倫ということになるのんだなと理解した。もちろん全てがそうではないだろうし、異性関係にだらしのない人は洋の東西に限らずいるだろうけど。

日本人が大好きなフランスなんかは結婚しなくてもカップル(同性も含む)に結婚と同じような法的権利が与えられたりするのだけど、恋愛やカップルの常識は日本とはいろいろ違いそうだ。

コロナ禍のせいか、ウェット ティッシュが手に入らない。
でも最近はどこのメーカーかも知らんようなウェット ティッシュは見るようになった……けど、ボクがいつも買っているヤツは売ってない。困ったなぁ……。なんでウェット ティッシュごときにメーカーというかこだわりの製品があるのかというと、車載用なのだ。
そして拭いたあと、なんとなく薬品が残る感じがなくて、サラッとしているのが条件だ。
運転している手はサラッとしていた方がいいのだ。もちろんそういうウェット ティッシュって他にもあるんだろうけど、いろいろ試すの面倒だし……そもそもいろいろ試した結果このキレイキレイに落ち着いたわけで(汗)。

いっぽうの WAKODO のヤツは容器の出来が素晴らしい。
家でウェット ティッシュってあんまり使わないのね。それこそ取り替えるのは一年とか。現に通販の履歴を見たら、今家にあるヤツは 2019 年の 5/10 に購入している。つまり一年一ヶ月経ってもまだ使い切っていないのだ。にも関わらず中が乾くことなく、ちゃんとアルコール液が染みている状態だ。
これが他のメーカーのだと、半年ぐらいでカラッカラに乾いてしまう。
WAKODO の容器は素晴らしいのだ!

最後の猫の写真は、最近仕事をしていると、横に来て何かを求めている(訴えいている)ので、なんとなく撮ってみた。なにを求めているのかは謎である。水もエサもあってもここに来てじっとこっちを眺めている。仕方がないので撫でたり遊んだりはするんだけど……。

あと台風二号が生まれた。一号が 5/12 なので実に一ヶ月ぶりだ。

 

パクリではない疑惑(何

ボクのお気に入りのカフェに『高倉町珈琲』というお店がある。
まぁチェーン店だし、どっかの資本がやってるんだろうとは思うが、いわゆる大資本系の商売的に切り詰めた内装ではなく、お客さん一人あたりの面積がとても広く設けられていて、椅子やテーブルなんかも掃除しやすさとかはあまり考慮されていない、ソファだったり木のテーブルだったりするお店だ。

今時珍しいなぁなんて思っていた。

でね、これとは別に『むさしの森珈琲』という、高倉町珈琲のコンセプトを丸ごとパクったカフェをすかいらーくグループがはじめた。たしか一号店オープンの時にすかいらーくの社長が高倉町パクりましたみたいなことを言ってたと思うんだけど、それぐらいむさしの森珈琲は高倉町珈琲を意識したカフェらしい(ボクが初めてむさしの森珈琲に行ったときの記事)。

そこまであからさまにパクっていいのか? と、個人的には煮え切らない思いを抱いていたのだが、今日、ブラウザのニュース一覧に表示されていた記事を何気なく開いて驚愕の事実を知るwwww

高倉町珈琲を立ち上げたのは、すかいらーくの創業者だったwww

あれ??

ってことは、むさしの森珈琲は別にパクリではない??
単純に高倉町珈琲をのようなビジネスモデルが行けると踏んだこの創業者が、単純にすかいらーくもやってみればと持ちかけたんじゃなかろうか??

というわけで、むさしの森珈琲はパクリではないかもしれない。
パクリだったとしても、公認のパクリかもしれない。

下の写真は過去の記事から、上の段が高倉町珈琲、下の段がむさしの森珈琲のそれぞれのメニュー。

うちには二匹のアビシニアンがいるのだが、だいたいどちらも春に発情期を迎える。
だいたい二~三週間くらい発情している。

が……なんだか今年はおかしい。

まず一匹は発情していない。5 月も終わろうとしているのに、だ。
そしてもう一匹は三月ぐらいからずっと発情期だ。もちろん発情していないような時もあるのだが、夜になるとあの発情したときの独特の鳴き声で鳴いている。

こんなことは初めてだ。

どちらも姉妹なので同い年。10 年以上生きているのでだいぶ老猫のはずなのだが……。
発情しない方は、もう上がったって事なんだろうか?
そして発情が長い方は、家主がずっと家にいるのでかまってもらいたくてずっと発情期とか??
なんだかようわからんが、とりあえずうるさくて困っている(汗

世界征服

なんとなく続いているソシャゲ。ついにこのゲームの最強キャラの魔改造を MAX にすることができた。魔改造というのは同じキャラ同士を組み合わせる成長システムである。魔改造が MAX ということはつまりこのデスコがガチャで 11 体出たことになる(実際は魔改造専用のキャラもいるので、11 体もデスコを引いたわけではない)。
さらに魔改造とは別に☆(レア度)もあって、こちらはノーマルだと 4 つなのだが 6 つにしている。これも最大値らしい。

これでデスコの成長要素はレベルだけなので、ひたすらレベルを上げていくことになる。

世界の半分を手に入れるというのは、単純にこのキャラが登場するときに「世界の半分をあげる」と言うからである。元ネタはドラクエ。

ところが事件はもう一つ起きる。デスコ並みに強いキャラがいるのだが、それはガチャで常に出るわけではなく、時々現れる。その時々しか現れないガチャでそのキャラが出てしまったのだ。これはもはや世界を半分ではなく、全て手に入れる勢い!
我が軍は最強間違いなし。

と言いたい所なのだが、はて、このキャラを育てる余裕はあるんだろうか?(汗

下の写真はうちの猫がハッカーっぽいのでとってみた(ぁ

ホントにネタがねぇなぁ……

日記のネタがないなぁ……基本的にこの日記は食い物で成り立っているからなぁ……コロナで外食が出来ないとなかなか記事が成立しない。しかもボクは料理しない(できない)し……。自分で料理するようになれば、日記のネタにもなるのかもしれないな。

上のツイートは、ソノシートレコードプレイヤー。

音楽を持ち歩くにはどうしたらいいか? 1970 年代の一つの形だったらしい。
これはレコード盤がカード形式になっているもので、カードと言ってもカードゲームのカードの大きさを想像してはいけない。B5 くらいの大きさはあると思われる。そしてレコードなのでせいぜい 4 ~ 5 分くらいしか録音できないと思われる。

このカードの上にプレイヤーを置くんだけど、位置合わせとかどうやってるのかイマイチよく解らず。

それよりもボクはオーディオや音楽関係にそこそこ詳しい(はずな)のに、このプレイヤーの存在を知らなかったことにちょっとショックだった。

しかしありきたりな感想だが、今や MicroSD カードが 512GB も入る時代だ。これだけの容量があれば人間が一生の間に出会う音楽全てが入りきるだろう。そう考えると科学の進歩は凄まじいなと思う反面、車はまだ宙に浮いていないし、不治の病はまだ存在するし、肉体と時間と空間に囚われているし、毎日生きるのが大変だし……科学もまだまだなぁって思ったりもするのであった(何

下の写真は珍しく凛々しいお顔をしていたので、撮ってみた。
瞳の中にボクがバッチリ写ってしまっているが、まぁいいや……。

なんか、イイ感じ。エロゲでも使えそうだよね、仲良し。
ありきたりだけど、ロリモノとかで、仲良ししよーって女の子が来て、仲良くなるだけだと思ったらセックスのことだったりとか。パパとママがしてたんだよーとか言って。

したいなぁ、仲良し<ヲイ

それはうどん屋を超えた夢の大衆食堂だった

日曜日。久しぶりに朝から外に出た(ぁ
そうなのよ、今、出向先の会社は例のコロナ騒ぎでテレワークなのよ! ってのを、ボクもすっかり忘れててさ(汗)。この日記を書いているのは 3/29 なんだけど、テレワーク始まったのって 3/9 からだよなーなんて思ってスケジュール見なおしたら、3/3 からテレワークが始まってたwwww

3 月に入ってから飯の記事が少ないのはそういうことだったのだ(汗

でも今日は日曜日。日曜礼拝には出ることになっているので朝から外に出たというわけである。

コロナ騒動はキリスト教会にも影響が出ている。ウチの教会ではお昼を提供するんだけど、念のためと言うことでお昼の提供をやめた。なのでふらりと桜台駅周辺にご飯を食べに出てみる。桜台はご飯屋さんはそんなに多くないのだが、さがすとそこそこある。

ちょっとフラフラと歩いていると新しいカレー屋さん(正確にはカフェ)ができていた。しかも美味しそう!! と思って店に入ろうと思ったんだけど……中は女子ばっかり!! カフェ自体もオシャレ系だし……。うわー、こんなところにおっさんが入って行ったら客からも店員からも「出て行けオーラ」を浴びること間違いなし。仕方がないので断念した。

ここは客が少ないときに来よう……。

で、いろいろ歩き回ったあげく、どん伝となった。ここは美味しい店ではあるんだけど、うどんの気分ではなかったのよねぇ……と思いつつ、鳥天うどんを頼む。丼の方は豚丼。スープは四国系なんだと思う。しかも讃岐よりも愛媛に近い、出汁がこくて醤油はぐっとおさえられた味。炒り子の味がつよく残る。
おいしい。
豚丼は十勝方式なのかなぁ……ただこちらはあっさりしすぎて、ご飯と一緒に食べるとちょっと物足りなく感じる。

さて、今日のメイン ディッシュ。今日はもとから知人ととあるお店に行く約束をしていた。それは加須にある『たぬき』という店である。うどん屋さんである(ぁ。ボクが桜台でうどんを食べたくなかったのはこういうワケなのだ。

このたぬきを知るきっかけは、同じく加須のデニーズ子亀に行ったときだ。夜遅くまで明かりのついているうどん屋さんがあるなぁなんて思っていたのだ。というわけで夜の 9 時頃、入った。店内はほとんどお客さんはいなかった。

そしてメニューを見てびっくり! うどん屋さんだと思って入ったんだけど……なんでもあるwww
しかもおかず系がとても充実している。酒房(呑み屋)さんだからかなぁ。魅力的なメニューがたくさんあるよ! というわけで片っ端から頼んだ結果が下の写真であるwww
とんでもない量をたのんでしまった(汗

いやー、しかしどれもなかなかうまい!
一枚目のサラダは生タコが入っている。シャキシャキと新鮮なタコの食感がイイ感じ。
二枚目のフライドポテトは COCO'S のカリカリ ポテトに似ている。
三枚目はたこわさ。
4 枚目は鶏の唐揚げなんだけど、ここでは温野菜と一緒に出てくる! お肉も野菜も柔らかくて暖かくてイイ感じ。スパイシーな味付け。
5 枚目は牡蠣フライ。小ぶりだがなかはみっしり。
6 枚目は豚の生姜焼き。甘辛くてご飯が進む! ってご飯頼んでないけどw
7 枚目はスパイシーチキン。タンドリーチキンに近い味。
8 枚目は馬刺し。安いんだよw でも味はそこそこ。
9 枚目はもつ煮込み。オーソドックス。
10 枚目がざるうどん+マイタケの天ぷら。マイタケの天ぷらがね、とても肉厚でふわっとしていてうまかったー。塩だけで充分行ける。
11 枚目は味噌煮込みうどん。汁がとてもコクがあって濃いんだけど優しい味。これがうどんにしみこんでじゅわーっと口の中で広がるんだ。
12 枚目がけんちん汁うどん。あっさり! そして嫌味のない醤油の味。とてもおいしい。
13 枚目がポルチーニ茸のクリームパスタ。これもね、きのこの香りが全体をふわーっと包み込んで、そこにクリームの優しい味がとけこんできて、普通に美味いw

そんなわけで予想を遙かに超えたお店だった。メニューの種類はたぶん 100 くらいあるんじゃないかなぁ? まだまだ頼んでみたい料理がたくさんあったのでまた行こうと思う。

そのあと、お風呂に。
超久しぶりにニセ草津に行った。草加にあるスーパー銭湯なんだけど、草津温泉からわざわざお湯を運んでいる(正確には濃縮還元方式)お風呂屋さんなのだ。しかし消費税 10% になってから行ってないから解らないが、値上げしていた。
たしか深夜 22 時からは 1200 円くらいだったと思ったんだけど、1500 円になっていた。ちなみに寝間着を借りなければ、1400 円だった。

ここは草津の湯もいいのだが、8 種類の漢方を煎じた薬湯があってそこもお気に入りだ。
ただこの薬湯、長く入っているとおちんちんがヒリヒリしてくる。謎だ。
ちなみに女の子と行ったことがあるのだが、女子でもヒリヒリするらしいぞ!! 大発見だ!<ヲイ

なんだかんだで深夜 3 時(ぁ
小腹が空いたね!<マテ
というわけで、帰り途中にあるびっくりドンキーに入る(ぇー

さんざん食ったじゃん!

というわけでデザートとびっくりフライドポテト食う。
びっくりドンキー久しぶりだなぁ。

最後に、ボクがベッドの上で作業をしていたら、やおらボクの身体に上ってきて何か言いたげな猫。
なんだ、何を要求しようとしている??

多摩動物公園

週末から甥と姪が来ている。
猛暑日が続く毎日、さてどうしたものかと考えあぐねていた。
どこかに連れて行くのは全然いいのだが……お盆休み中に夏休みが重なっているわけで、どこも人でいっぱいだろう。

かつてのお盆休み中なら、東京都内は空いていたかもしれない。

なんて思いながら午前中は割とうだうだと過ごしてしまった。
ふと視線を感じて後ろを振り返ったら……猫が見てた。

家政婦は見たならぬ、アビシニアンは見た、である(笑い
つーか、ヤツはなぜあそこにいるんだ??
風通しがいいのか?w

猫の隣の写真は午前 11 時の段階での関東の交通状況である。下り線がどれも渋滞しているのが解る。これじゃぁ出掛ける気力もなくなるというものだ。

で、結局どうしたかというと、多摩動物公園に行った。
この炎天下、動物園を歩くやつなんていないだろうという勝手な判断である(笑い
ちなみに渋滞に遭遇することなく、目的地にたどり着くことが出来た。

多摩動物公園……何年ぶりなんだろう? 30 年以上ぶりだと思われる。
母の話によると、ボクは小学校に上がる前にここに来て、レッサーパンダをいたく気に入っていたらしい。「世間がレッサーパンダと騒ぐ 20 年以上前からおまえはレッサーパンダをフィーチャーしていた」と言われた。
確かに記憶をたぐるとレッサーパンダのぬいぐるみを大事にしていたというのは何となく思い出すもの野、この多摩動物公園の記憶はまったく思い出せなかった。

実際に歩いても、まったく記憶にない。
初めて行ったのと変わらなかった。

そして広い!!
なんだこの広さは。
エリアが各動物の生息地ごとに分かれている。アフリカとかオーストラリアとかインドとか南米とか。ほぼ全世界を網羅している。写真や動画は色々撮ったのだけど、子供たちが映り込んでたりするので載せられる写真はとても少なくなってしまった……。

残念だったのが、ピクリとも動かないライオン……(7 枚目の写真)。
対照的だったのが、トラ。かなりアクティブに動き回って、近くまできてくれたりしていた。動画も撮ってあるが子供が映ってしまったorz
他にもオオカミが見れたのが嬉しかったなぁ。

オオカミ、飼いたいとか勝手なことを思って見たり。

結果的に 12000 歩も歩いてしまった。でも 7.8km しか歩いてないと考えると大したことないなぁと思ったり。感覚的には 12km くらい歩いた感じなのになぁ。まぁでも汗だくだ。
ちなみにお客さんは思ったよりはいてびっくりした。
こんなクソ暑い中、来るかね! 閑古鳥がないてるぐらい空いてると思ったのに!

帰りにはま寿司に寄って、帰った。
特に書くことはないんだけど、ビックリしたのが子供たちの食欲だ。ボクは 7 皿しか食ってないのだが、甥は 12 皿、姪は 10 皿も食った。育ち盛りってすごいなぁ。下の写真ははま寿司の冷やし担々麺w

こちらは昨日 11 日の気温。ついに 40 ℃という数字を見た。
とはいえこれは炎天下のものである。
去年も何度か 40 ℃越えの報告があるが(7/15, 8/26)、今年も暑いんだろうか……?

猫に起こされバンバンザイ、チーズあられは偽物だ

今日は猫の飯くれ攻撃で起こされた。
黒い三連星ならぬ、茶色い二連星である。猫種はアビシニアンだ。
あんまり写真に撮る機会も無いので、撮ってやった。

しかし二匹とももう老猫である。10 歳を越えている。

頭は茶色い方がよく、白はちょっとおまぬけ。
茶は空気をよく読むし、一部、日本語を解する。
キーボードを踏まないように歩くし、ボクが起き上がる動作を記憶しているので、その動作をしようとするとサッとボクの上から降りる。

一方の白い方は空気読めないし、キーボードや PC の上にはずかずか昇るわ、爪は立てるわ、見ていてお馬鹿である。

どちらも粗相をするので、困りものだ。こればっかりは何度しつけても直らない。
困ったものである。

お昼はお肉が食べたい、ということでばんばんざいへ行った。ここは様々な種類のハンバーグがランチでは食べられる。が、ボクはステーキ丼を注文。肉ー! どうですか、この焼き加減(三枚目の写真)。けっこう柔らかくて、肉の量も多くて満足ですよ。

東京厨房で似たようなのを食べて敗北していたので、よかった。

え、東京厨房とそんなに大差ないじゃないかって? でも、こっち 900 円だよ。東京厨房のは 1380 円、なんと 480 円も違うのだ!!

静岡名物、チーズあられが製造中止になった。といってもチーズあられは色んな所が作っているらしい。その中でも製造をやめるのはエルミオーレ製菓というところらしい。
で、同僚が 100 円ショップでチーズあられ売ってたから買ってきてくれた……んだけど、なんか違う。
ボクの記憶の中のチーズあられと違う。
まず固い。固いくせに、湿気てるような食感。ナニコレ?
あとチーズ感が薄い。全然チーズじゃない。

ボクの記憶の中のチーズあられは、柔らかいんだけどサクッとしてて、チーズ感がけっこうある。
指とかもチーズ臭くなる感じ。

ただその記憶がエルミオーレ製菓のものかどうかはわからない……。
他のメーカーのも買ってみようかなぁ……。

最後ののり弁は昨日のw
どうやら日曜日にのり弁を買うというクセがついてしまったようだ。赤字らしいし、買って応援するよ!

ボクが会社の帰りに保谷駅に降り立つのは 21:20 くらいである。
焼き鳥買って帰りたいなぁ……って思うことはよくあるんだけど、この時間ではもうやってない。
呑み屋の焼き鳥屋はあるんだけど、残念ながら持ち帰りはやってない。前に聞いてみたのだ。

焼き鳥、食べたいなぁ……(関連記事)。