Aipo と PC & モバイル環境

Aipo っていうグループウェアがある。
で、これをボクは一人で使っている(笑)。
備忘録とかスケジュールとかを前はテキスト エディタでメモってたんだけど、今ボクの情報端末環境がけっこう変わったって言うか無節操って言うか、なんていうか、場所によって色々機器が変わるので、スケジュールの確認等をすべて Web 上でやる必要が出てきた。
ちなみにボクを取り巻く情報端末は以下の通り。

  • 自宅開発機(Windows 10)
  • 会社開発機(Windows 10)
  • ゴロ寝用 ThinkPad X200(Windows 10)
  • いつも持ち歩いている iPhone 6(iOS)
  • いつも持ち歩いている VAIO Duo 11(Windows 10)
  • 自室以外で使ってる ASUS Vivo Tab Note 8(Windows 10)

外出先での打ち合わせなどは主に VAIO Duo 11。VAIO を持ち出すのを忘れた場合 iPhone でメモを取っている。
会社では会社の開発機でメモを取る。
わりと複雑なのが自宅で、自分のデスクに座っているときは自宅開発機、ベッドとか床でゴロゴロしている時は ThinkPad X200、自分以外の部屋にいるときは ASUS の Vivo Tab Note 8 を持ち歩いているというような状況である。

これら 6 つの機械から、スケジュールやらメモやら ToDo やらをすべてテキスト エディタでやってて、自宅サーバにあるメモ ファイルを入れるフォルダにどんどん入れてた。けどね、これ、あとで見返さないのよねww メモ取ったっきり。で、〆切とかやることとか忘れることが多かった。

ので、ボク一人しか使わないけど Aipo を入れているのだが、それが 7.0.1 だったので 8.1.1 にアップグレードした。といってもこれは簡単で、EXE を叩くだけである。そうすると勝手にアップグレードしてくれる。

次に SSL である。ウチはオレオレ証明書で運用しているのだが、自分で使う機械にはウチのサーバの認証局を信用する認証局として登録してあるので、ブラウザなどでエラーが出ることはない。しかし、Aipo の SSL は独自設定のため、アクセスするたびに「信頼できない証明書」って表示されていた。この Aipo 独自の証明書をウチのサーバの認証局で認証するようにした。
これは Aipo に入っている Keystore というコマンドラインを使って csr ファイルを作成し、そいつをウチのサーバの認証局で認証させるという方法でできた。
こんな感じで今はメモやスケジュール、ToDo なんかを全部 Aipo に任せて、どの端末からでも参照できるようにした。

秋葉にマルデナポリができた!

お気に入りのイタメシ屋に『マルデナポリ』というお店がある。手頃な値段でそこそこ美味しいイタメシが食べられるお店だ。あと、ケーキがなかなか美味しい。そのマルデナポリヨドバシ Akiba にできた。
ので、行ってみた。

頼んだのはヨドバシ Akiba オリジナルというサラダ ピザと、クワトロフォルマッジオ。
おいしくなかったー。
生地がもさもさしていて、サラダ ピザはひたすらマヨネーズの味しかしなかった。クワトロフォルマッジオは、まぁ、生地以外はそんなに変わってはないと思うけど……。
三鷹店の方が全然うまい。
ううーむ。

1604069360 1604069361 1604069363 1604069365

閑話休題。
この間出した本は、エロシーンは全くないんだけど(まぁ、入りようもないが)、今後、作品を色々作るに当たって、エロ要素ってあった方がいいのかは、ちょっと悩んでいる。今書いている Jester Ballet も特にエロシーンはない。アクション+推理な作品である。
ただ、エロゲ ライタの肩書きが一応あるため、エロを期待している人もいるんじゃないかなぁとおも思っているのよね(汗)。

銀座カレーのばかうけと辛シビラーメン

鬼金棒のカップラーメンと、鬼金棒をパクったカップラーメンがあると言うことを聞いて、コンビニに行った。残念ながら鬼金棒のカップラーメンは手に入らなかったが、パクリの方は売っていたので買ってきた。
しかし今頃うる星やつらですか(笑)。まぁ、いいけど。

で、食べてみた。
カラシビの部分はよく出来てると思うが、残念ながら味噌ラーメンの風味とコクが死んでいて、まったくダメであった(笑)。

1603139089 1603139083 1603139088 1603139092 1603139094 1603139099 1603139096 1603139102

こちらは薬局で発見した銀座カレー風味のばかうけ。銀座カレーと他のカレーとの味の差は出せるのかと思って食べてみたら、なるほど、確かにコクと言うかなんというか、もや~っとしたカレー味のついたばかうけだった(笑)。カレー!って感じじゃなくて、カレーがあとから柔らかく来る感じ?

1603139105 1603139107

Bistro Ichi

今日は新しい外注さんとの顔合わせがあった。場所は溝の口。その昔、ボクは何故か矢野口と溝の口を間違えて憶えていて、溝の口を目指してとんでもないことになったことがある駅である<バカ
あれはまだ南武線が高架化されていなかった。矢野口駅は多摩川沿いに有り、多摩川を渡ってきたところに踏切があったため、二重の渋滞発生要因が重なっており、この多摩川と南武線を渡る鶴川街道(武蔵境通り)は大渋滞していたのだ。
今は橋も片側二車線化され、南武線も高架になったのでだいぶスムーズになった。

ってまぁそんなおっさんの思い出話はどうでもよくて……って基本的に日記なんだから、ボクの思い出話しか書いてないよなとか自分突っ込みを入れつつ……溝の口!

打ち合わせに使ったお店は Bistro ichi というイタリアンなお店。
テキトーにネットで探した(ヲイ

ボク好みのしょっぱくない店(ぁ
美味しかった。
パイ包みになっているのは、中は牛肉を煮込んだもの。これはちょっと味が濃かったかな。あと最後の方のリゾットは、前半のムール貝のスープをつかって作ったもの。デザートはガトーショコラとブリュレ。濃厚で美味しかったー。

それにしても溝の口、矢野口とは比べものにならないくらい大きな街というか、駅周辺が栄えていた。お店もいっぱいあった。今後、開拓してみたい。そうそう、溝の口には気になるものが二つあるのよ。一つは『路じ』っていうカレーうどん屋さん。もう一つはメカニックな昆虫とかのなんて言うんだろう、立体芸術?? 造詣?? なんかすごく細かくてカッコイイのを作るアーティストがいらっしゃるのよね。でも名前忘れたので、検索してもよく解らなかった(汗)。

1603169059 1603169061 1603169063 1603169065 1603169067 1603169068 1603169070 IMG_9074 1603169075 1603169080 1603169082

1/2 summer+ for Windows

一昨日、一葉ルートのことを考えたけど、作ったとして、どう配布するのがいいのかということに気がついた。やるなら同人だと思うんだよね。で、考えついたのが 1/2 summer のパッチとして配布するってのが妥当じゃなかろうか。

というわけで、1/2 summer の開発ディレクトリをなんとなく開いてみる。
うへ、1/2 summer+(コンシューマ用)のデータしかない。
まぁ、当たり前である。
コンシューマ版のデータは PC 上でコンシューマ版が動く状態にして、クライアントに渡した。そのため手元の開発環境はコンシューマ版なのだ。

これを Windows 版の最終状態にもどすのは実は簡単である。
開発環境は Subversion というシステムで管理されているため、Windows 版の最終版の時の番号(リビジョン番号という)を指定するとその状態に戻すことができるのだ。
なので、その PC 版から一葉ルートを作り始めれば、一葉ルートだけをパッチとしてリリースできる。

いろいろいじったついでに、コンシューマ版を PC で実行するためのパッケージも作ってみた。これを DVD に焼けば 1/2 summer+ の PC 版のできあがりである(爆)。もちろんこのデータはどこにも出せないけどね。

ところでできあがったマスター データなんだけど、3,177,593,526 バイト(2.95GiB)だった。PC 版は 4,526,821,294 バイト(4.21GiB)で、その差 1,349,227,768 バイト(1.25GiB)。コンシューマ版の方が 2 キャラも増えてるし、その分、立ち絵もイベント絵も増えてるんだけど、エロシーンがごっそりない。
キャラ増やしてもまだエロシーンの方が多いか~(^^;

ossp_win_00 ossp_win_01 ossp_win_02 ossp_win_03

一葉ルート

kazuha_q

どうでもいい話。
一葉とエッチしたいなぁ……(何
というわけで、一葉ルート作りたい。やっぱり、一葉に H シーンがないのは可哀想だと思うんですよ。

そもそも大好きなお兄ちゃんが、本編でヒロインとくっついていく様を見せられた一葉は、とても身体が寂しいと思うんです<え、身体だけ?
最初は身体だけでも、身体だけでも愛してくれたらとか考えるんだけど、やっぱり心も一緒じゃないとなんて思いながら、日記帳に鬱々と書き込んでるわけですよ。あと、妄想もいっぱい書いてある。
そしてついに夜、寝ているお兄ちゃんとエッチしちゃうんですな。最初はフェラだけだったんだけど、手コキしてみたり、パイズリしてみたり、スマタしてみたり……。
そしてついに、挿入しちゃったところで兄にバレちゃって……

っていう展開をとりあえず考えてるんだけど、どうだろう。

諏訪大社

朝 8 時頃に起床。清里の別荘から、一路、長野県へ向かった。
今回の旅行は、雪の資料写真を撮ることがメインだが、他にも諏訪大社・松本城も取材してくる予定である。
清里から諏訪大社はそんなに離れていないので、すぐについた。
出雲大社が人気なので諏訪大社もさぞかし人が多いだろうと思ったら、来た時間が早いせいか、そんなに人はいなかったので、けっこう写真は撮りやすかった。

ボクの今までの取材では、この諏訪の地が出雲国の最東端と言え、大国主命が築き上げたいわゆる国津神側の国が影響力を及ぼした一番東の場所である。この頃すでに首都は今で言うところの奈良に有ったとボクは見ている。
また、『いろは』の若先生こと『建御名方神』が奉られている神社でもある(ぁ

建物の資料としての写真は撮れたのだが、この地で出雲的な、もっといえば弥生時代~古墳時代的な何かを調べることはできなかった。地元の郷土資料館も回るべきだったかもしれない。とは言え、諏訪神社の成り立ちや奉っている神様の現状など、リアルに知ることはできた。

以下の写真は縮小前のもあげておいたので、資料にどうぞ(iPhone、68 枚、ZIP ファイル、193.24MB)

1602138236 1602138282 1602138241 1602138243 1602138245 1602138247 1602138251 1602138252 1602138257 1602138259 1602138261 1602138263 1602138267 1602138270 1602138273 1602138274 1602138281 1602138284 1602138384 1602138233 1602138290 1602138294 1602138296 1602138300 1602138304 1602138308 1602138312 1602138316 1602138318 1602138320 1602138321 1602138326 1602138335 1602138337 1602138339 1602138341 1602138344 1602138349 1602138355 1602138350 1602138356 1602138358 1602138362 1602138364 1602138365 1602138369 1602138371 1602138373 1602138376 1602138377 1602138378 1602138387 1602138389 1602138393 1602138396 1602138402 1602138400 1602138404 1602138408 1602138412 1602138421 1602138423 1602138425 1602138428 1602138430 1602138431 1602138432 1602138434