シャンカル

四国からの帰り、食事は姫路城に寄ったときにとった。
最初は蕎麦にしようという話が出たのだが、目的の蕎麦屋が休みだった。仕方がないのでテキトーに姫路市内を流していると、インドカレー屋が目に入ったので、何故かそこに入った(汗)。

名前は『シャンカル』。
なんかカッコイイ(?)。

そして思ったんだけど、時間は 17 時になるちょっと前。そりゃお店やってないよねw
このシャンカルも、入ったら店員さんみんな中でくつろいでたw
でもすぐに作ってくれるとのことで、無事、遅い昼食にありつけた。

味はけっこうまろやかで食べやすい。パパドは無料でついてくる、というか、食事ができるまでつまんでてって感じで出てきた。面白いのは白いカレー。インドにもあるんだ! って思ったら、味はかなりホワイトクリームソース。いわゆるホワイトシチュー的な、それのカレー味って感じだった。

今回の旅はグルメ的にはそこそこだったと思う。海産物も、うどんも食べられたし。
食にはこだわらない旅立ったので、上出来であろう。

1609041551 1609041569 1609041554 1609041562 1609041556 1609041559 1609041565 1609041567

インドナンハウス

ボクが知る限り、浅草橋で最後のインド料理屋『インドナンハウス』に行ってきた。ボクが知っている限り、浅草橋には 4 つのインド料理屋がある。

  1. アティティことインドダイニング
  2. 世話
  3. NIJI
  4. インドナンハウス

ところが今 Google Map で検索したら『ムスカン』というのもあるっぽい。

さて、ボクはいつもカレーが二種類のセットを頼むことが多いのだが、インドナンハウスではカレー二種類だけのセットはレディースセットのみであり、しかも本当の女性じゃないと注文できない(汗)。男が頼めるルー二種類のセットはタンドリーチキンもついて来ちゃうのよねぇ。まぁ、しようがない。

で、出てきたら、ナンがおそらく浅草橋で一番でかい。なんだこの大きさは(汗)。
そしてフワフワともちもちの中間みたいな感じ。なんて言えばいいんだろう……けっこう中が詰まってるんだけど、柔らかい感じ。普通に美味しい。
カレーは唐辛子の辛さが結構目立つ辛さ。これもちょっと新鮮。インドカレーの辛さは、もちろん唐辛子が占める割合は多いのだろうが、その他のスパイスの味も混ざっているので唐辛子だけが突出することはないのだけど、ここのカレーはがっつり唐辛子の辛さが伝わってくる、そんなカレーだった。ちなみに頼んだ辛さは一番辛いのから一つ下。

1606060477 1606060479

スパイス王国

姫彦温泉からの帰り、晩御飯を食べていなかったので、何か食おうと思っていた。讃岐うどんか地元の瀬戸内海の幸を使った料理が食べられる所……なんて思いながら車を走らせていると、ボクの中で幻になっている看板が目に入った。

あ!!

と思った瞬間、急ブレーキ!<ヲイ
駐車場に突っ込んだ。

お店の名前は『スパイス王国』。ただのインド料理屋である(汗)。
食う予定のものとまったく違う店に入ってしまった。
何故入ってしまったのか?
実はこのスパイス王国という看板、今治から四国入りする時いつも見るのだが、果たしてどこに店があるのかサッパリ解らない、ボクにとっては幻の店だったのだ。カレー屋なのかなとは思っていたが、まさかインド料理屋だったとは。

味はマイルド。辛さは一番辛いのから一つ下を選んだが、ボクにとっては辛くともなんともなかった。なので一番辛くても大丈夫だったと思う。そして辛さは食べ始めに起き、後味はいろんなカレーに溶けた味が強く出る(野菜の甘みとか)。
ナンはフワフワ。モチモチ系ではない。
そして驚いたのが、チーズナン。ボクの中でのチーズナンは、ナンの中にチーズが入ってるんだけど、ここのチーズナンはナンの上にチーズがタップリ。ほほう。そしてチーズの塩分が控えめな感じ。

というわけで、四国に住んでればともかく、四国に来たときにわざわざ入る店ではないなというのは最もなんだけど、気になる看板の正体がわかったので満足としよう。個人的にはもうやんカレーのようなオリジナルのカレー専門店を期待していた。

客の入りは閉店間際に入ったため、よく解らない。ボクを入れて二組だけ。もう一組は女子会だったようだ。結構若い(20 代?)女の子たちが 5 ~ 6 人でワイワイやってた。笑ったのが隣が CoCo 壱だと言うこと(笑)。
まぁ、CoCo 壱のカレーとインドカレーは根本的に違うから競合はしないんだろうけど。

1605139834 1605139836 1605139837 1605139838 1605139840 1605139842 1605139845

会社の開発機を Windows 10 にする

今日、ついに意を決して、会社の開発機を Windows 10 Pro にした。
実はボクは Windows 8.1 が好きだ。この日記でも取り上げているが、Windows 8.1 って本当に速いのだ。ステキ! 痺れる! 濡れちゃう!! 勃っちゃう!!

が、自宅の開発機も、そしてノート PC も、さらにタブレット端末に至るまで Windows 10 にしてしまい、この会社の開発機だけが Windows 8.1 という状況だった。これで何が困るかというと、Windows 8.1 の機械でつい Windows 10 の操作をしてしまうのである。で、「あれ、項目がないぞ!? あぁ、そういえばこれは Windows 8.1 だった」という事件がたびたび起きるようになった。

もちろん、会社の開発機も Windows 10 にする予定である。だが、Windows 10 に関してはボクはかなりひどい目に遭わされており、次の大型アップデート(Redstone)まで待つことにしていたのだ。だが、何度も操作を間違えてイライラすることが起きるので、ついに根負けして Windows 10 にした。

正直トラブルとかを覚悟していたんだけど、驚いたことにまったくノートラブル。あんだけ悩んだ Photoshop の文字化けもナシ。スゲー!! どういうことなの??

やっぱり細かいバグとか、時を経るごとに直ってきてるんだなぁ。

下の写真はボクの中では「アティティ」と呼んでいる「インドダイニング」というインドカレー屋さんのランチセット。ボクが浅草橋に来た頃は「アティティ」という名前だったのだ。
ここはフツーというかなんというか、まぁ、見た目通りの味って感じ。でもナンが食べたいときはここで堪能している。ちなみにナン・ライス、お代わり自由だw

1604129444 1604129446

アジアナもといサンライズ

今日のお昼はボクが門前仲町で一番最初に見つけたインドカレー屋さんに行った。でね、ボクってけっこう店の入り口の看板とか見ずに入ってしまって、あとで「あの店の名前なんだっけ?」ってなることが多い。
今回この店に来るのは 4 度目で、過去三回記事になっていて、 店の名前は「アジアナ」で紹介している。このアジアナという名前は「店の場所」は解っているので、地図で見てその住所のお店を検索し(GSV を使うこともある)、そこで出てきた名前なのだ。別に店の看板を見て書いたものではないのだ。

で、今日、メニューみたら「Sun Rise」って書いてあるのよね(汗)。
アレー!?
というわけで、かつては「アジアナ」という名前だったんだけど、リニューアルしたんだが、それとも「アジアナ」をやってた人たちは店をたたんでもうどこかに行ってしまって、別の人が同じインド料理屋を始めたのか……その辺はよく解らないが、ボクが今まで「アジアナ」と紹介していた店は「Sun Rise」と言うようだ(大汗)。

ここへはチーズナンが食べたくて来た。チーズナンがボクは好きなのだ。
ところがメニューが変わっていて、チーズナンのセットはカレーが一種類になってしまった。がーん、カレーも二種類楽しみたい。そこでカレーが二種類のセットを注文し、チーズナンを別に単品で注文した。
うん、悪くはないんだけど、考えてみればチーズナンはカレーをつけなくても充分美味しいことを、チーズナンが出てきてから思い出した。もちろんカレーをつけても美味しいんだけど。
というわけで次回は普通にチーズナン セットにしよう……。

1512227789 1512227791 1512227792 1512227794

サムンドラもとい、ダルハラ

お昼休みになったので、外に出た。ボクの頭の中では「確かあの辺に、とんかつ屋があったはずだ」などと思いながら交差点で信号待ちをしていると、インド料理屋の看板が出ている。
ん? ボクの知らないインド料理屋なんだろうか?
と、場所を確認すると、今まで行ったことのない場所。
というわけで、とんかつをやめてインド料理屋に行くことに(ぉ
カレー、ほんとに好きだな、ボク。

門前仲町では 4 軒目のインドカレー屋である。名前を『サムンドラ』ではなく『ダルハラ』という名前らしい(サムンドラは旧名らしい?)。
ナン・ライス、お代わり自由!
最近こういうインド料理屋、増えたよなぁ。

頼んだのはスペシャルセット。カレー二種類にタンドリー チキン、さらにパパド(豆のせんべい)がつく。おおパパド、好きなのよ。
ナンはけっこうフワッとはしているけれど、肉厚で中がつまっている感じ。
バターは少なめ。
でも、カレーが思ったよりもバターと油が多かった~。好みが分かれるところ。
ただカレーそのものがあまり油を感じさせないけど。
あとご飯がサフランライスでもインディカ米でもなく、普通のジャポニカ米の白いご飯www
こんなの初めてかも。

1512177723 1512177725 1512177727 1512177729

アル アミンと魚三

今日はビルの避難訓練があった。
出向した初日、非常用のヘルメットを渡されて「これを机の中にしまっておくように」と言われた。災害時は使えとのこと。へー、大企業ってこういうケアもあるんだなぁ。
で、そのままお昼になだれ込んだ。

食べに行ったのは『アル アミン』というインド料理屋。門前仲町では『アジアナ』『ビニタ』に続いて三軒目である。しかしほんとカレー好きね、ボク(汗)。

12:30 頃入ったのだけど、客はボクを入れて二組だけ。
おおおおい、大丈夫か?
ちょっとドキドキする。

注文すると、すぐ出てきた。
なるほど、確かに人気がないのも解らんでもない。ナンは堅め、カレーはちょっとまろやかさに欠け、酸味が少し強い味付け。この店の近くにはビニタがあるのだけれど、そちらの方が舌触りは全然よい。
なるほどねぇ。
でもボクは充分たのしめた。ナンも片目だけどバターは多めだし、カレーも酸い分、後味がスッキリだし、楽しみ方は色々である。あと片方のカレーが野菜カレーなんだけど、根菜が多かった。こんなに根菜が多いインドカレー、初めてかも!
1511207457 1511207459

夜は歓迎会を会社で開いてくれた。ボクを含めて何人か同時に出向人が来ていて、それらを迎えると共に、他の部署に行くこといなった一の追い出し会も兼ねていたようだ。お店は『魚三』。しっかりとした目利きが仕入れているようで、確かに刺身はとてもよかった。
しかも分厚くて、凄いボリューム。
エビもぷりっぷりで、特にエビフライはすごい肉がしっかりしていた。
食べログの点数も高いだけあるなぁ。
1511207462 1511207463 1511207466 1511207467 1511207470