北欧神話を否定し続ける数多のファンタジー RPG

ファンタジーが舞台のゲームをやるとき、ボクが必ず試すことがある。それは名前やチャットのメッセージに『スレイプニール』と入力することだ。スレイプニルは言わずとしれたオーディンの馬である。ファンタジー ゲームを作る人なら誰しもが知っていてもおかしくないほどメジャーな単語だ。

これが通るゲームに今のところ出会ったことがない(笑い

なぜか?
単語の中に「レイプ」という言葉が入っているからだ。
だがしかし、ファンタジーを謳うなら、スレイプニールと入力されたらそれはそのまま通すように組むべきではないか?

しっかりして欲しいところである。

さて、今日はインドカレーが食べたかった。たくましいインド人(往々にしてネパール人のことが多いが)のことだ、持ち帰りもやっているだろうということで昔から知っているインド料理屋『ムンタージ』へ行ってみる。すこし話がずれるが、このインド料理屋、実はそれなりに思い入れのあるお店だったりする。

というのも 20 年前によく行ったお店なのだ。まだ日本のあちこちにインド料理屋ができはじめる前、ぽつんと吉祥寺の住宅街に現れたのを憶えている。しかもその当時 24 時間営業で、中に入ると日本人の女性(30 ~ 40 歳ぐらい??)とインド人の二人でやっているように見えた。二人だけなのに 24 時間営業なのか?? とか思いつつ。
あの当時はまだインドカレー専門店が珍しかったので、よく利用したんだと思う。また職場が吉祥寺だったからと言うのもあると思う。

それから吉祥寺を離れたので、とんと行かなくなっていた。

行くと、確かに持ち帰りをやっていたというか、コロナ禍で持ち帰り専門となっていた。
というわけで、カレーとナンのセットとサモサ、そしてチーズナンを注文。
車内がほんのりカレーのいい匂いに包まれる(車で買いに行った)。
しかし、水蒸気もあいまって家に付く頃にはナンはシワシワになっていた。

味の方はというと、これがちょっと期待外れだった。というか、しょっぱい!
あれー、こんな味だったかなぁ。
こんなに塩分効かさなくても、スパイス推しでいいのになぁ。

夏の暑い日のお稲荷さんと、ドラレコ

毎週日曜日の朝に桜台に車で行っているんだけど、あの辺のコインパーキングは一時間 300 ~ 400 円、上限 1000 円くらいが相場だ。ところがとても狭い路地に入ったところに安いコインパーキングが密集しているエリアがある(こことか、ここ)。

このエリアは上限が 700 ~ 800 円とお安くなっているものの、運転が下手な人は入れたくないと思うくらい周辺の道路が狭いのである。

まぁいつもここのどこかに駐めてるんだけど、なんか向こうの方に「空」のランプが見えたのでさらに奥地に入ってみたwww っていうか U ターンも出来ないけど出られなかったらどうしようとかちょっと思ったw
って GSV で紹介しようにもそのエリアは GSV にもなってなかった(汗)。

そこは新しくできたコインパーキングで、さらに入れにくいせいか、上限が 600 円だった。コレは安い。で、そのコインパーキングのすぐそばにとても小さなお稲荷さんがあったので思わず写真に収めてしまった。
ちっちゃいなぁ。
お狐様もちっちゃいw

そして今日の温度は 37 ℃!
いやー、夏って感じですな。
去年は 14 日間猛暑日だったらしいけど、今年はどうなるんだろ?
台風もガンガンきてるしなぁ。

しかしもう 8 月なんだよね……遊びたい! どっか遠くに行きたいよ!!

さて、他に日記のネタがないので(ぁ
せっかく動画にしたのに日記に載せるのを忘れていたネタを二つ(ぉ

一つ目は 7/19 に会社に行く前に三軒茶屋にある知り合いの音楽団に寄ったんだけど、この日は小田急線京王線(含む井の頭線)が止まった関係で、南北を貫く全ての道路が大渋滞!!! なんと、3km 進むのに 40 分もかかるというとんでもない状況になっていた。
さすがに業を煮やしたボクは、裏道で行くことを決意。ところが裏道も大変だったよ、っていう動画(笑い


(MP4 / 1080p / 60fps / 24Mbps / 971MiB / PAPAGO! GS30G)

吉祥寺通りむらさき橋通りもまったく動かなかったので、井の頭公園通りという超狭い道を通ろうと思って行ったんだけど、あの通り、狭いから誰も使わねーだろうなんて思ったボクが甘かったwwww
しかもボクみたいなでかい車どころか、トラックが普通に来やがんのwww

もう一つはそのままさらに裏道で南下しているときに偶然遭遇した、外環中央道のジャンクション『中央 JCT』建設現場。


(MP4 / 1080p / 30fps / 16Mbps / 188MiB / PAPAGO! GS30G)

うおー、こんなことになっているとは! 興奮する!!
あー、、早くできないかなぁ、外環道。
まぁ、出来たら出来たでただの渋滞するクソ道路になりそうではあるんだけどね(ぁ

恐るべき iPad Pro の力と、衝撃のくら寿司

今日はずっと出先でプログラミングをしていた。
iPad Pro を買ってからと言うもの、ほとんど出番がなかったので(買ったあと定期的に入っていた打ち合わせがどんどんなくなってしまったという経緯がある)、いよいよ iPad Pro が活躍するときが!
しかも出先で PHP + HTML5 + Javascript の開発である。
腕がなるっていうかボクのプログラミング技術はどうでもよくて、iPad Pro がうなる!

開発手法は iPad Pro を使うものの RDP を使って自宅の仮想開発マシンにログオンして開発するというものだ。つまり見た目は iPad なんだけど画面に映っているのは Windows っていう(笑)。なので Windows で開発しているのと基本、変わらない。

驚いたのがバッテリーだ。ネットは Wi-Fi4G 回線はほとんど使わず。
動画とか画像とか扱う作業はなかったものの、14:30 から 20:30 までぶっ通しで作業をしたんだが、なんと残り 54% だった。半分も使ってない! 念のためモバイルバッテリーとか持って来てたんだけど、まったく出る幕なし。すげー、こんなにもつの、iPad って!?
ただこの省電力に大きく関わっているのは RDP である。そもそもウェブをレンダリングする必要がないのだ。これでかなり電力消費がおさえられることが解っている。そして通信するデータ量もぐっと抑えられている。したがって通信機器への負担も少ない。

ところで今回、プログラミングでハマったのが Javascript だ。どうしても意図通りに動かない部分があって、これがなかなか解決できなかった。しかも確証はとれてないのだが、どうも Google Chrome で起きてるっぽかった。というのもボクは Edge でデバッグするのだが、Edge では特に起きていなかったからだ。
原因は変数に status という単語を使っていたから。これを別の単語にしたら動くようになった。
status って Javascript で予約語なのかな……??
ざっとググった感じでは解らなかった。
まー、変数名が問題だというのに気付くのに二時間くらいかかってたんじゃなかろうか。もー。

一通り終わってから、夜ご飯に出た。
どこに行くか色々迷ったものの、最終的にくら寿司に落ち着いた。
くら寿司、超久しぶり。ボクがくら寿司に行ったのって東京に進出したばかりの頃で、びっくらぽんだっけ? ああいうのがなかった頃だったと思う。100 円の低価格回転寿司というと、ボクはもっぱらはま寿司に行ってた。

合理化ははま寿司でも閉口するくらい(要するに客の方に負担を強いることによってコストを下げている)なのだが、くら寿司はさらにその上を行っていた。でも注文する端末がすごく速くて反応がいいね。液晶もキレイ。交換したばかりなのかなぁ?
そしてメニュー内容の更新も頻繁。売り切れになったものはすぐに消えるし、補充されると(?)すぐ復活する。この辺、はま寿司はまだまだだ。さらに回っているお寿司にはカバーがかぶせられている。長時間外に晒されることを考慮しているのだろう。
また、注文した寿司は別レーンでやってくる(つまりレーンが二段になっている)から、間違うことも基本的にない。
すごいなぁ。
この辺はプログラミング好きなら、内部でどうやってるのかとか色々想像すると面白いかも知れない。

だが、肝心の寿司が……寿司……なのか? というものも多かった(笑)。
ボクは楽しかったから、まぁエンターテイメントとしてとらえたけど一緒に行った人はかなり不機嫌だったご様子。不機嫌って言うか、呆れたって言うか、ビックリしたって言うか、そんな感じ? 合理化とかカレーとかラーメンとかもいいけど、寿司屋を名乗ってるんだからまずその寿司をちゃんとしなさいよ、とのこと。

ごもっとも。

個人的にははま寿司の方が寿司もレベルが高い……ような気はした。
なんだろうね、くら寿司は完全に割り切ってるっていうか、そういう潔さを感じる。「ウチで寿司食っても美味くないよ。でも何でも揃ってるし子供を連れてきても困ることはないよ」っていうのがひしひしと伝わってくると言うか何というか。
もうプライドもなにもないなーっていうかw

そんなわけで、衝撃のくら寿司でした。たぶん今後もはま寿司に行くと思う。
でも聞くと、低価格回転寿司屋業界で一位はスシローなんだってね。スシローは入ったことないんだよねー。今度行って見るか。

三鷹駅の武蔵野うどんと総武線と段ボール

総武線に乗ったときのアレコレ。

ボクは三鷹から総武線か中央線に乗るんだけど、総武線だと三鷹駅が始発駅になる。すると電車が出発したときのアナウンスで、車掌の名前を名乗るのをよく聞くようになった。ちなみに名乗らないときもある。感じとしては「総武線千葉行きです。○○駅までは車掌○○が御案内いたします」って感じ。○○駅は今のところ、終点千葉と中野を聞いたことがある。
中野で交代した場合、中野駅を出たときに「車掌変わりまして、○○が千葉まで御案内いたします」ってアナウンスされる。
今気づいたけど、中野行きで交代して千葉までってなんかバランス悪くない? と思った。

「御案内いたします」の部分は「担当いたします」って言う車掌もいるようだ。

帰りはほぼ必ず座って帰れるんだけど、お茶の水までに座れない場合はもう三鷹まで座れない。いちおう新宿でワンチャンあるけど、ボク自身積極的に座ろうとする人間ではないので、座れないと解るとお茶の水で中央線に乗り換えてしまう。

今日は座れたんだけど、水道橋当たりだったかなぁ? 車内が足のにおいで包まれた。
うおぉ、これはきつい。ちょうど雨が降ったあとかなんかだったんだよね。普段蒸れている人だったんだろう。一気に放出されてしまったようだ。
あまりにも臭くて、せっかく座れたのに位置を変わってしまったよ。あんなこともあるんだなぁ。

まぁボクも縄文人型で体臭がきついと思うので(残念ながら自分では解らない)、人のことは言えないと思うんだけどね(汗。

一昨日の旅行で発見した『戦国武将ショップ』で売ってた段ボールのフィギュアが面白くて検索してみたら、作ってる会社を見つけた。

これ、ほら、グラフィグって流行ったじゃない? あんな感じで SD キャラとかできるんじゃないかなぁと思った。

下の写真は早く三鷹駅に着いてしまったので、バスが来るまでの時間つぶしに入った、三鷹駅内にある立ち食いソバ屋さん『いろり庵きらく』の武蔵野うどん。立ち食いソバ屋で武蔵野うどんを置いてあるのは珍しい気がする。
富士そばにも置いてくれないかなぁ(ぁ

お気に入りの焼肉屋に苦労する

ゲーム業界で「美味しいものを食べに行く」ということは即ち「焼き肉屋に行く」という意味であることが多い。少なくともボクがこの業界に入ってからと言うもの、美味しいもの=焼肉だったというか、よく焼き肉屋に連れて行ってもらった。
だからボクがおごる立場になっても、焼肉屋に行くことが多い。

そういう経緯だから、ボクは常にお気に入りの焼肉屋というのを持っていた。
それは職場と自宅の近くにそれぞれあり、いつ誰を招待することになってもいいようになっていた。
でも焼肉屋というのは自分で調理する形式のくせに、やたら高い(ぁ
かといって下手に安いところに行くと、クズ肉しか出てこない店もある。

まぁでも日本は焼肉屋が多いので、だいたいはお気に入りの焼肉屋というのは見つけられるものだ。特に都心の方は困らない。現に今の勤め先である浅草橋ではすでにお気に入りの焼肉屋というのは決めてある。問題は、自宅近くの方の焼肉屋だ。

以前、東京飯店という所がお気に入りだった。ここは値段もそこそこ、肉もそこそこというお店で、食い盛りの男衆 4 人で行っても 1 ~ 1.5 万円くらい。ところが最近肉の質が低下し、値段はそのままというお店になってしまった。
現在のお気に入りは自宅からはだいぶ遠くなるが、矢野口と言う所にある『味ん味ん』である。ここは安い上に肉質が良い。しかし遠いし、飯時はすごい並ぶ(一時間待ちも珍しくない)。
他にも安くて和牛を取りそろえている店というと、あみやき亭ってのがあるのだがここは客層に DQN 層が多く、申し訳ないがドリンクバーやサラダバーのコーナーがとても汚いので、個人的には利用を避けたい店である。

そんなワケで東京飯店を失って以降、リーズナブルでお肉もそこそこのお店を見つけられていないのが現状だ。今日も焼肉屋に行くことになったのはいいのだが、店の選定に右往左往し、ボクの中ではとっておきの部類に入る『恭楽亭』に行った。
この店はいい肉が出るのだが、値段が安くない店である(笑)。
二人で入って一万円は余裕で超えてしまう店である(爆)。

まー、写真を見ても解ると思うと、基本どれも霜降だしねー。そりゃ高いよねー。
うまかったけど!
あと珍しく、全部じゃないけど写真撮ってたww 焼き肉はほんと写真を撮るタイミングを逃すのよねぇ。

シズラーの写真

シズラーに行った。好きなファミレスの一つである。
ビュッフェ形式のレストランって少ないよね。ホテルとかだと普通にあるんだけどさ。
んでね、またこのシズラーの写真ってのが、あんまり撮れてない。
理由は簡単で、自分で取ってくるタイプなので、撮り忘れるのだ。
皿に取ってきて、すぐ食べちゃう(ぁ
どんだけ食うのに夢中なんだよ。

というわけで、今日は写真撮るぞとちゃんと肝に銘じて入店。
しっかり撮ることが出来た。

野菜にかかっているドレッシングがアボカドのドレッシング。これがなんていんだろうね、野菜を台無しにするくらいのカロリー(ぁ。パンの方はガーリックとチーズのパンで、凄く食べやすい。サクサク行ける。
メインは牛とチキンのステーキなんだけど、チキンの方はなんか辛い味付けがしてあって、けっこうピリ辛。割とあとから辛味が来るタイプで、添えてあるパイナップルがその辛さをうまく中和してくれる。
パイナップルはジューシーで酸味があるやつではなく、わりと味はしないというか何というか、肉の味を邪魔しないようになっていた。
最後のはデザートてんこ盛り。はい、食い過ぎました。

そういえばシズラーのまともな写真もない気がする

まずはモスバーガーの話題から。
出向先のビルのお向かいにはモスバーガーもある。もちろんモスバーガーに行くには、国道 246首都高 3 号線を横切っていかなければならないので(歩道橋を通る)、行くのが面倒なお店ではあるのだが……。

とはいえ出向先は道玄坂のさらに先にあり、すでに飲食店街から離れているため、どこに食いに行くにしても面倒くさいのだが(ぁ

まぁ久しぶりに燃すバーガーでも食うかと言うことで入った。店内はそんなに混んでいるわけではなく、空席がチラホラ。だけど買って帰ることにした。
紙袋がカワイイ。
それよりも奥さん!<誰だよ
席に全部電源のコンセントがついてるよ!
これ、全国のモスバーガーはみんなそうなんだろうか? それとも渋谷だけ?
いやー、それにしても打ち合わせとかしやすくて助かるね!

夜はシズラーに行った。ビュッフェ形式のファミレス。ただ、ファミレスという割には値段帯は全然違うが。
ゆず庵と並び、ここもまともな写真を撮ったことがない食い物屋の一つである。
基本的に自分でとってくるという方式なので、とってきたときに写真に撮れば良いんだけど、その頃にはすでに写真に撮ることを忘れてるのよね(爆)。食べるのに夢中になっているのかどうか知らんが、ついそのまま食べてしまうのだ(ぁ
なので今回もメインの料理だけ。

真ん中の料理が置いてある場所も撮りたいし、とってきた野菜とかも撮りたいんだけどねぇ……なんか忘れちゃうんだよねぇ……。

  • 今夜のヘビロテ ->