帰る

午前中に考古館をみたあと、東京へ向けて走り出した。でたのは 13:00 頃だったろうか……?
行きに東名でトラックにやられまくったので、帰りは中央道を通ることにした。しかし名神高速は使いたくない。そこで以下のルートを通ることにした。

ところが山陽道がけっこう工事をしていて一車線規制区間が多く、ペースが遅めだった。
さらに名古屋高速から名神高速に出て小牧 JCT で中央道に出ようとしたのだが、道を間違えてしまい、一般道に降りてしまった(汗)。まぁ、ちょうど給油ポイントではあったため、下道で給油した。このとき、1 時間ほど名古屋市内をウロウロ……。いやー、名古屋って東京よりガソリンが安いんだけど、今回そんなことなく、下手をすると東京より 1 ~ 2 円高くって……安いガソリン スタンドを探して彷徨ってしまった。
結局、安いところはなかった……orz
それから春日井 I.C. で乗って、中央道へ。そこからは談合坂までノンストップ。いやー、やっぱり中央道はイイ。トラックがほとんど走っていないので、ほとんど自分のペースで走れる。

そうそう、談合坂 S.A. に入ろうとしたら、覆面とそのあとを着いていくプリウスが(汗)。あららー、捕まっちゃったのかな? と思ったら、案の定、同じ駐車スペースに入っていったw(動画の 53'32" から)。いやー、こんな夜遅くでも取り締まりやってるんだなぁっていうか、実は今までも中央道と上信越道は深夜でも覆面パトカーを何度か目撃している。要注意だ。

んで、談合坂で飯食ったんだけどさ、談合坂オリジナルの担々麺頼んだら、まずかったー。

ほんと、サービスエリアのグルメって改善しないねぇ……。パン屋とか入ってるサービスエリアも多いけどさ、焼きたてで美味しいかもしれないけど、値段がとんでもなく高いしさ。なんなのアレ? ぜんぜんサービスしてねぇじゃん!

あと虫がすごかった……。動画を見るとよく解るのだが、スタート地点ではあんなにキレイだったフロントガラスが、調布 I.C. についたときには虫の体液でべとべと。さすが山の中を通るだけのことはあるな……orz しかもこれ、ウォッシャー液じゃ落ちないんだよね(最近、虫の体液に対応したウォッシャー液が発売されているらしい)。

そして、23 時頃、帰投。昼間走った時間がこっちの方が多いのだけれど、渋滞もなく、行きよりも早く着いた気がする。今回の旅はボク自身は何も計画していなかったため、全体的には消化不良(^^;
計画をしなかった(できなかった)理由は、現地での予定をちゃんと親に確認しなかったからだなぁ。もっと何日にボクが必要で、何日は丸一日空いているというのが解っていれば、いろいろと取材もできたと思う。

松山市考古館

今日は、朝、早起きして、『松山市考古館』に行った。
目的は四国の縄文~古墳時代の資料集めである。日本書紀には神武東征の時、四国を通るとあるが……っておもったら、家帰って読み返したら、四国通ってなかったwww
あれー? おかしいなぁ……記憶違いか。しかも八咫烏が案内したのは紀伊から。でも何故かボクの頭の中の記憶は高松からになっていた。ボクの記憶違いがとんでもなくおかしいww

気を取り直して、まぁでもなかなか独特な土器があったり、詳しい埋葬方法が説明されていたりとなかなか興味深かった。この写真のデータは加工前のものをアップロードしておいたので、興味がある方はどうぞ -> 松山市考古館の写真データ(zip, 144 枚, 267MiB)。

16051709953 16051709960 16051709962 16051709966
16051709968 16051709971 16051709973 16051709974
16051709977 16051709979 16051709981 16051709984
16051709986 16051709988 16051709990 16051709992
16051709993 16051709997 16051709998 16051710001
16051710003 16051710006 16051710007 16051710009
16051710012 16051710014 16051710015 16051710017
16051710018 16051710020 16051710022 16051710024
16051710026 16051710028 16051710030 16051710032
16051710034 16051710036 16051710037 16051710040
16051710041 16051710044 16051710045 16051710047
16051710050 16051710051 16051710054 16051710055
16051710057 16051710059 16051710061 16051710062
16051710065 16051710067 16051710068 16051710070
16051710072 16051710074 16051710076 16051710078
16051710079 16051710081 16051710082 16051710085
16051710087 16051710088 16051710091 16051710093
16051710095 16051710096 16051710098 16051710099
16051710102 16051710108 16051710105 16051710104
16051710110 16051710111 16051710113 16051710115
16051710118 16051710120 16051710122 16051710124
16051710125 16051710128 16051710129 16051710132
16051710134 16051710135 16051710137 16051710139
16051710140 16051710141 16051710144 16051710146
16051710147 16051710149 16051710151 16051710153
16051710156 16051710157 16051710159 16051710158
16051710161 16051710162 16051710163 16051710165
16051710167 16051710174 16051710176 16051710178
16051710179 16051710180 16051710181 16051710182
16051710183 16051710185 16051710187 16051710189
16051710190 16051710192 16051710195 16051710197
16051710199 16051710201 16051710203 16051710204
16051710207 16051710209 16051710211 16051710213
16051710214 16051710215 16051710216 16051710219
16051710220 16051710222 16051710223 16051710224
16051710225 16051710227 16051710228 16051710230

磯之河

今日は演奏会であった。といっても別にボクは演者ではないので、基本的に裏方をやるだけである。演奏会は午前と夜の 2 回あった。なかなか盛況だったようだ。で、主催者からご飯をお呼ばれしたので、行ってきた。お店は『磯之河』という定食屋さん。
ついたら、満席だった。

出てきたのは海鮮定食的な。すげーボリューム。
あぁ、そして美味しいわ。西日本だなーって感じ(何
まず彩りがきれいというか、色の数が豊富。そして、薄い味なのに物足りなさも感じないし、飽きることもないし。あー、お吸い物美味しい。ボクは西日本はあまり好きではないが、やはり食べ物だけは勝てないなぁと思う。

1605159936 1605159940 1605159941 1605159943 1605159944

柳原

海を見に行った。実は故郷の家は海まで歩いて 5 分もかからない。
行く途中、川が暗渠化されていた。写真冒頭の川は、6 年前は道路で塞がれていなかった。
それ以外はとくに変わったイメージは受けない。
まぁ、百聞は一見にしかず。

IMG_9846
海に向かう道
IMG_9848
←から南向いた所
IMG_9849
幼少の頃よく遊んだ公園
IMG_9852
海に通じる川
IMG_9854
こんな感じで暗渠化
IMG_9856
水門
IMG_9858
水門の向こう
IMG_9859
砂防関連の施設がたくさん
IMG_9861
イマイチ見通しが悪い
IMG_9862
こちらも砂防関連でいっぱい
IMG_9866
向こうに見える島は鹿島
IMG_9867
うーん、見通しが悪い
IMG_9868
舳先へ
IMG_9870
舳先からの風景。イマイチ
IMG_9872
右手に漁港がある
IMG_9880
海岸近くの三穂神社
IMG_9882
比較的小ぶりの神社
IMG_9884
名前
IMG_9885
境内
IMG_9888
手水舎
IMG_9889
なんか知らないものついてる
IMG_9890
キューブ状のもの。初めて見た
IMG_9891
拝殿
IMG_9893
戦没者の碑だと思われる
IMG_9894
狛犬「吽」
IMG_9895
狛犬「阿」
IMG_9896
地元の酒造『雪雀』の蔵
IMG_9899
こちらはもう使われてない?
IMG_9903
正面から
IMG_9910
瓦と壁の様子
IMG_9913
こうやって見ると天井が低い
IMG_9908
←のお向かいの建物
IMG_9915
旧柳原郵便局
IMG_9919
なんでまた残ってるんだろ
IMG_9920
こちらはその近くの空き家
 
IMG_9925
現在の柳原郵便局
IMG_9928
これもいつか……
IMG_9930
↑みたいになるのかな
 

スパイス王国

姫彦温泉からの帰り、晩御飯を食べていなかったので、何か食おうと思っていた。讃岐うどんか地元の瀬戸内海の幸を使った料理が食べられる所……なんて思いながら車を走らせていると、ボクの中で幻になっている看板が目に入った。

あ!!

と思った瞬間、急ブレーキ!<ヲイ
駐車場に突っ込んだ。

お店の名前は『スパイス王国』。ただのインド料理屋である(汗)。
食う予定のものとまったく違う店に入ってしまった。
何故入ってしまったのか?
実はこのスパイス王国という看板、今治から四国入りする時いつも見るのだが、果たしてどこに店があるのかサッパリ解らない、ボクにとっては幻の店だったのだ。カレー屋なのかなとは思っていたが、まさかインド料理屋だったとは。

味はマイルド。辛さは一番辛いのから一つ下を選んだが、ボクにとっては辛くともなんともなかった。なので一番辛くても大丈夫だったと思う。そして辛さは食べ始めに起き、後味はいろんなカレーに溶けた味が強く出る(野菜の甘みとか)。
ナンはフワフワ。モチモチ系ではない。
そして驚いたのが、チーズナン。ボクの中でのチーズナンは、ナンの中にチーズが入ってるんだけど、ここのチーズナンはナンの上にチーズがタップリ。ほほう。そしてチーズの塩分が控えめな感じ。

というわけで、四国に住んでればともかく、四国に来たときにわざわざ入る店ではないなというのは最もなんだけど、気になる看板の正体がわかったので満足としよう。個人的にはもうやんカレーのようなオリジナルのカレー専門店を期待していた。

客の入りは閉店間際に入ったため、よく解らない。ボクを入れて二組だけ。もう一組は女子会だったようだ。結構若い(20 代?)女の子たちが 5 ~ 6 人でワイワイやってた。笑ったのが隣が CoCo 壱だと言うこと(笑)。
まぁ、CoCo 壱のカレーとインドカレーは根本的に違うから競合はしないんだろうけど。

1605139834 1605139836 1605139837 1605139838 1605139840 1605139842 1605139845

博多行きを考える

博多にはご飯を食べに行きたいと、もう 10 年以上前から言い続けている。名古屋大阪には、ご飯を食べるだけに行った。他にも北海道にもご飯を食べるためだけに行きたい。また、最近、博多に知り合いが出来たというのもある。
なのでせっかく四国にいるのだから、博多にまで行けないだろうかとちょっと色々調べて見た。

方法としては、全陸路とフェリーを使う二つがある。全陸路とは今治からしまなみ海道で本州に渡り、そこから山陽道→中国道で関門海峡を渡る方法である。一方フェリーを使う方法はいろいろあって、これがなかなか面白い。

いろいろ検討した結果、金額的にも時間的にも安いのは防予フェリーで柳井港に上陸してそこから山陽道に乗るというものだ。ただこれでも片道 18,000 円くらいかかる。往復で 36,000 円だ。これは下手したら東京⇔博多の飛行機代より高い(汗)。

というわけで、今回は諦めた……。しかしいつかご飯食べるためだけに博多に行きたい……!

さて、今日は吉野屋に行った(ヲイ
というのも、西日本では吉野家の味も違うからだ。
さっそく豚丼を注文。
ところが!
味、同じだった! たぶんだけど。東京で食べた時と同じ。同じにしたのかなぁ? それとも豚丼だから同じだったのかなぁ?

夜は媛彦温泉というところに行ってきた。愛媛と言えば道後温泉が有名なのだが、実は湯質は……ごにょごにょ。あれも日本書紀から出てきて有名なだけで、中身は……ごにょごにょ。権現温泉の方がまだ……ごにょごにょ。
媛彦温泉は単純泉だけど、けっこうぬるぬる。長い時間はいれるのがいいね。

1605139829 1605139832

かわよし

今回の帰郷で最初の外食。西日本は食べ物に関しては豊かである。でもとりあえずうどんを食べに行こうと言うことで、近くの讃岐うどん屋に行こうとしたらもう閉まってた(汗)。たしかその近くにも店があったはずだということで、もうちょっと足を伸ばすと、あった。『かわよし』という名前。なんだかちょっと不安を抱きつつも入った。

頼んだのは、唐揚げ定食(何
うどんは、うーん、讃岐うどんではない。しかも面白いのが、出汁が魚系ではないということ。なんだろう、昆布としいたけ? ちょっとボクの舌ではちゃんと材料はあてられないんだけど、魚は使ってない。でもコクが足りないとか後味が物足りないとかそういうこともなく、しっかりと味がしていた。
唐揚げは海苔が入っていて、おもろい。

ただ、讃岐うどんを食べたいと思って入ると、ちょっと期待外れかも(^^;

16051529820 1605129823 1605129826 1605129827

旅先でショートショートのネタが思い浮かんだんで、使いにくい VAIO Duo11 でちょこっとずつ入力してるんだけど、主人公が黒翼なのね。で、黒翼とか、要するにロリババァなわけだけど、ロリババァってことは年を重ねてはいるわけで、当然太平洋戦争なんかも経験しているはずだ。
すると、悲惨な戦争体験を語るロリババァとかいてもおかしくないよね、と思った。
いや、そう思っただけだけど……(汗)。
で、本当にロリババァとかいたら、戦争の記憶はより正確にしっかりと伝えられるのかもしれないなとも思った。そんな与太話。
あ、別にショートショートは黒翼が悲惨な戦争体験の話をするわけではありません(ぁ