秋葉に買い物に行く

夕方、秋葉に買い物に行った。というのも知人の PC がブッ飛んで OS 再インストールになったのだが、ブッ飛んだ元の SSD に新しく入れると、設定だの保存したデータだのが消えてしまうので、システム ディスクを新調したいと思ったのだ。
ちょうど TSUKUMO の二号館Intel の M.2 SSD 512GB がなんと 6500 円!
交通費入れても安い(Amazon だとこの当時 8500 ~ 9000 円)。

それから自分の買い物とかも。
amatsukami.jp サーバの移行中なので細かい色々なものが足りなかったりするのだ。

さて、ご飯どうしよう……。朝から何も食べてないや。
とりあえず鯛焼きが食べたいので、神田の鯛焼き屋さんに行くことは心の中で決めていたのだが……と、鯛焼き屋さんのところまで行くと、隣がカレー屋さん。そうだ! 神田と言えばカレーと喫茶店の町だった。
というわけでそのカレー屋に入った。名前は『上等カレー』。
楽しみ!
と、心ときめかせながら待ってたんだけど、出てきたのは日乃屋カレーの下位(上位?)互換カレーだった。ひょっとして神田のカレーというとこの日乃屋カレーみたいなのがスタンダードなのかしら?
上等カレーはほぼ同じテイストなんだけど、コクよりも辛さ寄りか?
カツが揚げた油がよくないのか、ちょっと美味しくなかった。
そっかー。日乃屋カレーを知らなければ別に普通に美味しく食べれたんだけど、日乃屋カレーを知っていると、これじゃなくてもよかったと思ってしまった、申し訳ない!

そのあと上等カレーの隣のドラッグストアで日用品とかいろいろ買った。
とかやってると、待ち合わせの相手が来たので鯛焼き屋へ。実はこの近くに出勤している知人がいて、一緒に鯛焼きを買うこといなったのだ。

カスタードと餡子を食べる。
ここは耳付きなのがやっぱり受けが良いのかねぇ?

ボクらが来た時は客が誰もいなかったんだけど、なんかいきなり並びだした。
どういうこと?ww
お店の写真撮ろうと思ったのに、無人の状態で撮れなかった……。

まぁなんか久しぶりの買い物でした。主婦が買い物するののオタク版みたいな感じで(ぁ

白レバーってうまいんだな

打ち合わせのあと、飲みに呼ばれたので行ったんだけど、そこで鶏の白レバーというのをいただいた。
お店自体は決して高級な店ではなく、大衆居酒屋って感じで、値段もリーズナブルな店だし、味付けも濃いのだけど、東松山式に味噌で食べる。
うまい。というか白いご飯が欲しいwww

大味で、濃いめな味付けなので、上品とかそういうのには縁遠いけど、白レバーうまかったです。

ただ、誘われるがままに行ったので、店の名前がさっぱり解らない。場所はたぶんここだと思うんだけど……見る限り Google Street View のデータは古いと思われる。

1609301791 1609301793

ところで iOS が 10 になってからしばらく経ったので、自分の iPhone 6 にも入れてみた。いろいろ変わってたねぇ。とくにロック時の情報の表示が一手間増えて、面倒。ただロック時の情報、今までだとロックが解除されると消えてしまい、一体何の通知が来ていたのかがあとから追えなくて困っていたのだが、iOS10 からちゃんと残るようになった。

困ったのが Safari。今までリンクを辿るとき、がんがんタップしていけば先に進んでたんだけど、仕様が変わったのか、がんがんタップ=素早くタップ=ダブルタップと見做されるようになってしまった。
これで何が困るかというと、Safari ではだぶrダブルタップすると、そのタップした場所のブロック要素が画面幅いっぱいに表示されるようになるのね。ボクとしては次のリンクに行って欲しいのに、画面が拡大されてしまうと言う……やめてー!!!

鬼金棒

神田の味噌ラーメン屋、鬼金棒へ。日記に書くたびに言ってるけど、ここでしか食べられない味噌ラーメン。でも、池袋店が出来るらしい。
ここはメニューは一種類しかないと言っても過言ではない。
あとは、唐辛子と山椒をどれくらい入れるかである。
が、これが全部違うメニューくらい味が変わるので、辛いのが得意な人でも、辛いのだけ頼まずに一番辛くないものも頼んでみるべし。

ボクはチャーシューを入れてるんだけど、チャーシューが甘辛いので、少々辛くしても大丈夫だ。あと辛くてご飯も進む(ぁ

アルファードの写真は、Docomo の車。測定中ってことは、電波を測ってるのかなぁ? それにしてもアルファードである必要があるのか!? こんなところにお金を使ってどうするんだ!? とか思いつつ、なんでアルファードにしたのか気になるw

1409053133 1409053126 1409053131
1409053125

鬼金棒

今日はニコ動の放送があった。で、だいたいニコ動のある日は、鬼金棒のラーメンを食べに行くことが多く、今日も鬼金棒に。いつもの通り鬼増・シビ増しを注文したのだが、一緒に行った人で食べきれなかった人がいて、その人は逆に鬼とシビを一番抑えたヤツを頼んでたのね。
で、その人のを半分もらったんだけど、アレだね、味噌の風味がすごくして、これはこれで美味しかった。鬼金棒ってどうしても辛いの(唐辛子)と痺れ(山椒)に舌がもっていかれがちだけど、下地はちゃんと出汁のしみた味噌ラーメンなんだよなぁ、と改めて思った。
今度はわざと辛さとしびれを抑えたものを頼んでみようかなぁ。

1407182345 1407182346

鬼金棒と圏央道

前日がニコ生で、それが朝まで続き、朝に仮眠を取った。
そしてお昼頃起きて、ご飯を食べに行く。お店は「鬼金棒」。味噌ラーメン屋なんだけど、唐辛子と山椒を使った独特な味に仕上がっている店だ。辛いものが苦手な人でもやみつきになってしまうと言う不思議なラーメンである(現に一緒に行った人は、辛いモノが苦手である)。

今回は普通を頼む。前回、一番辛くて一番痺れるヤツを頼んだのだが(唐辛子と山椒の量を調節できる。唐辛子が「辛」、山椒が「痺」と言われている)、スープはまったく飲めなかったからなぁ……。そして普通だと、やっぱり物足りなかった。
ボクは今のところ、増し・増しがいいのかなぁ……。
1406282178 1406282182

それから帰路につき、ディーラでオイル交換をしてもらう。
そして、今日開通したばかりの圏央道へ向かう。念願の中央道と東名がつながったのだ。ボクは西東京市という東京の北の方に住んでおり、東名高速に乗るのが凄い大変なのだ。中央道もそれなりに大変だったのだが、今では R20  に直でつながる道路が出来たので、中央道はかなり楽になった(それでも渋滞するので、時間はかかるが。下の動画では、実際に自宅近くから中央道に乗るまでも納められており、実際に渋滞しているのが解る)。

動画は自宅近くから中央道→圏央道→東名高速→海老名 S.A. までを録画してある。
中央道に乗るのは、39'23" から、圏央道に乗るのは 58'54" である。つまり半分以上が、中央道に乗るまでの下道である(汗)。高速に乗るのに 40 分もかかってるんだから、困ったものである。

(MP4 / 720p / 30fps / 8Mbps / 1:19'46" / 4.52GiB / iPhone 4S)

エブラック

bs_zuho01f
夜、カレーが食べたくなった。しかも浅草橋にあるカレーじゃないカレーがいい(謎)。しかも夜 22 時を回っていた。そうだ、神田はカレーの町らしいじゃないか。神田に夜遅くまでやってるカレー屋があるんじゃないか!? ってことで、テキトーに検索して見つけたので行ってきた。

エブラック。かっこいい名前じゃないか。

で、まぁ、当たり前なんだけど、飲み屋だった(汗)。
カレーを頼む。一種類しかない。ランチだとある程度種類があるらしい。

ルーはかなり焦がしが聞いた感じで、大人な味。悪くない。ゴロゴロと野菜が入っていて、これもなかなか絶妙な柔らかさでうまい。けど、う~ん、3.5 という点数はイマイチ納得がいかない。しかもなんだかんだで、2000 円近くかかったしなぁ……飲み屋を選んだのが敗因だった。

夜遅くまでやっているカレー屋を開拓せねば!<そこかよ
写真は、またもや部屋が暗かったので、かなり汚いっす。
1405241606 1405241603 1405241608

鬼金棒の鬼辛・鬼シビ

なんだかんだで、食い物の話題が続きます。
ここでしか食べられない不思議な味噌ラーメン屋「鬼金棒」に行ってきた。読みは「きかんぼう」。
今回は一大決心をしてやってきた。それは「鬼辛」「鬼シビ」を頼むというものだ。それぞれ 100 円かかる。
店員には 2 度注意された。本当に大丈夫か、と。
がんばりますと答えて注文。

さて、結果だが、食えなくはない。しかしこの辛さを楽しむ余裕は、ボクにはなかった。
悔しい!
これが 20 代だったら、たぶん平気でうまいっていって食べただろうなぁ……。
写真見ると解ると思うけど、とにかく山椒の量が半端ない。写真にある、ラーメンにかかっている粉状のものがすべて唐辛子と山椒である。で、口の中の感覚が麻痺するんだけど、それでも痛みはがんがんやってくるので、結局スープは飲めず。中の具は完食出来た。ボクにとっては鬼金棒の味を楽しむには、一段階下じゃないとダメなようだ。
130928DSCF5550