ぼてじゅう、成城石井、COCO'S、なろう

ダイバーシティ東京のフードコート、だいぶ飽きてきたなぁ……。
全部の店に行ったのかと言われると、実は行ってない店が二つある。
洋食屋海鮮丼の店だ。

でもほら、フードコートで海鮮? <- おそらく新鮮ではないだろう
フードコートで洋食? <- もっと美味しい洋食屋があるのでここで食べなくても……

っていう偏見がボクの中にあって、なかなか踏み出せないのだ(笑い
端的に言えば、フードコートって B 級グルメしか出店しちゃダメだと思う、っていう偏見ね。

でもダイバーシティ東京の場合、フードコートと言っても値段は決して安くないんだよね。家族で楽しんだらファミレスよりも高く付くんじゃないかなぁ。
なので食ってみてもいいのかな……なんてことを思いながら、フードコート内を二周ぐらいしたwww

結局、お好み焼きになった……(汗
ボクはフードコートでは B 級グルメからは逃れられないらしい……。

広島風お好み焼き。これで 1000 円以上(税込み)なんだからなぁ……観光地値段だよな。
台場に来てほんとエンゲル係数が上がったわ……。

さて、気を取り直して、正常位強い成城石井でお気に入りを二つほど。
一つはオランダのチョコレート、ドロステ(で発音あってるのかな?)のホワイトチョコ+ミルクチョコ。最後の一本だった。しかもこれ以降、毎日のように成城石井は除いているがまったく補充される気配がない。ホワイトチョコ好きなのに……。

もう一つは伊藤園生オレンジティー。オレンジとお茶の配合具合がボクにとってはちょうど良い。もうちょっとお茶に寄せるか、酸味に寄せてくれてもいいけどね。まぁでも甘さも比較的控えめで飲みやすい。

ボクは伊藤園と合性が悪いので、伊藤園の飲み物が好きになったのは初めてかもしれない。

夜、吉祥寺で打ち合わせがあったので、COCO'S に入った。
で、かき氷を頼む。
そういえば今夏はいろいろかき氷を食べるぞなんて思ってたのに、全然食べないうちに 8 月が終わってしまった。悲しい。

写真のかき氷はラムネと口の中で弾けるヤツが入っている COCO'S オリジナルのかき氷。
時間と共に色が変わるらしいんだけど……よく解らなかった<ヲイ
弾けるヤツはドンパッチ的な何かが入ってたんだと思う。懐かしい食感だったw

ちょっと前から流行っているラノベのなろう系の読者って、30 ~ 40 代だと知ってショックを受けた。えー……あれって 10 代が読むものではなかったのか? いや 10 代も読んでいるのかもしれない??
あんなこの世の中を否定した作品群が売れるなんて、今の若者は今も未来も暗いと感じてるし現実が嫌いなんだななんて思ってたんだけど、それらをより強く感じてたのは 30 ~ 40 代って事???

まる秀、いいかも!

相変わらず台場勤務のストレスが続いている……。
人生の半分以上を夜型で過ごしてきたボクにとって、朝 10 時出社というのはストレス以外の何物でもなく、さらに同じく人生の半分以上を電車で通勤したことがないことに拍車がかかり、ストレスの塊と化している。

ストレスがたまるとボクは衝動買いをしたり、食欲に走ったりする。
案の定、2kg 以上太った。ダイエットしてたのに、やばい。

しかしめげずに、夜、いそいそとご飯を食べに出掛ける(ぁ
焼肉が食べたい。ほら、5 月に食べた以来だし、そろそろ焼肉を食べてもいいよね?

なんて五日市街道を走っていたら、見たことの無い焼き肉屋の看板が!

秀まる

なんだ、Windows のテキストエディタみたいな名前だなwwww
と思ったら、まる秀だったwwww
なになに和牛専門? アレか、あみやき亭みたいな店なのかな?

というわけで入ってみる。
店内はあみやき亭とはほど遠い、どっちかって言うとチェーン店系居酒屋に近いレイアウト。また炭火ではない。肉はグレードが各肉(カルビとかロースとかそういうのね)に 4 ~ 5 種類のグレードが設けられていて、自分の財布に合わせて肉を注文できる。
霜降り具合は写真の通り。6 番目のお肉は豚トロである。

看板にはリーズナブルだったかなんかとにかく安いと書いてあるものの、いいお肉を頼んでしまうとけっこうな金額になってしまうので注意は必要だ。カルビ一皿 780 円くらいのを頼むのが無難かもしれない。
肉質は思ったより悪くないというか、ボクはあみやき亭よりは良いと感じた。
ただメニューは圧倒的にあみやき亭の方が多く、またドリンクバーやサラダバー、デザート バーもないため、家族で来るならばあみやき亭の方がいいだろうなと思った。

あとスープがイマイチだった(ぁ

そうそう、デザートのアイスクリームが、ハーゲンダッツなのよ。しかも大量に出てくる(一番最後の写真)。それで 299 円だったかなぁ。お隣の杏仁豆腐もすごい量。お肉もあみやき亭より美味しいし、ボクはかなり気に入りました。
また来よう!

くだらないネタ。世間では相変わらず煽り運転の話題が続いているのだが、ドラレコが普及したお陰で犯人を特定しやすくなった。最近ではリアにもドラレコを仕掛けている人も多くなったし。そこで思いついたのがレーザーである。レーザーで受光部を上手く焼けば、ドラレコに記録されずに煽り運転ができるんじゃね?? DQN 持ってそうだし、っていうただそれだけのネタwww

でもレーザーでピンポイントにドラレコのカメラを焼くのは難しいだろう。また最初から狙って焼ければいいが、接近時など最初の部分は当然映ってしまうわけで……あまり効果が無いかもしれない。超強力な電磁波を当てるという手もあるかもしれないが、こちらは自分の車の電子機器にも影響を及ぼしてしまうので現実的ではないだろう。まぁそんな与太話。

ワサビの本命、日清焼そば U.F.O. 濃い濃いわさび

家に溜まったインスタント麺を消費する、第何弾?
いや、別にシリーズ化しているわけではないんだけどね……。
これもずいぶん前に西友で投げ売りされていたものだ。『U.F.O. 濃い濃いわさび』。

しかしワサビ入りの焼きそばはマルちゃんの柿の種わさび味焼そばで身に染みている
今回は失敗しないぜ!
って思って慎重に食べたんだけど……。

やっぱダメだ────wwww

ちょっと湯気を嗅いだだけで、むせるむせる。
ぐはっ、げほっ、ごほっ!!
咳のオンパレード。口に入っている焼そばを吹き出してしまう勢い。

ほんと、誰だ、こんなの考えたヤツは!!

ベースの味的には悪くないんだけどなぁ……でも湯気を吸い込んだだけでむせてしまうのは仕様バグと言わざるを得ない。まぁだから投げ売りされてたんだろうけどね。50 円ぐらいだったんじゃなかろうか(笑い

ところでどうでもいいことなんだけど、U.F.O. って省略を意味するピリオドがちゃんと入ってるのに感動した。しかも一番最後の O の後ろにもしっかりピリオドを打ってる。この辺、けっこういい加減にしてる事が多いので、日清は偉いなぁ。

そして台風 16 号が生まれた。

今年は 25 号まで行くのだろうか……?

100 円の回転寿司はやっぱり子供だましなんだな

さて、三国志展を見に行ったあとは、カバンを見にイオン レイクタウンに移動した。
日本一大きいイオンらしい。
カバンは同乗者も新調したかったのだが、ボク自身も実はずっとカバンを探し続けている。というのも今のカバンもそこそこ悪くはないのだが、重いために金具部分が一度崩壊している。現在はその壊れた金具同士をカラビナでつなぎ止めている有様である(笑い

カバンの中に入っているのは以下の通り。

  • iPad Pro 10.5 + Apple Pencil
  • モバイルバッテリ 20000mA
  • USB コンセント
  • Bluetooth イヤフォン
  • LED 懐中電灯
  • 単四乾電池(LED 懐中電灯用) x 4 本
  • iPhone につなげるプロ用マイク
  • USB ケーブル
  • Lightning ケーブル

で、今のカバンはどうも重量オーバーらしい。金具が完全にひん曲がり、肩紐がつけられなくなってしまった。しかもそれにさらにペットボトルを入れるための巾着が備え付けてある。これはイベントに参加したときや長時間歩く時など、そこにペットボトルを差し込んでおき、いつでも水分をとれるようにしておくためだ。

そんなわけで、iPad が入って、周囲のポケットにモバイルバッテリやペットボトル、懐中電灯にケーブル類、電池、キーチェーンがついててっていうカバンがなかなかないのよねぇ……。とりあえずマンハッタンっていうブランドからそれなりのが出てて、あとはこのメッセンジャーバッグなんかも割と目的に沿うんだけど、こっちはちょっとデカすぎるんだよねー。

イオンの中にあるたくさんの鞄屋さんを巡った結果、一万円以上だせばそれなりに希望のカバンは買えそうなことが解った。そうかー、一万カー……どうせ二~三年でダメにすることを考えるとちょっと高いなぁと思いつつ……。

あとはベッドの傍らに置く小さな棚が欲しかったので、それも見て回った。
これは買った。なかなかオシャレなヤツが買えた。
枕元に置く Windows タブレットと、iPhone を充電する Qi 充電器を置いてある。今までは床に直接置いてたんだけど、いつ踏むか解らなかったので、これで解決。

下の写真はおっさんホイホイ Part II(笑い
ダルマセリカと、三菱ミニカと、そして往年のバイクども。といってもバイクのことはサッパリ解らん。4 枚目のバイクは HONDA CB750 Four、5 枚目が SUZUKI GT380 というバイクだ。それにしても初代セリカはボクはリフトバックが好きなんだけどね(ぁ
お尻はぜったいリフトバックの方がカッコイイ<そこかよ
って、結局おっさんホイホイに引っかかってるわけだけど、このラインナップもボクの世代じゃなくてボクよりももっと上の世代向けだと思う。

さて、夕食は何にしようかとレストラン街やフードコートを彷徨った。
ステーキとかハンバーグとかイタメシとかいろいろ候補は挙がったが、なぜかお寿司となった。
寿司ざんまい
しかも回転寿司形式の(ぉ

いやー、だけど、寿司ざんまい、すごいね。
ここ数年、100 円の回転寿司しか行ってなかったから、あれでなんとなく満足してたんだけど、やっぱ子供だましだったんだなぁと痛感。まずネタの大きさが違う。そしてネタの味も全然違う。プリプリしてて、食感がちゃんとあって、臭みがなくて、シャリよりも魚の味の方が豊かで……はー、これが寿司屋というものかと改めて思い出す(笑い

昔はよく築地の寿司屋に真夜中に出掛けていっていたが、その頃の味を何となく思い出したよ。

それからデザート!!
こちらもいろいろ店がたくさんあってかなり悩んだが、ボクが今勤めているダイバーシティ東京にもある nana's green tea に入った。ダイバーシティ東京には茶葉の販売とソフトクリームしかなかったのだが、こちらはパフェやロールケーキなんかもあった。

いいなぁ……ダイバーシティ東京でもパフェ欲しいぞ。

三国志展とレイクタウンをハシゴして歩いた歩数は 14000 となった。
思ったより歩いてないなぁ……というのがボクの感想だ。三国志展でもさんざん歩いたし、レイクタウンの中でも 3 時間くらい歩いていたはずだ。二万歩越えてると思ったのになぁ……。

三国志展

知人に連れられて……というのも変な話ではあるな、誘われて、か、国立博物館でやっている三国志展に行ってきた。知人は人形劇の三国志が好きだったらしい。初耳だ。
とりあえずお昼頃に、上野に行く。
国立博物館に行くのは、何年ぶりだろうか? 大恐竜展以来だろうか? 記憶があやふやだ。しかし大恐竜展って見に行ったの 2011 年か! もう 8 年も前なのか……。その前の哺乳類展は 2010 年……。いやー、さすがに上野というか博物館周りの状況も変わってるだろうなと、まずは思った。

外国人観光客が多そうだ……。

が、車で行ってみるとそんなに渋滞もなく上野駅に到着した。
駐車場も上野駅の上にある駐車場は普通に空いていたので、すんなり入ることが出来た。ただ、ここ、お値段、高いけどね!

さて、三国志展である。
実はボクはさっぱり知識が無い。漫画も読んだことないし、NHK の人形劇もほとんど見たことがない。
なので実は見てもサッパリなのだ(笑い

会場内はとにかく人がすごかった。だから、一つ一つ写真に撮るなんてことも出来なかったので、下で公開してある写真は展示物のほんの一部に過ぎない。これの 10 倍以上は展示物があったと思ってもらってかまわない。
撮った写真には解説も一緒に撮ってあるのだが、膨大な量になってしまうのでとりあえず展示物のみ並べてみた。当然解説もないので、雰囲気だけ味わってもらえれば(汗)。

人形劇に使われた人形に間しては、全部撮った。

他には横山光輝三国志の原稿なんかも展示されていた。

三国志の世界は現在の政治でも適用されるほど人間描写が豊かであり、2000 年近く経った今でも人間はまったく変わっていないことの証左であるらしい。たしかに旧約聖書を読んでも、人間というのは本当に変わっていないことは身に染みて解る。
三国志を学ぶことによって、今という世界がより鮮明に見えてくるかもしれない。

もう一つ思ったのは、三国志を知っているというか、興味のある人間がこんなにもたくさんいるのかということだ。会場は全ての展示物に行列が出来、一つ一つ見て行くには相当な時間を要する。それこそ丸一日かかってしまうだろう。それぐらいの盛況ぶりだった。
皆、どこで三国志を知り、興味を持ったのだろうか?
というのもボクは戦国時代にも、そして三国志にもまったく興味がわかずに育ってきたからだ。逆に言うと、歴史や政治の駆け引きが好きなボクが、なぜ戦国時代や三国志にまったく興味が無いのだろう??

この展示を見て、三国志に興味をもつかもしれないと思ったのだが……結局、答は出てこなかった。
漫画の三国志でも読めば、少しは興味が湧くだろうか?

リアル方向幕、リアル女子中学生

方向幕続き(ぁ
こうして写真に収めたのは、まぁ今後消えていくだろうと思ったから……。まぁボクが収めなくても、鉄の人とかがもっとしっかりした写真を残してるとは思うけどね。

方向幕が LED のみになったら、下駄箱と同じようになぜ「幕」という言葉がついているのか知らない人も増えるだろう。もしかしたら、方向幕という言葉はなくなるかもしれない。行先標とか?

今日は涼しかった。20 分近く歩いても汗をかくことはなかったのだが、こう言う日は電車や建物内のエアコンを効かさないため、逆に汗をかいてしまうことも……。デブにはある意味つらい条件である。

台場に出社することになって、出社時間がとても早くなった。今までは 9:30 頃出ていたのだが(それでもボクにとっては、中学生時代以来の早さだ)、お台場勤務になって 8:00 に出なければならない。するとちょうど近くの中学校の登校時刻とかぶるので、中学生たちと一緒に道を歩くようになった。
で、気付いたんだけど、スカートが長い。太ももはまず見えない。
中学生ってそうなんだーと思ったしだい。

もちろん場所が 23 区ではなく、西東京市という田舎だからという要素もありそうだけどね。

今書いている小説には、女子中学生が主人公のパートがあるので、キャラデザの時は気をつけないとなと思った。もっちもあっちは立教女子で場所も久我山だからだいぶスレてるかもしれないけどね。

さて今日は一部のマニアで有名な夢民でランチをとった。
夢民の標準的メニューとも言える、トマトチキンカレー。
わりと遊びのないカレーだ。コクとかよりも辛さがビシッと下に来る、サラサラのカレー。
でもトマトの酸味が上手い具合にその辛さを和らげるというか、コクに変えるというか、そんな感じのカレーだ。

普通盛りだと物足りなかったので、銀だこを頼んでしまった。
美味しくないのは解っていたのだが……。でもアレだね、葱とタレで美味いこと美味しくしてるね(笑い
あと外がパリッとして中がトロッとしているのは、だいぶ様になってきたと思う<偉そうだなw

あー、また大阪にご飯食べに来たいなー!

アナログな方向幕とガンダム

で電車待ってたら、向かいのホームに停まっていた電車の方向幕がアナログだった。東京だとホント見なくなった。バスも含めて LED に移行してしまった感がある。子どもの頃、方向幕が切り替わるのが好きだったのを何となく憶えている。というのも、ボクの知らない行き先や、行き先だけでなくて貸切とか臨時とかそういう普段目にすることの出来ない表記も見られたからだ。

LED だとどんな文字も設定できるから何とも味気ないなとは思うものの、見やすさは LED だよねと思う。

さて、今日は天丼を食いに行った。
見た目はとても豪華な『金子半之助』の江戸前天丼。長いのはアナゴである。

ご飯は普通盛りなんだけど、これだけ天ぷらが多いとご飯が足りないw

江戸前の魚は東京湾のヘドロが栄養過多なので、脂がとても乗っていると聞いたことがある。最近も東京湾の汚濁が問題になっていたが、天ぷらなら加熱されるし、菌が多くても問題なかろう。もっとも菌が生成した有害物は熱しても意味が無いが(ぁ

最近気に入っている、成城石井で売っているオランダのチョコレート。味というよりも、食べやすさで選んでる感じ。もちろん、不味いなんてことはないけどね。
成城石井では輸入チョコレートを色々売っているのだが、やはり板状のものが多い。板チョコは会社で食うにはちょっと面倒くさく、また室温も高いため、後半柔らなくなってしまって、なかなか一口サイズに割ることが出来なくなってしまい非常に食べにくいのだ。

その点、このチョコはすでに一口サイズになっているので、仕事の合間合間に口に放り込めてありがたいのだ。ただ、一箱食べると 500kcal にもなっちゃうけどw

最後に、ダイバーシティ東京にはガンダムがいるのを知ったので、取りに行ってみた。
しかし、何ガンダムかは解らずw
初代ならなんとか解るんだけどね……。