田町の美味しいうどん屋さん、かみやとボクの実質賃金とドコモ

同僚がうどんが食べたいということで、入り口が地味でなんとなく通り過ぎてたうどん屋さんに入ってみた。名前は『かみや』。ちょっと年季入ったテーブル。そもそも何うどんなんだろう……って思ったら、讃岐うどんだった。
なかなかの喉越し、そしてなんと言ってもかき揚げが美味しい。イカと海老がタップリ入っている。
これはあたりの店かも。

一枚目が温かいうどん(かけ)、二枚目以降がざるうどんだ。

田町にもおいしいうどん屋さんがあって、嬉しい!
ちなみに浅草橋時代は酔壱やというところによく行っていた。今後、この店のお世話になりそうだ。

総務省から色々言われて、ドコモが新料金を発表した。果たして安くなってるんだろうか?
なんかぱっと見、大容量を使う人は安くなってるけど、それ以外ではそうでもないような……これでさらに端末の割引もやめてしまうんだよ、メリットってないような?? やっぱり消費税増税の目くらましに利用されただけなんじゃとか思ったんだけど、実際の所はよく解らないので記事を検索してみた。

結果的には月々サポート受けてる人は、安くならない?
月々サポートが終わったら、新料金プランに引っ越せばイイっぽい。
だけど月々サポートが終わったときに機種変する人は端末代がそのまま乗っかってくるので、トータルで払うお金は逆に増えるんじゃなかろうか? たとえば iPhone なんかは 10 万円ぐらいのがドコモで買うと 5 万円くらいになる。新プランでは 10 万円で買わなくちゃいけなくなるので……なんかあんまり変わらないかも?

いやー、それにしてもデフレだデフレだって言うけど、食料品・ガソリンは高くなってるよなーっていうのがボクの印象。2000 年からボクの実質賃金は下がってばかりだ。大幅に年収そのものを上げられればいいんだろうけど……仕事をすればするほど報酬が増えるわけでもなく、この辺がジレンマだ。

新サーバの準備とメキシカン・ケバブ・ドコモ

今日は 3 月にオープンしたばかりの野村不動産が運営するフードコート(?)、GEMS 田町の中にあるメキシコ料理屋『Aguila de perro MODERN MEXICANO』へ。メキシコ料理大好き!
って意気揚々と入ったんだけど……。

完全女性向けだった。
なにこの小鳥の餌のような量は……。写真にあるの全部一人で食ったんじゃないよ?
スープと二番目のタコサラダだけだよ。一番量が少ないのはたぶん 4 枚目のトルティーヤ?
炭水化物はほとんどなし。
いや、まぁそれならそれで別に全然いいんだけど、これで 1000 円だからなぁ……。
500 円くらいならいいんだが……。

GEMS は全体的に値段が高い気がする。それはそれでいいんだけど、田町みたいなサラリーマンの街にはちょっと高すぎるのではないだろうか。

お昼のあと、ドコモショップに行く用事があるんだけど、ランチが早く終わってしまって 40 分くらい時間が空いてしまった。ドコモショップは田町駅の近くにあり、それも見越して田町駅の方にランチを食いに来たので、会社に戻るのは嫌だ(芝公園に戻って、また田町に来ることになる)。
そこでフラフラと田町駅周辺を散歩していると、ケバブ屋さんが!
腹も減ってることだし<マテ、食べよう食べよう。

と思ったら、いわゆる露店売りで中で食べたりする店ではないのか……と思ったら、店員さん曰く、上に食べるスペースがあるとのこと。それは助かる。というわけで、お店の前で買って中で食うことに。ボクはピタパンが食べたかったんだけど、丼がオススメだというので、丼にした。
うん、食べ応えあり。
お肉も多くて、もりもりご飯がくえる。
でもお肉は少し堅めだ。

いやー、ケバブ、久しぶりに食ったわ。

さて、ドコモショップに行く。あらかじめネットで予約しておいた。
ドコモショップでこのネット予約がユーザに定着したせいか、店内に人がいないからといってふらりと入っても、二時間待ちとか平気であるのよね。まぁ予約すればいいんでべつにいいんだけど。

用事は回線の解約だ。
ボクは主回線、モバイル用回線、開発用回線と三つ契約しているのだが、開発用回線が不要になったのでこれを解約することにしたのだ。こいつだけで月 4500 円かかっていた。事情を話すと担当者は理解のある人で、なんでやめたのかアンケートとか、引き留め作戦とかそういうのは一切なしでって向こうから言ってきたww
普段どんな使い方してるんですかって聞かれたので、サーバに接続してメンテしたり、仮想マシンに接続してノート PC として使ったり、Windows のアプリ使ったりしてますって言ったら特殊な人って言われたwwww
クラウドも全部自分で用意して、そっちでアプリ走らせてます。動画や音楽のストリーミングとかもぜんぶ自前でやってるんですよーって自慢しまくった<バカ
そしたらなにか新しいものを紹介されることもなく、粛々と手続きは進み、あっという間に終わった。
いつもこうならいいのになぁ。

さて、TAMA Networks を運営しているサーバは、自宅サーバである。コイツはすでに 7 年くらい動いている。いい加減、交換しないとということでようやく重い腰を上げ始めた。というわけでパーツが色々届いたので、組み立てるだけはやってみた。構成は以下の通り。

CPU AMD Ryzen 7 2700X
Mother ASUS PRIME X470-PRO
Memory DDR4 32GB
Storage 512GB(SSD M.2・SYSTEM)
8TB x 2(HDD・Project & Users)*
8TB x 2(HDD・DATA)
3TB(HDD・WWW)*
480GB(SSD・仮想マシン用)*
VGA nVidia Geforce GTX1660
OS Windows Server 2019

今回、サーバにしてはそこそこリッチなビデオカードをつけている。これは仮想マシンでゲームなどを動かすためだ。今のボクのモバイル環境は iPad や iPhone で Windows のアプリを動かすことが普通になったので、ビデオ周りも強化することにした。幸い Hyper-VDirect X にも対応しつつある。
* がついているストレージは現在の amatsukami.jp サーバからそのまま持ってくるもので、まだ新サーバには移していない。

Windows Server はまだ買ってないwww つーか、これが一番高いwww
今月末に買う予定。

問題は組んだあとなのよね。amatsukami.jp サーバはほんとにたくさんのサービスが動いていて、これらを全部止めずにちゃんと移行できるかすごく不安だ……。たぶんなんだかんだで新サーバに移行できるのは夏以降じゃないかなーと思っている。下手したら秋になってしまうかも知れない。

下の写真は今回の新サーバのケースの箱の写真(笑)。
今回のケースは前々から気になってたヤツで、実は会社にもいくつか導入してみているのだ。ケーブル類がすっきりできるしメンテもしやすいしでとても気に入ったんだけど……とにかく重い! このケース、何も入ってないケースだけの状態で 12kg もあるのだ! 中にマザーやら電源やらを組み込むときに、ケースの向きを変えたりどしたりするんだけど、それだけで疲れてしまった……(汗

サーバに関してのより詳しい記事は、サーバが入れ替わったときに書くと思う。

パケット 10GiB 超えると未来が見える

8 月も一週間残っているというのにドコモのパケット使用量が 10GiB を超えてしまった。
初めてかも?
いやー、割といい調子で FLAC 聞きまくってしまったのよね。
先月までは iPhone 本体や車に積まれている曲を聴いてて、時々サーバ上にある曲を聴くっていう使い方をしてたんだけど、ちょっとサーバに頼ったらこの有様である。
FLAC、侮れないな……。

ちなみにファイル容量の例だと CD-DA 目一杯 74 分で 530MiB くらいある。片道の通勤時間は 1 時間 20 ~ 30 分だから片道で 530MiB を使ってしまうことになる。往復で 1GiB を超えてしまうのだ。出社日を 20 日とすると 10GiB なんて軽く超えてしまうのだった……。

話は変わるが、TOYOTA Mirai を生で初めて見た。燃料電池車。水素で動くヤツって言った方が世間の通りはいいのかしら?
ボクの前を走ってたんだけど、意外に小さく感じた。
もっとでかい車かと思ったんだけど……。

航続距離のことを考えると、リチウムイオンバッテリより燃料電池の方が理にかなってると思うんだけど、イマイチこっちの方は話が進まないね。まぁ水素を生み出すのもエネルギーがいるし(そして生成方法によっては石油が必要)……エネルギーの問題はなかなか難しいね。

下の写真は酔壱やの肉ぶっかけうどん。暑い日には冷たいおうどんが気持ちがいいねぇ。

ビバ! Docomo 回線&Apple Pencil

ボクの Docomo 回線に対する歓喜の声をお聞きください。

ところで、Apple Pencil を買った。iPad Pro を買った時写真にはすでに Apple Pencil が装着されているが、アレは記事を書いたのが Apple Pencil が届いたあとなので、写っているのだった(汗)。もともと Apple Pencil を買う予定はなかった。と言うのも指でぜんぜん操作できるからだ。でも知り合いの絵描き何人かから「描き心地を試させろ」と言われたので、買ってみた。ついでに CLIP STUDIO もインストールしてみた。

届いてみて、びっくり。後ろのね、充電するところがね、マグネットでくっついてるだけなのよ。ぽろっとすぐとれる。これ、大丈夫なのかなぁ……。絶対なくすよ、これ。
というわけで、秘密兵器! キャップがなくならないストラップ的なものを買っておいたのだ!

これで勝つる! って思ったら、iPad ケースの Apple Pencil をしまうところに入らなかったでござる。

はい、終わったー!
というわけでこのストラップみたいなのはそっと机の中にしまった。

え? Apple Pencil の書き心地? そんなの知らないよ。だってボクは使ってないんだもの<ヲイ
ちなみに Apple Pencil はポイントで買いました(ぁ
よーし、おじさん、今日はアフィリエイトいっぱいはっちゃうぞー!<ヤケ

そして最後に下ネタを貼って終わる。「株式会社テクノブレイクの大和 環です、よろしくおねがいします」

mineo を解約する

mineo を解約した。mineo に関する愚痴というか嘆きは、ここ数日の日記に取り上げられている。選択肢はいくつかあった。

  1. 別の MVNO にする(au から Docomo に移る)
  2. Docomo の上限を拡大する(現在は 5GB)

mineo は 6GB/ 月(税込)で 1706 円。一方、Docomo はこの辺が変わって、半従量制になった。つまり使った分だけ請求されるのだが、それが段階制(5GB ごと)になった。5GB 超えるごとに料金が変わるというヤツだ(ただし 15GB をこえると次の段階は 30GB になる)。ところでこの半従量制、繰り越しをせずに済ませる方策なんだろうなとボクは勘ぐっている。

Docomo の上限を拡大した場合、税込み 2592 円かかる(5GB ~ 10GB 使用した場合、ずっとドコモ割プラス プラチナステージ)。mineo を解約するので 886 円高くなることになる。また容量も減る。Docomo 5GB + mineo 6GB = 11GB だったのが、Docomo 10GBになるからだ。
やっぱり正規回線は高いなぁ……。

もう一つ問題があって、月に利用する容量が 5GB を下回った場合、月々サポート額が 400 円ほど下がってしまうらしい。これの意味がスゲー解りにくかったのよね。まぁ 5GB を下回ったことは今のところ一度も無いのでここは問題にならないだろう。

今まで mineo でほとんど通信できなかった時も Docomo に切り替えたらスグにつながった。

と、これらを色々鑑みて、886 円高くなるのを許容することにした。つまり Docomo 回線一択でがんばることにした。
結果はと言うと、金額以外のことはわかりきっているというか Docomo 回線に不満はないのでまぁ思惑通り。FLAC の再生が途切れると言うこともなくなった。解決と言えば解決だが……う~む、mineo を使ってる人たちは特に不満ないのかそれともストレスフルなのか気にはなるところではある。

下の写真はなか卯の持ち帰り用唐揚げ。なんと 10 個で 200 円。安いかも。
これからなか卯率が高くなりそうだなw

打ち合わせによる作業中断の非効率さ

ツイートの通りなんだけど、解説すると、ある作業をしていて、打ち合わせの 30 分前に終わったとする。次の作業は 30 分以上かかることがわかっている。すると、打ち合わせを済ませたあとやろうって気になっちゃうっていう話ね。

でね、労働時間は 8 時間と決まっているので、打ち合わせが終わってやる次の作業が今日の作業時間 8 時間を越えた場合、やっぱりやりたくなくなる(笑

それだけ打ち合わせというものは、打ち合わせの時間だけ邪魔しているわけではなく、その影響はもっと広範に及ぶのである。

何を言ってるんだと思うかも知れないが、打ち合わせってほんと大変。そもそも参加者全員の時間を合わせなくちゃいけない。それをするだけでも労力がいる。そこで報告や決める「事」が当然あるとは思うんだけど、全員が顔をつきあわせてやらなきゃいけない「事」は少ないはずだ。報告ならネットでイイし(メールや掲示板など)、決めることは予め決めて欲しいことを送って、実際の打ち合わせは投票して終わりでいいことのほうが多いと思う。
プレゼンとか話さないとわからないことってのもあるとは思うけどね。

ちなみに上の話では切りのよいことを前提に話してしまったが、仕事というものは時間が来たら途中で切り上げた方がいいときもあるらしい。と言うのも、次に再開するときに、再開する気になるらしい。すでにある区切りまで仕事を終えてしまうと、その次の段階に進むのにエネルギーがいるが、中断されている作業の場合は「途中だからやっとかなきゃ」という心理が働き、すぐに仕事を始められるらしい。
人間、面白いものである。

マンコが決まっているお仕事をお願いします!

ボクは Docomo なんだけど、au や Softbank と契約している人に SMS を送ろうとするとぜんぜん文字数が足りない。なんだあれ? 21 世紀になってもう 18 年も経とうというのに、だ!

Docomo のデータ回線を解約する

二年縛りが解けたので Docomo のデータ回線を解約することにした。
ボクは三つの回線を契約している。

  1. 主回線(iPhone 7)
  2. データ専用回線(MR04LN
  3. 開発用回線(iPhone 7)

ところがコレには欠点があった。それはシェアパックだ。いや、これ自体は別に悪いものではないのだが、上の 3 回線の通信量はボクに紐付けられている。どの回線使用しようが、ボクがドコモと契約した通信量の制約を受けてしまう(かつては、各回線ごとに通信量の最大値が決まっていた)。
そのため、データ専用回線は非常用の回線(たとえばドコモの許容量をオーバーしてしまった時に使うなど)という意味がなくなっていたのだ。

しかも月 2,572 円もする。これなら MVNO を契約した方がマシである。
ということは結構前から考えていたんだけど、二年縛りのため解約できないでいたのだ。ちなみに違約金は 9500 円らしいので 4 ヶ月以上前だったら解約してもよかったんだよなぁと何となく思う(汗

ついでに契約を見直してもらった。カケホーダイを 1000 円安いライトへ。他にもなんかボクが知らない間にいろいろ入っていたよく解らないサービスを全部解約。機種変するときにつけたものの翌月に解除するのを忘れていたものだと思われる。
あと他にも i-mode 時代に使っていたと思われる、今は使ってないサービスがあったのでそれらも。なんだかんだで、データ専用回線の分と合わせて 5000 円以上削減された様子。
だんまりでお金引かれてる人、いっぱいいるんだろうなぁと思いつつ……。

9/23 に買ってきた液晶が 1920x1200 ドットの Android 端末の電源が入らなくなった。なんだこれー?? 電池残量さえ出ない。普通、電源ボタンをを長押しせずに普通に押すと電池残量が表示されるじゃない?? それすら出ない。

ありゃー、こわれたかぁ……さすが 3000 円。せっかくのデュアル ディスプレイが……と思ったら、ただ充電が切れてただけだった。

えー、充電切れてても、電池残量くらいは出るよね??
というか、この kobo Arc 7HD という機械はこの電源回りの告知がすごく不便なんだよね。というのも電源ボタンを普通に押しただけで電源が入ってしまうので、電池残量だけ見たいとかいうことが(たぶん)できない。
やはり安かろう悪かろうと言うことか。まぁ、こちらはディスプレイとしてしか使ってないので、そんなに文句はないのだが……。

ふと画面を見ると、叶さんの手が欠けているのを見つけてしまった。
なんだこりゃー?? 背景に立ち絵を重ねる処理になにか御簾でもしたんだろうかと思って PHP のソースを見直すも、おかしいな所は特にないように見える。あれこれと頭をひねったものの、やはり原因がわからなかったので何となくデータ(画像)の方を見に行ったら、この神坐湖駅前の背景データが 512x512 よりでかかった。
HTML によって表示は 512x512 に縮小して表示されているものの、内部の処理は実際の画像データの大きさに従って反映されるので、512x512 より広い部分はデータはコピーされないため、このようなことになってしまったようだ。

今は 512x512 で決め打ちしているが、背景データの大きさに合わせるようにしたほうがいいのかなぁと思いつつ……。