今頃なんで気付いた『½』(ゲームのタイトルの話

すっごいどうでもイイ話をうだうだと。 1/2 summer っていうゲームがあるんだけど、コレのタイトルを考えたのはボクなのね。「ワンサイド」という読みは原画家さん。ボクは別に「にぶんのいちサマー」でもいいかなぁなんて思ってたんだけどね。ただこのタイトルで問題なのはファイル名を作れないこと。Windows では半角 / が使えない。だからずっとファイル名やフォルダ名は summer ってつけてた。 で、今頃になってさ「½」「⅓」「¼」っていうフォントがあることを思い出した。 くそー、なんでもっと早く思い出していなかったのだ。 ½summer ってフォルダつくればよかったじゃん!

まぁそれでも解決しないこともあるんだけどね。それは、URI 。これは 2 バイト系文字は使えないので、結局こっちは summer って使ってた。

でね、思ったんだけど、タイトルってさ、「文字」を使うじゃない? もういい加減もう文字に拘る必要はないんじゃないかなと思っている。「☠」とかw 「☄」とかw Unicode は面白くて、特殊文字がけっこうある。

タイトルってさ、実はボクは自分の企画の場合すぐ決まるのよ。ところが、そこから先が大変。他のスタッフから気に入らないと言われたり、流通からは気に入らないといわれたり。でも、名は体を表すのごとく、企画者であるボクはそのものズバリのタイトルをつけたつもりなんだけど、なかなかそこは理解されづらい。 結局タイトルが決まるのに何ヶ月もかかることがある。今ボクが担当しているゲームも、タイトル自体は年始に考えついていたのだけれど、結局あれやこれやとあって決まったのは 6 月という、半年もかかっていたりする(汗)。他の会社がどうやってタイトルを決めているのか、ちょっと気になるなぁなんて思った。

お引っ越し

知人の引っ越しを手伝ってきた~。結婚して新居。いいですなぁ。
近場の引っ越しだったので、楽だった。
けど、やっぱボクの車はあんまりモノのらないね~。
7 人乗り仕様なのよね。7 人乗りだとセカンド・シートが折りたたまれないので、どうしても後ろの空間が狭くなってしまうのである。これが 8 人乗りだとセカンド・シートが折りたたまれる。
 
会社の引っ越しも手伝ったことがあるんだけど、幅 120cm のデスクが二個しか積めなかったのよねぇ。まぁもともと人を運ぶことを目的に買った車で、荷物の方は二の次だったので、まぁこれは仕方のないことなんだけどね。

でも思ったのが、世の中たくさん車が走っているのだけど、ボクの周囲で車ユーザって少ないなぁってこと。そして 1 BOX 持ってる人はさらに限られるわけで、引っ越し事となると結局ボクが呼び出される。まぁそこはそれとして、つまりそれだけやっぱり車って言うのは持つだけで凄いコストのかかることなんだろうなぁと。だからボクなんかよりも収入が全然安定していて、ボクなんかよりも収入が良い人でも車を持ってない。
そう考えるとボクが車を持っていること自体、分不相応なのかななんてふと思ってしまった。とはいえ車のない生活っていうのも今となっては考えにくい。これ自体贅沢なのかもしれない。なんかそんなことを思った一日でした。写真は積み込み中のエスティマと、新居で必要な家具をニトリに買いに来たときにデザインがいいなぁとおもった脱衣所の写真。
130714DSCF5248 130714DSCF5250

流山の角ふじ

5/30 に小麦粉を食べたばかりだというのに、また小麦粉を食べたくなった。今度は雅狼に行こうと思っていた。今回も 5/30 のときと同じ知人を誘う。本来は夜の 0 時に仕事を上がる予定だったのだが、なんだかんだで AM2:00。あっれっ、雅狼って何時までだっけ? AM2:00 までだった。うっほ!
でも確か、角ふじ系って夜遅くまでやってるはず!
と、記憶にある角ふじの時間を調べてみると……。

よし、南流山だ! 今ならまだ間に合う。ということで車をぶっ飛ばして、浅草橋から南流山に 2:24 に到着。
奇跡は起きた!

この流山店、入るのは初めて。この流山店のある道路はお世話になった会社さんの所に行くとき通るので、何度もその前を通っているのだが、お腹が空いているときに通ったことがなく、ずっと行けずじまいだった。
で、南流山店。味、けっこう違うんだね。こちらは最初からスープにニンニクの味が溶け込んでいた。
上に載っている醤油漬けのニンニクは、スープにつかってないモヤシと一緒に食べつつ、徐々にスープに溶かしながら食べた。相変わらずコクとか出汁とかそう言うのとは無縁の味だったけど、小麦粉は堪能出来た。こちら、大盛りの値段が無料だった。しかもグラムで指定出来る。
お客さんの中には 550g を頼んでいる人がいた。すごいなぁ……。
ボクらは 300g にしておいた(ぁ
1305030638

ひさびさの、やすべえ

bs_ruri01b
小麦粉が食いたい!
こういう気分になると、ボクの中で味は二の次になる。それこそ、ラーメン二郎でもいいくらい<ヲイ
Skype で知人にいろいろ「飯食いたい」メッセージを投げたところ、池袋に勤めている知人が減っているとのこと。というわけで、会社から帰るときに池袋に寄り、池袋のやすべえに行くことにした。

池袋のやすべえには、池袋に勤めていた頃よく行ったのだ。が、日記を振り返って見ると、一件しか書いてない。しかも池袋のやすべえじゃなくて、練馬だし……。

大盛りにチャレンジしようかなと思ったのだが……もう 20 代じゃないんだしってことで、中盛り(330g)。
それでもやっぱり腹一杯になった。ぐおー。
大盛りは  440g らしい。

初めてピリ辛のヤツを頼んでみた。
わりと飽きない味で、しょっぱさも思ったより強くなく、わりとつるつると食べられた。浅草橋にも「素家」っていう同じ煮干し出汁系のつけ麺屋があるんだけど、やすべえの方が麺がもちもちして、固くて、「小麦粉食ってる感」があるんだよねー。というわけで、満足。
1304300633 1304300635
1304300637 1304300636