霜降高原

(今回のドラレコ動画は、こちら
先週の長野旅行では紅葉の撮影に失敗した。
実はそのために別のプランを練っていた。それは去年の 10/29会津に行った帰りに紅葉がきれいだった霜降高原である。長野が失敗しても霜降高原なら必ず紅葉しているだろう、と。というわけで最後の望みを託して行ってきた。

よそ通り、霜降高原に突入してからは、紅葉はずっとしていて期待通りではあった。
ただ地元の観光協会の話によると、9 月の二度の台風直撃によって葉そのものが落ちてしまい、けっしてキレイではないとのことだった。

まずは女峰山登山口付近の風景から。
この辺りは紅葉のスポットが多い割には人は少ない。皆、日光の方に行ってしまうからだ。
したがって交通のストレスはほとんどなく、霜降高原を縦断することが出来た。
だが敵は天気であった。
雨こそ降ってはいないものの、やはり日光に乏しく、スカッとした明るく彩度の映えた写真はついぞ撮ることは出来なかった。


(MP4 / 1080p / 32Mbps / 60fps / iPhone 7)

最初に目指したのは大笹牧場である。ウェブサイトから、だいぶ商業的なことに取り組んでいる牧場なのかなと思っていたのだが、かなり大々的で驚いた。駐車場もいくつも用意され、露店が建ち並び、野外ライブもしているような場所だった。
人もけっこう来ててすごい。
こんな大がかりな営業を行っていたのは思ってもみなかった。
お土産コーナーもレジに行列ができるほどの繁盛ぶりだ。もちろん駐車場はほぼ埋まっていた。

とはいえ目的は資料写真を撮ることなので、なるべく人のいない閑散とした場所へ足を向けた。
紅葉は見事であり、時期的には問題なかったと思う。が、しかしやっぱ太陽光なんだよなー……。非常に惜しい……。

ところでソフトクリームがとても美味しかった。ただし値段が 350 円だったかなぁ……余りの高さに閉口したが、牛乳の味がしっかりするそしてあっさり系のソフトクリームだった。清里にあるキープファームのソフトクリームもこれくらい牛乳って感じのソフトクリームだったのになぁ……すっかりあまったるくなっちゃって……とか思いながら食べた(笑い

それからさらに紅葉の写真をとるべく、山道に入った。
県道 245 号線県道 169 号線である。正確に言うと、北上するのを間違えて 245 号線で南下してしまい、もう一度牧場まで戻って 169 号線に入り直していたりする(ぉ
どちらの県道沿いも紅葉は美しかったが、やはり日光不足で写真はいまいちなものとなった。
本当に紅葉……に限らずだが、一年に一度しか訪れないものを写真に収めるのは難しいのだなと痛感した。

紅葉という意味では成功だったが、天気というものに失敗に終わったと言えるかもしれない。


(MP4 / 1080p / 32Mbps / 60fps / iPhone 7)

結局太陽光にはあまり恵まれないまま、17 時の日没を迎えた。
日没の時に寄った『四季の湯』は前から素通りしつつ気になっていた温泉である。単純アルカリ泉なのだが、風呂場に行くとほんのり硫化水素臭がする。成分表によると、確かに多少含まれているようだ。
ここはなんというか、いろいろ投げっぱなしなのがいい。
まず露天風呂しかなく、山側を向いているとは言え囲いはほとんどない。もう日没を迎えていたので景色はさっぱり解らなかったが、紅葉を眺めながら入ることが出来ることは間違いないだろう。ちなみに女風呂の方も、囲いはほとんどなかったらしいw
あと主人がテレビを見に帰っちゃうと言うところも(笑い
お代を払おうとしたら、呼び出さないといけないというこのおおらかさ。いいねぇ。

消化不良な気持ちを抱えながらも、宇都宮で夕食をとって帰途についた。
日帰りである。
しかしイイ教訓にはなった。紅葉の写真はかれこれもう 4 年も失敗しているが、そのたびに学んではいる……んだが、うーん、来年はうまく行くだろうか? また来年は温泉宿と一緒に紅葉を撮りたい。とはいえそういう場所は限られていそうだ……。

MOON(浅草橋の居酒屋

外注さん達と食事ということで外に出てみたものの、特にテーマは決まらず……とりあえず浅草橋駅周囲をふらふらして決めたお店「moon」。創作和風料理系だと思う。って、食べログの点数 3.56(14.1.2 現在)!? いや、そんな高い店では……。

味はとにかく濃い! でも居酒屋なので当たり前なんだろうね。
しっかし酒飲みはこんな濃い味のものを毎日食べているんだろうか?
基本の味付け(出汁やコク)はしっかりしていて美味しい。とにかく、濃い~~!
まぁ居酒屋で「濃いです」っていったって、始まらないわけで。
下手すると白いご飯が凄い進むかも。

あと、ピリ辛させるのがうまいというか、辛いものでもなかなか絶妙な辛さ。辛すぎず、かといって辛さがまったくしないわけでもない。辛いのが苦手でも辛さを楽しめるようになっているんじゃなかろうか。
1311170120 1311170123 1311170126
1311170128 1311170130

まつ浅(東高円寺のソバ屋

rural_sy00a
東高円寺から新宿方面にしばらく歩くとあるソバ屋さん「まつ浅」。蕎麦の出し方が面白い。蕎麦蒸籠が 0.5 人前ずつになっているらしく、大盛りだと 3 段、普通盛りで 2 段、小盛りが 1 段と出てくるようだ。一応看板では二八蕎麦になってるけど、ボクは 6:4 に感じた。
つなぎ(小麦粉?)をもちもちとしあげることによって、食感が蕎麦だけれどもちょっと粘りのある歯触りになっている。

蕎麦は嫌いじゃないんだけど、出汁つゆがもうちょっと醤油然としたほうが好みだった。出汁はとれてるんだけどねぇ、ちょっとぼやけたそばつゆの味に感じた。これは蕎麦だけでなく丼ものでも同じで、なんとなくぼけーっとしたカツ丼とかが出てくるのよねぇ……惜しい!
131114DSCF5741 131114DSCF5744

足のむくみを考える(何

今回、9 ~ 10 月いっぱい、シナリオでほぼ缶詰状態だった。1 日の睡眠時間は 3 時間程度で寝ない日もあった。唯一、洗濯しに帰るときが 8 時間睡眠の日。また食事も 1 日 2 食、それもほとんどが「カップ麺+おにぎり」か「カップカレーライス+パン」というものだった。どこかに食べに行くという時間などないのだ。
そんな生活をしていたら、靴が入らないほど足がむくんでしまった。

足がむくむと、正座の時、面白い現象が起きる。
なんて言うんだろうね、そもそも足が曲げづらい。関節が曲がらない。そりゃそうだ、中に水がつまってるんだから。で、足を曲げて正座をすると、じわーっと液体が押し出されているような感覚が伝わってくる。ちょうど水風船を押したような、もしくはスポンジを押したような感覚? もしくはアレだ、歯磨き粉のチューブを押したような感じだ。「あー、身体の中に液体がたまってるんだなー」ってのが実感できる。

で、このむくみ、10 月の缶詰がいったん終わって、睡眠時間をちゃんととったらすぐに引いたのね。だけど 11 月も実はそんなに睡眠時間取れなくて、また 9 ~ 10 月みたいな生活に戻ってしまったんだけど、この時は食事を食べに行かれないほどではなかったので、カップ麺などのインスタント食品からは離れられたのよ。
ところが 11 月も半ばを過ぎるとそうも言ってられなくて、またインスタント食品な生活になったのね。そしたら、また足がむくみはじめた。

アレー?

ボクは睡眠不足のせいで足がむくんでいたんだと思っていたのだが……インスタント食品のせい?
まぁ、でも結局その後、マスターアップしたらむくみはなくなってしまったので、詳しい原因は謎のままである。ただこういう生活はもう二度としちゃいけないなと思った。来年からは仕事のやりかたを気をつけねば。

WordPress を Version 3.7 に Upgrade しました

bs_yasu01h
TAMA Networks の WordPress を Version 3.7 にしました。
このバージョンから自動更新になるそうです。
DB の互換性とか大丈夫なんだろうかと思いつつ……。

ついでに 180 日を過ぎた記事に関しては、コメントができなくなりました。どうしてそうしたかと言いますと、単純に spam 対策です。spammer が古い記事に投稿しまくるので、それを防ぐために 180 日を過ぎた記事に関してはコメントを閉じる様に設定しました。古い記事で何か書き込みたいことがありましたら、お手数ですが「お問い合わせ」からお願いします。

三井アウトレットパーク 木更津

今日は天気は張れていたが、風がすごかった。昨日の豪雨に引き続き今度は風である。とはいえ気象庁は同時に来ることを予想していたらしく、外出しないように訴えていた。確かに昨日の雨に今日の風が来ていたら台風並みの荒れた天気となったことだろう。が、雨は午前中にやみ、そのあとに風が吹き始めた。
なので出掛けても大丈夫かなということで、ちょっと千葉の方に足を伸ばしてみた。

目指したのは三井アウトレットパーク 木更津
ところが東京湾アクアラインが強風のため通行止め。やるな、風め。
というわけで首都高東関道京葉→アクアラインという道順で行った。なんで最初から京葉を使わないのかって? それは京葉は制限速度が 60km/h だから(ぁ。東関道は 80km/h なのだ。なので、宮野木 JCT まで東関道で行くのだ。途中、お天気雨に何度か出交した。遠くの方では雨を降らせている雨雲が見え、はてさて木更津は大丈夫かと思ったが高速を降りると雲一つない青空が広がっていた。

驚いたのがエスティマである。けっこうな強風にもかかわらず、ほとんどハンドルを取られることなく真っ直ぐ走ってくれた。前乗っていた EURO-R もエアロパーツのせいかどうか解らないが、風で持って行かれることはほとんどなかったのだが、このエスティマもワンボックスのくせに風にあおられたのは 2 回ほどで、なんの問題もなく木更津についた。科学の進歩ってすごいね。

130407DSCF4963
さて、三井アウトレットパークだが、ボクはイオンモール的なものを予想していた。だからそこには衣料品店だけでなく、雑貨屋、おもちゃ屋、本屋、生鮮食品、フードコート、電気屋、カメラ屋などなど様々なお店があるのだろうと。特に期待していたのが輸入雑貨や輸入お菓子だった。
ところが、三井アウトレットパークは違った。ほとんどが衣料品だった……orz
いろんなブランドが集まっている感じの。
なのであっという間にぐるーっと一周して終わってしまった。
あっれっwwwwなんか違くね?wwwww<いや、お前の方が違う
結局、輸入雑貨&お菓子屋と千葉県物産展的なお店に入っただけだった(ぁ
そして、そのあと三井アウトレットパークのすぐ近くにあるカインズホームで買い物したwwww
来た意味なしっていうか、あそこまで衣料品店でまとめられているとは思わなかった。

客はそこそこ。駐車場が広大で、車がすげー止まってたけど、その車の数と客の数が一致してないように見えた。なんだ、みんな一人一台で来ているのか?(爆) んなこたぁ、ないよなぁ。夕方 6 時頃あとにしたんだけど、そもそも三井アウトレットパークはイオンモールみたいに建物に覆われているんじゃなくて、野外なので、夕方になるとお客さんもまばらに……。う~ん、なんだかなぁって感じの場所でした。

1304070605 1304070607 1304070608
でもホットドッグを焼く機械が面白かった。ローラーでグルグルとソーセージを回しながら焼くの。アレ欲しいなぁ。他にもチーバくんやピーニャッツにも出会えた。チーバくんは微妙だが、ピーニャッツはなかなか可愛い。

帰りは東京湾アクアラインの通行止めが解除されていた。なので東京湾を横断して帰る。途中寄った海ほたるで変な看板見つけた。
1304070609
オフ会!? オフ会っていう言葉が一般化していることに驚いた。わざわざオフ会禁止ってwww っていうか、オフ会も集会でしょwww アレかな、道路公団の人が注意したら「集会じゃないです、オフ会です」って言われたのかな(汗)。

そんなこんなで、久しぶりに明るいウチのお出かけでした。

WAKWAK に帯域制限された

bs_ruri01d
出版社から、ウチのブランドのサーバ(HTTP)につながらないという問い合わせがあった。なんだなんだと自宅からアクセスしてみると、異様に重い。調べて見ると 500bytes/sec しか出てなかった。なんだこれ、サーバがなんかおかしくなったか? と思い、FTP を試すと普通に 1MBytes/sec 以上出る。さらに VPN 経由でその出版社がつながらないと言っているアドレスに接続すると、普通に接続し、同じく速度も 1MBytes/sec 以上出る。

あー、帯域制限だ。

んだよ、WAKWAK の法人、転送量無制限だった気が……。
この出版社がつながらないと言っている TCP ポートは出版社のみならず、外注も含め様々な人が使っているので、確かに通信量はかなり多い。

そもそもさ、WAKWAK って 20 時頃から激重になるんだよね。それが日付変わった深夜 2:00 頃まで続く。とてもストレスだったのよね。そしてこの仕打ち。WAKWAK ってバックボーン、しょぼいのかなぁ? それとも単純に会員数が多いのか……仕方がないので転送量無限のプロバイダを模索し始めた。

もう一つ WAKWAK に不満なのが帯域制限の期間が長いこと。この帯域制限、4/2 に始まって解除されたのは 4/6 だった。ボクが自宅で Asahi ネットを使っていた頃、帯域制限を喰らいまくってたんだけど(爆)、その時は長くても 1 日だった。だから 1 日我慢すればよかったんだけど、仕事で使っている回線を 5 日間近く制限されるのはかなりつらかった。
というわけで、WAKWAK は使えないなー。やっぱり OCN かなぁ。OCN の法人はまったく帯域制限されたことはなかったので、個人的には気に入ってるんだよね。ただし 1 ヶ月 1 万円もかかるけど(汗)。