バッテリー落としたら壊れた(汗

毎日が 35 ℃を越える暑さに見舞われている。もっともそれはボクの部屋だけかも知れないが(汗)。
こう暑いとケツが群れるのでボクの椅子にはケツを冷やすアイテムがセットされている。コイツは USB 電源で動くのだが、椅子まで USB ケーブルが届かなかったので、長い USB ケーブルが届くまでモバイル バッテリーで運用してたのよね。モバイル バッテリーはデスクの上に置いてあった。
で、不用意に椅子を引きすぎてしまったため、モバイル バッテリを落っことして閉まったんだけど……そしたら、壊れてしまった。

よく見たら、USB Type-A のメス側にある爪がボッキリと中で折れてしまった。

うおー、これは困った。

しかもモバイル バッテリを振るとカラカラ音がする。金属物がモバイル バッテリ内を自由に動き回れる状態。
なので使うのはちょっと怖いなぁ(USB の口は二つ付いているので、もう片方から電源をとることはできる)。

あっけない最後だった。
ボクがハードウェアをいじくる人間だったら、分解して直すかリチウムイオン電池の部分だけ取り出して再利用するんだけど……あいにくそういうテクも知識も持ち合わせていないので、これはそのまま廃棄になりそうだ。

抹茶ラテ、売ってた

今日の室温は 38℃越え。すごいなw 夏、まっさかりww
湿度は 42% なのでそんなにひどくない。
ただ人間は温度よりも湿度で不快かどうかが変わるが、コンピュータの場合はどうなんだろ。湿度が 0% でも 100% でも 38℃に変わりはないわけで……ボク自身が不快じゃないからといって、38℃のまま運用するのはコンピュータの寿命を縮めるかも知れないなぁ。

さて、夜はマックに買いに出た。チーズ ロコモコスパビー。スパビーはスパイシービーフの略らしい。が、大して辛くはない。ロコモコ丼はタマゴとチーズ成分が多めで悪くない。調味料に合った食材だと思う。

そのあとドンキに買い物に行ったのだが、なんと、あの抹茶ラテが大量に売っていた。マジか! あんなに手に入らなかったのに。いい加減世の中の人は飽きて余り始めたのかしら? それとも増産したのかしら? 増産(再販?)にしては時期が遅すぎるような……。というわけで箱買いした。一箱に二ダース入っている。これで当分困らなそうだ。

とはいえ、今は夏。抹茶ラテは清涼感には欠けるから……そんなにすぐにはなくならないかもw

増産だとしたら、時期悪かったんじゃないかなぁ?(笑

お茶と言えば、東京狭山茶なんてのも売ってた。どういうことなの?w
いや狭山茶が品種であることは知っているので、別におかしくはないんだけどさw
でもなんか東京ディズニーランドとか東京ドイツ村的なニュアンスを感じてしまうのはボクだけだろうか?

ちなみに狭山茶を一番多く算出しているのは入間市らしい。

ただ、あの辺り一帯を狭山丘陵というので、別に間違ってはないんだけどね(汗

霜降高原

(今回のドラレコ動画は、こちら
先週の長野旅行では紅葉の撮影に失敗した。
実はそのために別のプランを練っていた。それは去年の 10/29会津に行った帰りに紅葉がきれいだった霜降高原である。長野が失敗しても霜降高原なら必ず紅葉しているだろう、と。というわけで最後の望みを託して行ってきた。

よそ通り、霜降高原に突入してからは、紅葉はずっとしていて期待通りではあった。
ただ地元の観光協会の話によると、9 月の二度の台風直撃によって葉そのものが落ちてしまい、けっしてキレイではないとのことだった。

まずは女峰山登山口付近の風景から。
この辺りは紅葉のスポットが多い割には人は少ない。皆、日光の方に行ってしまうからだ。
したがって交通のストレスはほとんどなく、霜降高原を縦断することが出来た。
だが敵は天気であった。
雨こそ降ってはいないものの、やはり日光に乏しく、スカッとした明るく彩度の映えた写真はついぞ撮ることは出来なかった。


(MP4 / 1080p / 32Mbps / 60fps / iPhone 7)

最初に目指したのは大笹牧場である。ウェブサイトから、だいぶ商業的なことに取り組んでいる牧場なのかなと思っていたのだが、かなり大々的で驚いた。駐車場もいくつも用意され、露店が建ち並び、野外ライブもしているような場所だった。
人もけっこう来ててすごい。
こんな大がかりな営業を行っていたのは思ってもみなかった。
お土産コーナーもレジに行列ができるほどの繁盛ぶりだ。もちろん駐車場はほぼ埋まっていた。

とはいえ目的は資料写真を撮ることなので、なるべく人のいない閑散とした場所へ足を向けた。
紅葉は見事であり、時期的には問題なかったと思う。が、しかしやっぱ太陽光なんだよなー……。非常に惜しい……。

ところでソフトクリームがとても美味しかった。ただし値段が 350 円だったかなぁ……余りの高さに閉口したが、牛乳の味がしっかりするそしてあっさり系のソフトクリームだった。清里にあるキープファームのソフトクリームもこれくらい牛乳って感じのソフトクリームだったのになぁ……すっかりあまったるくなっちゃって……とか思いながら食べた(笑い

それからさらに紅葉の写真をとるべく、山道に入った。
県道 245 号線県道 169 号線である。正確に言うと、北上するのを間違えて 245 号線で南下してしまい、もう一度牧場まで戻って 169 号線に入り直していたりする(ぉ
どちらの県道沿いも紅葉は美しかったが、やはり日光不足で写真はいまいちなものとなった。
本当に紅葉……に限らずだが、一年に一度しか訪れないものを写真に収めるのは難しいのだなと痛感した。

紅葉という意味では成功だったが、天気というものに失敗に終わったと言えるかもしれない。


(MP4 / 1080p / 32Mbps / 60fps / iPhone 7)

結局太陽光にはあまり恵まれないまま、17 時の日没を迎えた。
日没の時に寄った『四季の湯』は前から素通りしつつ気になっていた温泉である。単純アルカリ泉なのだが、風呂場に行くとほんのり硫化水素臭がする。成分表によると、確かに多少含まれているようだ。
ここはなんというか、いろいろ投げっぱなしなのがいい。
まず露天風呂しかなく、山側を向いているとは言え囲いはほとんどない。もう日没を迎えていたので景色はさっぱり解らなかったが、紅葉を眺めながら入ることが出来ることは間違いないだろう。ちなみに女風呂の方も、囲いはほとんどなかったらしいw
あと主人がテレビを見に帰っちゃうと言うところも(笑い
お代を払おうとしたら、呼び出さないといけないというこのおおらかさ。いいねぇ。

消化不良な気持ちを抱えながらも、宇都宮で夕食をとって帰途についた。
日帰りである。
しかしイイ教訓にはなった。紅葉の写真はかれこれもう 4 年も失敗しているが、そのたびに学んではいる……んだが、うーん、来年はうまく行くだろうか? また来年は温泉宿と一緒に紅葉を撮りたい。とはいえそういう場所は限られていそうだ……。

MOON(浅草橋の居酒屋

外注さん達と食事ということで外に出てみたものの、特にテーマは決まらず……とりあえず浅草橋駅周囲をふらふらして決めたお店「moon」。創作和風料理系だと思う。って、食べログの点数 3.56(14.1.2 現在)!? いや、そんな高い店では……。

味はとにかく濃い! でも居酒屋なので当たり前なんだろうね。
しっかし酒飲みはこんな濃い味のものを毎日食べているんだろうか?
基本の味付け(出汁やコク)はしっかりしていて美味しい。とにかく、濃い~~!
まぁ居酒屋で「濃いです」っていったって、始まらないわけで。
下手すると白いご飯が凄い進むかも。

あと、ピリ辛させるのがうまいというか、辛いものでもなかなか絶妙な辛さ。辛すぎず、かといって辛さがまったくしないわけでもない。辛いのが苦手でも辛さを楽しめるようになっているんじゃなかろうか。
1311170120 1311170123 1311170126
1311170128 1311170130

まつ浅(東高円寺のソバ屋

東高円寺から新宿方面にしばらく歩くとあるソバ屋さん「まつ浅」。蕎麦の出し方が面白い。蕎麦蒸籠が 0.5 人前ずつになっているらしく、大盛りだと 3 段、普通盛りで 2 段、小盛りが 1 段と出てくるようだ。一応看板では二八蕎麦になってるけど、ボクは 6:4 に感じた。
つなぎ(小麦粉?)をもちもちとしあげることによって、食感が蕎麦だけれどもちょっと粘りのある歯触りになっている。

蕎麦は嫌いじゃないんだけど、出汁つゆがもうちょっと醤油然としたほうが好みだった。出汁はとれてるんだけどねぇ、ちょっとぼやけたそばつゆの味に感じた。これは蕎麦だけでなく丼ものでも同じで、なんとなくぼけーっとしたカツ丼とかが出てくるのよねぇ……惜しい!
131114DSCF5741 131114DSCF5744

足のむくみを考える(何

今回、9 ~ 10 月いっぱい、シナリオでほぼ缶詰状態だった。1 日の睡眠時間は 3 時間程度で寝ない日もあった。唯一、洗濯しに帰るときが 8 時間睡眠の日。また食事も 1 日 2 食、それもほとんどが「カップ麺+おにぎり」か「カップカレーライス+パン」というものだった。どこかに食べに行くという時間などないのだ。
そんな生活をしていたら、靴が入らないほど足がむくんでしまった。

足がむくむと、正座の時、面白い現象が起きる。
なんて言うんだろうね、そもそも足が曲げづらい。関節が曲がらない。そりゃそうだ、中に水がつまってるんだから。で、足を曲げて正座をすると、じわーっと液体が押し出されているような感覚が伝わってくる。ちょうど水風船を押したような、もしくはスポンジを押したような感覚? もしくはアレだ、歯磨き粉のチューブを押したような感じだ。「あー、身体の中に液体がたまってるんだなー」ってのが実感できる。

で、このむくみ、10 月の缶詰がいったん終わって、睡眠時間をちゃんととったらすぐに引いたのね。だけど 11 月も実はそんなに睡眠時間取れなくて、また 9 ~ 10 月みたいな生活に戻ってしまったんだけど、この時は食事を食べに行かれないほどではなかったので、カップ麺などのインスタント食品からは離れられたのよ。
ところが 11 月も半ばを過ぎるとそうも言ってられなくて、またインスタント食品な生活になったのね。そしたら、また足がむくみはじめた。

アレー?

ボクは睡眠不足のせいで足がむくんでいたんだと思っていたのだが……インスタント食品のせい?
まぁ、でも結局その後、マスターアップしたらむくみはなくなってしまったので、詳しい原因は謎のままである。ただこういう生活はもう二度としちゃいけないなと思った。来年からは仕事のやりかたを気をつけねば。

WordPress を Version 3.7 に Upgrade しました

bs_yasu01h
TAMA Networks の WordPress を Version 3.7 にしました。
このバージョンから自動更新になるそうです。
DB の互換性とか大丈夫なんだろうかと思いつつ……。

ついでに 180 日を過ぎた記事に関しては、コメントができなくなりました。どうしてそうしたかと言いますと、単純に spam 対策です。spammer が古い記事に投稿しまくるので、それを防ぐために 180 日を過ぎた記事に関してはコメントを閉じる様に設定しました。古い記事で何か書き込みたいことがありましたら、お手数ですが「お問い合わせ」からお願いします。