アメリカンドラマをなんとなく見る

知人からプリズン ブレイクというドラマが面白いよと勧められたので、仕事とかしている時、後ろでずーっとかけっぱなしにしてた。集中して見ているわけではないので、ちゃんと話を理解しているか自信はないのだが、確かに面白い。
もうすぐこれで突破口が開けるじゃん、ってところでいろいろ邪魔が入ったり、引かざるを得なかったり、そのさじ加減がうまいというか絶妙というか。みんなでがんばって脚本練ったんだなぁっていうのが凄く解る作品に仕上がっている。
一人のアイデアでは作れないと思う。

が、まー、さすがにそれが 50 話以上となると、限界がくるんだw

そもそも刑務所から脱出する話に、そんなに盛れないって!
主人公以外の色んな囚人のバックボーンをいろいろ設定することによって、それをなんとかしてるんだけど、見る方も憶えるのに限界あるし、要素を分解していくと結局同じことの繰り返しだし……というわけで、シーズン 2 の中盤ですでにおなかいっぱい。もういいよ、となってしまった。

しかし CIA や FBI などの組織は、本国アメリカでも便利に使われるのねww
シナリオ上のつじつま合わせとか、そういうなんでも知ってる組織がいるんです的なのは、ぜんぶそれらに丸投げ。まぁ同じライターとして気持ちはわかるけどwww

でね、24 ってドラマも一時期日本でも流行ったじゃない? あれも面白いのかなーと思って、口直し的に見始めてみたんだけど、こっちも仕掛けが似たような感じで……もちろん 24 の方が古いから 24 の方がオリジナルといえるんだろうけど……こっちは 3 話でもういいやってなってしまった。
謎とか仕掛けとかその先が知りたいという気持ちよりも、ただもどかしいだけに感じてしまった。こうなってしまうともう先を見る気なんてサッパリ起きず……結局見なくなってしまった。

でも 24 もすげーシーズン続いたじゃん? みんなよく飽きないなぁ。いや、辛抱強く見れば実はもっと凄い仕掛けとかどんでん返しとかあるんだろうけど、ただのじらしプレイだよ、ムリムリ。

話変わって、spam メールは相変わらず多い(らしい)んだけど、まぁほとんど spam フィルタではじかれててボクが目にすることはない。ただ、時々、どんな感じかなーと spam メールが隔離されているフォルダを覗くことがあるんだけど、最近、サイトに出されるメールで spam が増えていることに気づいた。

サイトに出されるメールってのはお問い合わせとかね。ここって自分で入力しないといけないようになってるから、ボットでは出せないし、spam が来ることなんてほとんどなかったんだけど(営業メールは来る)。
WordPress のフォームなら出せちゃうボットとか開発されたのかなぁ?

蔵前のチキンプレイスと spam メール

浅草橋でお気に入りの一つ、チキンプレイスのチキンカレー。
じつは会社が引っ越した先にもある
というわけで、行ってみた。

蔵前店の方が狭い。カウンターがあるだけ。と思いきや、隠れ家的な小さな部屋がwww
狭いところ好きな人は絶対気に入るwww

メニューは本当にチキカレーのみ。いつも行く柳橋橋店だとタコライスもあるんだけどね。
味は同じだった。チキンもゴロゴロ入っている。
嬉しい限りである。

久しぶりに spam の話題。ラテン語の spam メールが来た。でねふと思ったんだけど、中国語や韓国語の spam メールって来たことないなぁって思った。両者から出されるメールは、一応日本語に翻訳された spam メールが来る。
英語以外の外国語の spam メールというと、あとはロシア語ぐらいかなぁ?
どうしてそうなのかと想像すると、いろいろ面白いw

浅草橋に日乃屋カレーがやってきた!

くだらない Twitter ネタなど。

PC 関連ブランドのパクリ AV ブランドを考えてみた。

  • I/O データ -> エロデータ
  • エレコム -> エロコム
  • ロジテック -> ホジテック
  • ロジクール -> ロリクール
  • バッファロー -> ファックろう

何でこんなこと考えたんだろう? よく解らないww
ロリクールいいね、ロリクール。ホジテックもなんかやらしい。ほじるって別に下ネタ用語じゃないのにね。

ボクが好きな日乃屋カレーが、浅草橋にできていた。嬉しい。
ここのカレールーはちょっと甘みが強すぎるものの、コクがあって好きなのよねぇ。

Apple の名を騙ったフィッシング メール。ただ文面がけっこう変。
それでも文章とか From メール アドレスとかから、これを spam 判定してしまうと、spam フィルタが Apple からの正規のメールもはじくようになっちゃうかも? ところで文面を自前で用意しているため、翻訳がおかしいんだけど、オリジナルのをコピペして使えばいいのに……っていっつも思う(ぁ

下の写真は近くのスーパーで売ってた弁当なんだけど、酢豚の具が妙にしっかりしているので、思わず写真を撮ってしまった。なんかどこかの仕出し屋さんに頼んだとか言ってたんだけど、スーパーで売っている弁当にしては味も見た目も立派だった。

ひしゅうやと携帯の spam

出向先の社員さんから教えてもらったお店『ひしゅうや』。
宮崎県の郷土料理を扱っているお店らしい。ランチは三種類しかなくて、いずれも宮崎県のものらしい(鶏南蛮とか)。ボクが頼んだのはひしゅう丼というマグロの漬け丼。オリジナル味噌にマグロのブロックをつけ込んであるもので、食べ方はそのまま食べ、途中からひつまぶしみたいにだし汁をかけてお茶漬けみたいにして食べる。

最初マグロの量が少ないななんて思ったけど、オリジナル味噌が濃い味もあって、ご飯がけっこう進む。

携帯電話に spam メールが届くようになった。ボクのメール環境は全て PC のアドレスに統一し、携帯電話のアドレス(@docomo.ne.jp)は使っていない。理由はスマートフォンにしたおかげで PC のメールを普通にとりに行けるようになったからだ。

spam が届くようになった心当たりはある。元々ボクの携帯のメール アドレスは(多くの人がそうしているのと同じように)、spam 対策に長ったらしいメール アドレスだったのが、わりと簡単な本名のアドレスにしたのだ。
そしたら、一日に 10 通とか届くようになった。そうかー、携帯の spam って全然下火になってないんだなぁ……。でもせっかく解りやすいアドレスにしたのに、それをまた複雑なのにするのはなんか悔しい! <- 使わないアドレスなのにw

とりあえず定番の PC アドレスからの受信を拒否してみた。たとえ差し出し人が @docomo.ne.jp になっていても、携帯回線以外から出されていたら拒否するはずなのだが……残念ながら、spam がおさまることはなかった。

そこで、『簡単設定』の『受信拒否』ってのを『強』にしたら、ピタリと止んだ。
やるなドコモ。でも、他の必要なメールも拒否しちゃうのかなぁ? まぁ使わないからどうでもいいんだけど(ぁ

ネタがない

日記がいきなり10日も飛ぶ(ぁ
この間、特にネタになるようなツイートもしてないし、これといったメシ屋の写真もなかったので……。

今日、井の頭線が 5 分ほど遅れていた。でも急行に乗れたし、巻き返すよね? なんて思ってたら、全然そんなことなかった。いつもなら永福町で各停に乗り換えて神泉で降りるんだけど、急行なら永福町にしか止まらないから渋谷までいった方が巻き返すなら速いと思ったのだ。

しかし遅れは 7 分に拡大して渋谷駅に着いた。なんだよー、駅飛ばせるのに縮めないのかよーと思ったが各停はなかなか縮めることはできないわけで、急行だけ縮めても意味ないよな、ということに気付いた。

でも巻き返して欲しいなぁ……。

最近は仕事中に BGM を聞かずに深夜の馬鹿力という伊集院光のラジオを聞いている。トーク物を利くようになった理由は、今作っているゲームの BGM が OFF にできないから。1 ~ 2 月はコンフィグ ファイルが XML だったか JSON だったのでテキスト エディタで BGM の音量を 0 に設定してたんだけど、3 月頃からコンフィグ ファイルがバイナリになってしまった。
そこでコンフィグ画面から BGM の音量を 0 にしてたんだけど、デバッグモードからコンフィグ画面にいけなくなってしまったので、トーク物を聞くようになったのである(笑

で、その中で伊集院が言っていた「闇リッツ」が面白いなぁと思ってツイートしてしまった。

ルールは闇鍋と同じ。みんなでリッツの上に載せる物を持ち寄って、好きだろうが嫌いだろうが食うって言うもの。罰ゲームにもいいかもwww
ちょっと友達連中と集まって、一度やってみたいなぁ。
ひょっとしたら意外な組み合わせとか発明しそうだし。

SMS を使った迷惑メール。こんなのあるんだなぁ。
そういや SMS って PC から送れないのかね? PC が携帯回線網につながってたら出来そうな気がするんだけど。現にウェブの登録とかで個人を確認するのに SMS が送られてきたりするけど、あれってサーバから送ってると思うんだよね。だとしたら PC からでも送れる気がする。

まぁ、暇な時にでも調べて見よう。

同人誌の状況とか spam とかパケット使用量とか

いろいろ雑談。
去年の 5 月に出した同人誌、とっくに売る分はなくなっていたのに、通販ページを閉じるのをすっかり忘れていた(汗)。そしたら忘れたころに、ぼんぼんと数冊注文が舞い込んでしまった(大汗)。予備分を回収して、とりあえず 7 冊を確保。
まぁ、もう注文はないと思うけど、通販はまだしばらく開けておきます。

数ヶ月に一回の割合ではあるが、spam メールがウチのサーバの spam フィルタを通り抜けてくる。どれも同じパターンの文面のもので、ただ、内容はまったく異なる。パターンというのは「○○ご注文ありがとうございました、内容をご確認ください」「FAX いたしました、内容をご確認ください」「お支払いを確認いたしました、明細をご確認ください」っていう感じで、何かを送ったのでその内容を確認して欲しいというものだ。そして添付ファイルがついている。
この添付ファイルは HDD 内のファイルを暗号化してそれを元に戻して欲しければ金を払えというランサムウェアであることが解っている。

で、来るたびにサーバの spam フィルタに学習させているんだけど、上でも書いたように、数ヶ月するとフィルタを抜けてやってくる。

そんなのがもう一年くらいくり返されているわけだが、これは spam 送信者はどうも spam フィルタの特性を知ってやっているのではないかとボクは疑っている。amatsukami.jp サーバの spma フィルタはベイジアンフィルタと言って、ベイズ推定という方法で spam かそうでないかをより分けているのだが、当然理論上のクセというか動作傾向がある。それをいろいろ研究して、学習されても再学習が必要になるように言葉を選んでいるんじゃないかと……。

というわけで、どうしたもんかなー。と思っている。
最近知ったのは、amatsukami.jp のメールサーバにアクセスしてきたときに、数百 msec 待つという方法があるらしい。だいたいの SMTP サーバはそれくらい待つのだが、spam を送ろうとするゾンビ PC (だいたいはセキュリティホールが放置された PC などが感染しているため、ゾンビという言い方をする)は、メールサーバがすぐに応答しないと諦めてさっさと他のサーバに送ろうとするらしい。確かに、こういうメールを送るためのゾンビ PC は 1 秒に何万通とか処理しているだろうから数百 msec も待たされたら大量のメールがさばけない、ということなのだろう。

10 月の携帯回線パケット通信量。会社の行き帰りだけだと 1GB も使わないのねwww
こりゃ来月は 9GB も使えるぞ!

amatsukami.jp への spam

このサイトは WordPress というプログラムで動いているのだけど、Akismet という spam フィルタがある。ブログのシステムで spam ? と思うかもしれないが、どうも WordPress が有名になりすぎたらしく、コメント spam と言って、この日記でも下の方にコメントを入れるところがあるんだけど、そこに広告を書き込まれてしまうのだ。
さらに、メールフォームからも広告を送りつけようとする。

これらの spam を Akismet というプログラムが防いでくれるのだが、そのレポートがすごかった。

しかも、何故か今月だけすごい伸びなのだ。
新たな bot ネットワークでも構築されたのか、それとも spam 屋が新たなアルゴリズムでも開発して、一気に攻勢をはじめたのか……。
実はこのところ、spam 屋の動きが激しい。一時期携帯電話会社のメール アドレスに spam が吹き荒れて、携帯メールのアドレスを長くしたり複雑にしたりしたのが流行ったじゃない? っていうか、今でも長いアドレスにすることが多いんだけど。そうして spam よけを施した長いメールアドレスの人たちにも spam メールが届くようになったりしていた。

いやー、spam なくならないね。メールなんてさ、もうだいぶ使われなくなってきたじゃない? Line で住ます人も多いし、メールなんて読んでませんなんて人がボクの周りにはかなり増えてきているのに……いまだにメールで spam おくるかーと、辟易。

下の写真は、最近お気に入りの油ソバの店『東京煮干屋本舗』の味噌ラーメン。
かなりあっさりで、でもコクがあって、おいしかった。けど、ちょっと飽きが早かったかも(汗)。

1602238931