舞鶴

舞鶴 P.A. で睡眠をとる。起きたのは 10 時。
舞鶴は涼しいのか、寝ている時にエアコンが必要だったりはしなかった。

10 時にもなるとちらほらと他にお客さんもいて、6 ~ 7 台の車があった。

とりあえずお風呂!

舞鶴西 I.C. で降りて R27 を舞鶴の市街地方面に走っていると『たかお温泉』という温泉施設があるのでそこでひとっ風呂。長湯したいけど取材もあるし、さっさと出ないとなんて思ってたんだけど、たかお温泉を出たのは 11:30 だった(汗)。

まぁ、ここからは単純に取材旅行なので、これといったネタはないのだが、まぁ所感を交えつつ簡単になぞって行こうと思う。
そもそも舞鶴には「舞鶴駅」というものはなくて「西舞鶴」「東舞鶴」の二つに分かれているらしい。繁華具合は東舞鶴の方が賑やかなようである。しかし路線は西舞鶴駅には JR だけじゃなくて京都丹後鉄道も乗り入れているのに対し、東舞鶴駅は JR だけである。

ホームも西舞鶴駅の方が大きい。

西舞鶴駅の駅舎はどうやら建て替えられたばかりのようで、なんだか前に取材に行った田沢湖駅を思い出してしまった。もっとも田沢湖駅ほど田舎ではなかったが(汗)。見晴らしも良く、駅全体の写真もとりやすい。ちなみに駅の西側である。

駅舎内は待合室もあって、なかなか余裕のある作り。

あと新世界っていう商店街の雰囲気がとてもイカスのだが……残念ながら商店そのものはまったくないというか、そもそもどうなっていたかもいまいち想像出来ないくらいスッカスカになってしまっている(汗)。

そしてこちらが東側。見事に何もない(汗)。
ただ住宅なんかも見えて、これから開発されるのかな……という感じはしているのだが……人口が増えないともうこのままかも……という感じもする(汗)。したのパノラマの写真は 360 度とったものだ。西側に較べて土地利用がまったくされていないのがよくわかる。


次に東舞鶴駅へ。こちらはアーケードなどもあり、駅の範囲がとても広かった。
さらに人も多い!
写真は駅の北側なのだが、とにかくアーケードがデカいし広い! 土曜日だというのに人は全然歩いてないけど(汗)。ただこれはコロナ禍のまっただ中というこtもあるので、なんとも言えない。普段の人通りはどうなんだろうか……。

あとこちらはさすが栄えているだけあって、駅周辺にいろんなものがありすぎて、駅全体像を写真に収めることが出来なかった。ちょっと消化不良気味である。

ちなみに南側は撮ってないw
忘れたわけじゃないんだけど、アーケード街とか見てて、ゲームに出すなら北側だなってボクの中で決まってしまったので(汗)。南側はスーパーなんかがあって南側の方がなんか新興の田舎の駅って感じがする(GSV による南側の様子)。

さらに通学路などの参考にするために、住宅街なんかも撮ってみた。
雰囲気はわりとキレイで道路も広くて整ってる感じ。 町田とか横浜の緑区とかの新興の住宅地みたいな? あととても気に入ったのが、トンネル! 廃線を歩道にしたのはすぐに推測できたんだけど、こんなのが通学路にあったらイイ感じ!

それから舞鶴全体の雰囲気と言うんだろうか? わりと海と陸地が入り組んでいるのが解る写真を撮ろうと思い地図を眺めていると『五老スカイタワー』なるものがあるのを知り、行ってみる。そこから海を撮れたらいいなぁと思いつつ行ってみた。

とても舞鶴がどういう場所なのか解る写真が撮れたんだけど……スカイタワーそのものはイマイチだった。上るのにお金をとられるのは覚悟していたんだけど、当然ながらガラス張り。なのでこのスカイタワーからパノラマをとろうと思ってもガラスの映り込みがひどすぎて全然撮れなかった……orz
せっかくより高い場所から見られるのになぁ……。

さて、最後に海!
海を撮影せねば……!
というわけでこの五老スカイタワーからさらに北上して、日本海に出てみた。舞鶴はかつて鎮守府があっただけあって自衛隊の施設がたくさんある。その中を通って日本海を目指す。とても間近に護衛艦が見られる場所も!

というわけで来たのが『瀬崎の浜』というところ。誰もいないだろうと思ったら、キャンピングカーが一台。子連れで遊びに来ていた。しかし海岸はゴミだらけ!! すごいなー……こんなに流れ着くんだなぁ。
足の踏み場もないくらいゴミがいっぱいだった。そして海の水はけっこう冷たかった。


(MP4 / H265 / 4K / 60fps / 56Mbps)

下の動画はその瀬崎の浜に至るまでの海岸の様子と、瀬崎の浜から伸びている林道(三浜瀬崎線)を走ってみたもの。展望台があると書いてあったので期待したんだけど……木々で見晴らしはイマイチだった(汗)。


(MP4 / H265 / 1080p / 60fps / 16Mbps / 二倍速)


(MP4 / H265 / 1080p / 60fps / 16Mbps / 二倍速)

こうして、舞鶴での駆け足の取材は終了した。ちょうど 17:00。
まだ他にも撮りたい場所や行きたい場所はあるにはあるんだけど、もう光量的に限界だし、舞鶴はあきらめて明日の取材地へと移動しておくことにした。

つぎの取材地は天橋立である。

途中に温泉があったら寄りたいな……と思いつつ、宮津市へと車を向けた。

そしたら天橋立駅の真ん前に温泉があるのねwww
こりゃ凄い人なんじゃ……!? って思ったら、ぜんぜんいなかった(汗)。
中もわりとこぢんまりとしていて、10 人も入れないんじゃなかろうかっていうぐらい小さい。
けど、人は少なかったのでゆっくり入れた。

ついでに天橋立駅も撮っておいた。いやー、さすが観光地だけあって、雰囲気とかいいね!

それから晩御飯を宮津の中心街まで戻って食べに行ったあと、宿泊地へ。って道の駅の駐車場を借りるだけなんだけどね。
宮津駅には道の駅があるんだけど、こちらは立体駐車場になっていて夜は閉め出されてしまう様子。なので少し離れた『シルクのまち かや』という道の駅の駐車場を借りることにした。
道の駅に着いたのは 21:00。4 時間しか眠れてないのでたっぷり寝られると思いきや、仕事があるのだ(汗)。
日付変わって 3:00 頃に提出して、ようやく就寝となった。

久しぶり、ダイバーシティ東京

今日は出社日だった。実は 6 月から台場でのテレワークは終了した。
ただ出向の身であるボクは通勤時間を理由に、テレワーク継続の許可が出た。それでも週に一回、チーム全体のミーティングがあるため、今日は台場に出社した。

コロナ禍後、初めてのダイバーシティである。
実はオフィス棟では 4 月だかに COVID-19 患者が出ている。

商業エリアの人はとても少ない。平日でも外国人や修学旅行生で溢れていたのに、今はかなりまばらだ。
なんだか新鮮な景色だとも思ったが、仕事で遅くなってダイバーシティ閉店間際や閉店後に中を通ることもあるので、新鮮でもないか……などと思う(汗

まぁしかし真っ昼間にここまで人がいないのはホントに初めて見たかもしれない。
フードコートも席がまばらに空いている。
台場って観光地だったんだなというのを改めて感じた。

さて、せっかく台場に来たのだから、お昼を食べていこうと思った。
人の少ないフードコートでゆっくり食べようかとも思ったのだが、チェーン店よりはダイバーシティにしかないお店がいいなと思って、そういえばメキシコ料理屋があったことを思い出し、そちらに足を運んだ。

Wahoo’s Tacos&More

このお店、ダイバーシティの辺鄙な所にあるのに、けっこう混んでるのよね。
でもさすがに今日はガラガラだった。
お客さんは三組だけ。

今回はタコスじゃなくてご飯モノをたのんだ。野菜を追加。
あとオニオンリング。
好きなのよね。

お肉はビーフ。そしてひよこ豆。
しかし味の表現が難しい……。豆が苦手な人はちょっと食べづらいかもしれない??
でもしょっぱくなくておいしい。 オニオンリングもタマネギの甘味があって、おいしかった。

デザートはバスキン&ロビンスのアイスクリーム。

いやー、堪能してしまった。
人が少ないので、注文もすぐ出てくるし、並ばなくてイイし……。

ミーティングが終わって、まだ 17 時前だったので高速で帰ってきた。ダイバーシティのほぼ真下に湾岸線臨海副都心出入口がある。この湾岸線から東京港トンネルをくぐるとすぐに中央環状に入れるので、それで 4 号新宿線に出られるのだ。

高速道路を使うと実は台場まで一時間かからずに返ってこられる。

だが、東八道路の流れが悪かったので途中で裏道に逸れた。
そしたら、三鷹台駅立教女子中・高等学校を通ったので写真を撮ってみた……けど、やっぱり車の中からだとダメだねw

なんで撮ったかというと、『東京守護神』の舞台になってるからってだけなんだけど(汗)。

ここも小説の挿絵用に周辺の写真を撮らなくちゃいけないんだけど、不審者扱いされることは必至www

エロゲの背景的には、こんな感じとかこんな感じとかこんな感じになるのかなぁ? もうちょっと引いた方が栄えそうだ。ちなみに反対側はこんなかんじ。こっちの方がエロゲ向けかも?

深夜のコンビニ飯

相変わらず修羅場が続いている。もう、何週間続いてるんだよ……っていう忙しさだ。

で、深夜、郵便ポストに用事があったので外に出た。
ついでにコンビニで夜食を買ってくる。

なんだか懐かしいな。
20 代とかいや、30 代もだけど、徹夜の作業でコンビニに夜食買いに行ったりとかしたなぁ。
あの頃はコンビニ弁当やカップラーメンが多かった。
深夜は揚げ物や肉饅などの一品物はだいたいないので、カップ麺などのインスタント食品かコンビニ弁当になってしまう。
店員と仲良くなって、あまった商品をもらったりしたこともあったっけ……。
外国人の店員に電子レンジをかける時間や、袋に詰める順番って言うのかなそういうのを教えたりしたこともあったっけ……なんて色んなことを思い出しながらコンビニで買い物したw

まぁとはいえ買って来たものは大したものじゃないんだけどねw

立川マシマシ ウマ汁こってりマシライスとかいうのが売ってたので買ってみた。ラーメンだと汁がなんかめんどい気分だったというのもある。こっちなら全部食べられそう。
要するに豚骨ベースのおじや……なのかな??
けっこう臭いwww まぁぼくは豚骨臭は全然平気なんで、いいんだけど。

あれだね、これをおかずにご飯を食べたくなるほどのしょっぱさ。
でもコクって言うのかな、味はしっかりしみている。

ホットドッグはローソンのもの。なんか同僚がローソンのホットドッグはソーセージがかなり立派だぞと教えてもらったので。たしかに食い応えある。シャウエッセンみたいな音はしないけど(何

立川マシマシはお店にも行ってみたいなぁ。二郎インスパイア系らしいんだけど、ラーメンはともかくこのおじやはお店で食べてみたい。

ところで今、修羅ってる仕事の一つで韓国の会社と関わってるんだけど、なんと Windows Server だった。
いいなー。
中韓のプロダクトは Widows Server が多いって言う噂は聞いてたんだけど、こうして巡り会えるとは。
こっちで用意するサーバも Windows にすればよかった(ヲイ

博多行きを考える

博多にはご飯を食べに行きたいと、もう 10 年以上前から言い続けている。名古屋大阪には、ご飯を食べるだけに行った。他にも北海道にもご飯を食べるためだけに行きたい。また、最近、博多に知り合いが出来たというのもある。
なのでせっかく四国にいるのだから、博多にまで行けないだろうかとちょっと色々調べて見た。

方法としては、全陸路とフェリーを使う二つがある。全陸路とは今治からしまなみ海道で本州に渡り、そこから山陽道→中国道で関門海峡を渡る方法である。一方フェリーを使う方法はいろいろあって、これがなかなか面白い。

いろいろ検討した結果、金額的にも時間的にも安いのは防予フェリーで柳井港に上陸してそこから山陽道に乗るというものだ。ただこれでも片道 18,000 円くらいかかる。往復で 36,000 円だ。これは下手したら東京⇔博多の飛行機代より高い(汗)。

というわけで、今回は諦めた……。しかしいつかご飯食べるためだけに博多に行きたい……!

さて、今日は吉野屋に行った(ヲイ
というのも、西日本では吉野家の味も違うからだ。
さっそく豚丼を注文。
ところが!
味、同じだった! たぶんだけど。東京で食べた時と同じ。同じにしたのかなぁ? それとも豚丼だから同じだったのかなぁ?

夜は媛彦温泉というところに行ってきた。愛媛と言えば道後温泉が有名なのだが、実は湯質は……ごにょごにょ。あれも日本書紀から出てきて有名なだけで、中身は……ごにょごにょ。権現温泉の方がまだ……ごにょごにょ。
媛彦温泉は単純泉だけど、けっこうぬるぬる。長い時間はいれるのがいいね。

1605139829 1605139832

まぜはるとどん兵衛 CHEESE

浅草橋(というか秋葉と浅草橋の間)に台湾まぜそばの店が出来たというので、言ってみた。台湾まぜそばと言えば台湾ラーメンと何か関係が!? と思ったら、油ソバなんだけど具は台湾ラーメンという代物らしい。

味が濃くてがっつり系だけど、肉々しくてデブには嬉しい食べ物でした。
1506253459 1506253460

カップ麺にチーズは合う、と勝手に思い込んでいるボクはどん兵衛にチーズが出ていたので買ってきた。うん、ボクは好きだな!
チーズに出汁のしょっぱさがよく合う。
1506253464 1506253470 1506253473 1506253475 1506253477

最後に日本とアメリカの遺骨収集の違い。こう言うのをみても、戦争の本気度が違うって感じる。右派の産経がこう言う報道をするくらいなのだから、日本側の遺骨収集はほんとになおざりだったのだろう。

Twitter のリンクはすでにもう記事が期限切れだった。

旨だし そうめんとパケット通信量

近くのスーパーで見慣れないカップヌードル売ってたから買ってみた。ラーメンかと思ったら、そうめんだった。ほほう。旨だし。日清の出汁の力、見せてみよ!
うん、しょっぱい方が勝ってたよ。
おかしいなぁ、日清は瀬戸内海の海の幸で出汁を取っていると聞いたんだがなぁ。
普通に冷たい素麺をつるつる食べたかった…!<元からそういう商品じゃねーってばよ
野菜が多めなのがいいかな<よかった探し
1506233440 1506233443 1506233447 1506233449 1506233452 1506233454

6 月の Docomo 回線のパケット通信量が 6GB を突破。今月は山梨~静岡群馬にも行ったからか、けっこう使っている。まぁでも上限まで使い切ることはなさそうだ。

発売日が近くなると、ユーザさんの熱気も冷める?

これはまだちゃんと検証したワケではないのだが、去年、3 本のソフトのリリースに、広報も含めて関わって感じたことに触れてみたい。エロゲの広報というのは、初出しがだいたい発売日の半年~ 4 ヶ月前に行われ、雑誌には発売日まで毎月、サイトでは 1 週間に 1 回以上の更新をしながら情報を展開していく。
定番通りの広報展開の場合、初だしの時に少し盛り上がり、それからしばらくは話題にならず、次に予約開始の時にちょっとだけ盛り上がるものの、それでもまだまだ盛り上がらず、マスターアップに向けて少しずつ、少しずつ盛り上がっていく。
最大に盛り上がるのは、「マスターアップ宣言」か「体験版リリース」のどちらかである。この二つは twitter でももっともリツイートされ、また話題にものぼるようになる。

興味深いのは、マスターアップ宣言後だ。

マスターアップ宣言があった=発売日に間違いなく商品が出る、と言うことである。
それはまた、ユーザにとっては「安心」ということでもある。
そのせいかどうか解らないが、マスターアップ宣言をすると、そのあとユーザさんの反応がけっこう冷めるのである。公式ツイートもリツイートの数が減り、今までウチの商品の話題ばかりしていた人たちが、他のゲームの話題を口にし始める。
メーカー的にはマスターアップ宣言から一週間くらいが予約のかき入れ時なので、もっと盛り上がって欲しいのに……。

マスターアップ宣言後もいろいろな仕掛けを用意しないといけないのだなぁと思った。
もっとも、その仕掛けをしたからといって売上本数が増えるのかどうかは解らないけど……。
うーん、どんな仕掛けがいいんだろうなぁ……。