リトライ、古河

まずはタイトルとはまったく関係ない話。Docomoahamo の受付が開始された。
それにともない、ボクもホイホイ釣られて契約してみようと思い、27 日の夜から試しているんだけど、ダメな項目が二つあった。

  1. 料金明細サービス
  2. 連絡先案内

①は料金明細サービスの電話番号表示が下 4 桁のみに設定されていると、ahamo に契約できないというモノ。これは料金明細サービスをいったん解約することで下 4 桁表示が解除されることで事なきを得た。ところが②の連絡先案内に関しては、どうやら 151 で Docomo に実際に電話して解除してもらわないといけないらしい……。
そしてこの番号はとても混んでいて、まずつながらない……orz

月内の ahamo への移行は絶望的になった……。

さて、今日は 3/6 に行こうとして行けなかったうどん屋さんに行くことにした。今回はちゃんと店名と場所を調べて出発! 無事にたどり着くことが出来た。場所は前回と同じ古河市内である。店名は『むらさき・はなな』。経営は池袋の武蔵野うどん屋さん『うちたて家』と同じ(たぶん)。

『むらさき・はなな』はうどん専門店というわけではなく、親子丼やウナギなんかもある、どちらかというとオールマイティ和食屋さんといった感じのお店だ。その中に武蔵野うどんがある。頼んだのはいわゆる『うちたて家」にもあるざるうどんと、暖かいうどんである田舎うどん(けんちんうどん?)を頼んでみた。

ざるは念願通り、あの堅い武蔵野うどんが出てきた! なかなかの硬さ。そしてほんのり小麦の甘み。返しもシイタケの出汁が利いた関東っぽい味。
そして田舎うどんは……とっても甘かったwww ビックリするぐらい甘い。
最初はえーって思ったんだけど、舌ってすごいね。慣れる。そして慣れると野菜にとても合っていることが解り、途中からはするすると行けた。

あと天ぷらがおいしかった。衣がサクサク+フワフワなの。へー、わりと好きかも。

三枚目の写真は大盛りと普通盛りを較べたモノなんだけど……解りにくいね(汗)。右が大盛り。

お目当てのうどんが食べられてすっかり気分が良くなった我々は、今度は美味しい甘モノを目指して移動開始。目的はケーキも食べられるカフェだ。いろいろ検索には出てくるんだけど、コロナ禍ということもあって、持ち帰りオンリーになっている店も多く……三軒目でようやく中に入れるお店を見付けた。
room'z』っていう、意識高そうなお店。

写真からも解るように、民家を改造したカフェだ。

けっこう人気らしくて、一階は満席。二階に通された。
二階もなんつーか、ほんと、普通の 6 畳間をカフェっぽくアレンジしてある感じで、親近感があるw

そしてお茶の種類がけっこうある。そしてバリスタ(マイスター?)みたいな人がいて、今の気分やどういう気分になりたいかを説明すると、その人にあったお茶を選択 or ブレンドしれくれる。なるほど、こりゃ流行るわけだ。

写真はほうじ茶ラテ、玄米茶、フランスパンのフレンチトースト、抹茶ブラウニーだ。ほうじ茶ラテ、砂糖ナシを頼んだんだけど、ほうじ茶が舌にからむくらい濃くてよかった。ラテが舌への絡みを強くしてくれているのかもしれない。
フレンチトーストは、実はボクはそんなに好きじゃないんだけど、ボクが苦手なベチャッとしている部分がなくてミルクを吸っている部分はふわって感じになっていてとても食べやすい。蜂蜜をつけるとさらに水分がコーティングされて水っぽさがなくなってさらに食べやすい。フランスパンだからというのもあるかもしれないけど、なかなか良かった。
ブラウニーは抹茶の濃さはとても良かったんだけど、甘かったーwww 喉に絡みつく~~。抹茶がそれをかき消してはくれるものの、甘さが価値気味だった。でも食感もキャラメルのようにねっとり溶けるような食感で甘さも抹茶もかなり濃厚に楽しめると思う。

今回はメニューも可愛かったので、メニューの写真も撮ってみた。

さて、あとは買い物したりしてたかな。
野菜買ったり、ホームセンター寄ったり。そうそう寄ったホームセンターの隣がケーズデンキだった。そこでボクは思い出しましたよ! 車に使い終わったインクを乗せていたことを!! 3/6 に捨てるのを忘れていたもので、こちらもうちたて家のうどん同様、リトライ成功ということになる。

下の写真は 143.4km 走って燃料計がまだ一つも減ってない状態を撮ったもの。
前回の古河に行ったときは燃費が悪かったので、今回はイイ感じで走れたんじゃないかと思い、記念撮影。この時点では次の給油も 14km/L を越えただろうなぁなんて思ってたんだけどねー……。

そんなわけで今日はとてもうまく行った一日だったと思う。満足!

久しぶりの池袋

久しぶりに池袋に行った。目的は東急ハンズうちたて家である。
武蔵野うどん、食いたかったのよね。
3 年ぶりっぽい?
味は変わってなかったと思う。武蔵野うどんは関西出汁ではダメだと思う。醤油があるていどガツンと効いた汁で食うのがうまいと思うんだよね。

ところで本当に久しぶりに池袋に来たわけだけど、ボクが使っていた安いコインパーキングはことごとく満車だった。びっくりした。池袋は割と裏路地と言われるような所にコインパーキングが点在していて、400 円 /h くらいで借りられるところがたくさんあったのだが……それらがほとんど満車だったばかりか、600 円 /h くらいまで値上げしてた。
どうした池袋!? 地価上がってんの!? なんなの?

まぁ結局、駅からは遠いけど最後の安いところは空いてたのでそこに駐めたけどさ……。
ちなみにそこは東急ハンズには生きやすい(ぁ

東急ハンズではペット用品(我が家には猫が二匹いる)と、竹細工のカッターを買った。カッターは会社の自分のデスクにはなくてけっこう不便だったんだけど、前々からあの竹細工のが欲しいなぁと思っていて、ようやく買うことができた。
名前とか解らなかったのでネットでは検索しなかったのだけど、今検索したら、Amazon で買えるのね(笑)。でも 3000 円かい! 東急ハンズの方が安いなぁ……(確か 2000 円そこそこだったはず)。

池袋で一通り用事を済ませたら、待ち合わせていた人と一緒に清里の別荘へ。明日から三日間、盆休みをとったのだ。途中、ドンキで買い物したり、温泉に寄ったりしてなんだかんだで清里に着いたのは 22 時を回っていた。
そうそう、清里のローソンでルマンド アイスを見つけてしまった。(東京では)幻のアイスだ! そうか、山梨県では売ってるのか~。
味は想像通りw
あの薄いサクサクしたヤツがアイスクリームにくるまれて、食感も味もイイ感じ。
ただ、驚きはない。早く東京でも売って欲しいなぁ~。

うちたて家 1kg

池袋で打ち合わせがあったので、久しぶりにうちたて家へ……!
昔、池袋につとめていたときによく行っていたうどん屋。
ここのうどんは不思議で、どんなに食べてもお腹がいっぱいにならないのよね。といってもそれは 6 年以上前の話。なんだけど、1kg に挑戦してみた<バカー

流石にお腹いっぱいになりました(当たり前。

なんかカレーってのがいつの間にか増えていたので頼んでみた。出汁入りのカレー、けっこうすきなのよね。でもさすがに 1kg となるとスープが冷えてしまうのよね……。
風景の写真は朝の御茶ノ水駅。この日は朝まで会社で仕事をしていたので、池袋の打ち合わせのためにお風呂に入るべく、朝、帰ったのだ。

1403280718 1403280714

 

うちたて家(池袋の武蔵野うどん屋

収録が終わって、泊まり込みだったのでまずはお風呂に入ろうと家に向かっていた。ところが会社から TEL。戻ることになった。が、ちょうど夕方で、通りはどこもノロノロ or 渋滞。動きが鈍いのでご飯を食べてから行くことにした。
東高円寺から戻っていて、渋滞を避けるために目白通りの出たので、そのついでに池袋に足を伸ばした感じである。もともと、同乗者が「武蔵野うどん」を食べたいと言っていて、それならば本場、小平の武蔵野うどんを食べさせてあげようという会話をしていたところだったので、池袋のうちたて家に行くことになった。

味は特に前回と変わらず。
しかしこの武蔵野うどんは、どんだけでも食えるんだよね。1kg とか食べられる(今回は食べてないけど)。讃岐うどんだとそこまで食べられないんだけど、なんで武蔵野うどんはいくらでも食べられるんだろうか……。あと凄い硬い麺なのでどんなに茹でても柔らかくならないため、鍋焼きうどんも美味しいのよね。今度は鍋焼きうどんを食べよう。
1311270153 1311270155 1311270156