部屋が静かになったはずなんだけどなぁ

昨日新サーバへの移行がだいたい終わり、旧サーバの電源を落とした。
新サーバは密閉性の高いケースなため、非常に静かなので、旧サーバが停止することによって室内がとても静かになった。

って、旧サーバを落とした時はそう思っていた時期もありました(何

でもそうなると、他の音がすぐ気になるんだよね。それはタイヤを交換したときと同じかも?
まず夏なのでエアコンの音がうるさい(ぁ
まぁボクはエアコンをあまり使わないので、寝る前に温度下げるときとかだけだけど。
そしてあんなに静かだと思っていた、小型 PC 用に買ってきた USB 扇風機の音がうるさい

上の写真の左にある黒いちっちゃい扇風機が小型 PC を冷やすための扇風機。
旧サーバが動いてたときは全然気にならなかったんだけど、旧サーバが止まったら、コイツがうるせぇ!
さらにボク自身が使っている扇風機の音もうるさい。

あれだね、どんなに恵まれた環境にいても、人間は不平不満がなくならないってのがよく解ったよ。人間とは本当に罪な生き物である(ぁ

気を取り直して、今日は同僚にうどん屋さんに連れて行ってもらった。名前は『笑福』。イイ名前だ。
老夫婦でやっているっぽいお店。店構えはそんな感じは受けず、なんかチェーン店っぽい印象を受けたのになぁ。
内容がステキ。お肉の種類がたくさん!
うどん屋さんってさ、だいたい鴨南か豚を使った肉うどんしかないじゃない? ここはさらに牛筋、鳥天もある! ボクは鳥天&牛筋うどんを選んだ。写真では鳥天、鳥天&明太子、豚しゃぶという具合だ。
味はと言うと、大味というか、関東系のかえしにうどんも讃岐では全然なくて、わりとゆるい感じ。太さも一定じゃないし、すいとんとかほうとうみたいな麺だったw

でも食べ応えあって、こりゃ太っちゃいますなぁ。

ようやくサイトを SSL 化する

新サーバ移行の話、続き。
昨日、ウェブ サービスを新サーバに移した。昨日の作業は古いサーバで動いていたものをそのまま新しいサーバで動かすというものだ。なので変わった所は一つも無い。とにかく今まで通り動かすのが目的だ。
もっとも一つだけちゃんと動かないサイトがあるが(汗)。

さて、移植が終わったら今度は各サイトの SSL 化である。
今あなたが見ているこの amatsukami.jp サーバは、あなたの端末とつながっているから見られるわけだが、その間にはプロバイダIX など様々なサーバや回線を通してつながっている。
なので amatsukami.jp サーバとあなたの端末がやりとりしているデータは、間に入っているプロバイダなどがのぞき見ることが出来てしまうのだ。ただボクはあまりそれは問題視していない。というのも別にクレジットカードを扱うようなサイトでもないし、見られて困るようなサイトでも無いからだ。

ところが最近はのぞき見が出来てしまうようなサイトは、ブラウザで「信頼できないサイト」って表示されたり、検索の順番を下げられたりするようになってしまった。

そこで SSL 化である。amatsukami.jp サーバとあなたの端末との通信を暗号化してしまうのだ。こうすることによってたとえ途中でデータが抜かれたとしても、暗号を解かない限り、内容を知ることは出来ない。

ではなぜ今までの amatsukami.jp サーバは暗号化してこなかったかというと、今までの amatsukami.jp サーバはウェブ サービスを提供するプログラム(IIS という)が古くて、一つのサイトしか暗号化できなかったのだ(汗)。

というわけで amatsukami.jp サーバで運営している 21 サイト全部暗号化しよう! と言いたいところなのだが、そうは問屋が卸さない。というのも暗号化することによって今まで表示されていたサイトが表示されなくなったり、動かなくなったりする場合もあるからだ。不具合の出たサイトの運営者がボクなら別にボクが治せばいいので問題ないのだが、他の人が運営しているサイトはその人じゃないと変更などは加えられない。
なのでとりあえず、ボクが直接管理・更新しているサイトについて暗号化した。

手始めに TAMA Networks、汐碕市のサイトcaitisithskysphere などを SSL に対応させた。今の所、ちゃんと動いていると思われる。
しかし油断は出来ない。この暗号化はインターネットの世界で信頼されている組織から暗号化のためのキーをもらって実現している。そのキーの寿命は三ヶ月しかない。三ヶ月経つとキーは効力を失い、使えなくなるのだ。そのためキーの更新を三ヶ月おきにしなければならないのだが……それが正常に出来るかどうかは三ヶ月後である(汗)。
三ヶ月後の日記でいろいろ慌ててないといいなぁ……。下のスクリーンショットはこの TAMA Networks の暗号キーの有効期限を表示したもの。11/4 に切れることが確認できる。

さて、今日はめっちゃ久しぶりに横田基地の近くにあるお気に入りの中華料理屋さん『紅満園』に行った。ここは早い・安い・美味いが揃った割とジャンクなって言い方は失礼かもしれないが、気軽にばくばくっと行けるお店なのだ。
二人で行ったんだけど、とりあえず好きなおかずとそしてご飯モノを頼んだ。おかずは麻婆豆腐とエビチリ、ご飯は高菜炒飯と牛肉炒飯。三番目の写真は海老が中に巻いてある細い春巻き。

予想外だったのが鶏の唐揚げ。4 番目と 5 番目の写真。

いやね、ちょっとつまむ程度っていうかさ、4, 5 個入ってるくらいのを想像するじゃん?
写真もそんな風に見えたの!
そしたら超巨大なのが 5 枚も……。いわゆる一枚肉ってヤツ??
しかもおばさんがニッコニコで持って来てさ。
いやー、食うの大変だったwww

でも中、すげージューシーでやわらかくて、うまかったわー。

はま寿司が回らなくなって、Amazon から見捨てられたの

4/10 にあった胃カメラ検査の結果を聞きに、今日は午後、病院に行った。
そうなのよ、病院が 14 時からなのでまず出社して、それから 13 時に会社を出て病院に行った。でも、病院、西東京市にあるのよね。行くのけっこう大変。

結果はピロリ菌もないし、胃炎も問題なしだった。

とりあえず上からの検査は問題なし。
で、腹が減った。今日は何も食ってない。と、会社に向かって車を走らせていたらはま寿司が見えたので入ってみた。
ウチの近くにははま寿司が三カ所もある。今日入ったはま寿司は、一番最近に出来た店だ。

入ってビックリ! 寿司が回ってない!!

一枚目の写真。解りにくいけど、レーンが二段になっていて、いずれも常に動いているわけではなく、目的の席に寿司を届けるためだけのベルトコンベアなのだ。二段なのは同時に複数のお客さんに届けるためである。
つまり、普段回っている寿司はほとんど取られることがない、ということなのだろう。
注文したものしか客は食わない、とはま寿司は判断したようだ。
ボクは今まではま寿司を回転寿司屋と表現してきたが、どうやら今後は見識を改めなければならないようだ。

さて、はま寿司。
今回も 2000 円勝負。
そしてサイドメニューを頼みすぎてしまったw
最後の写真のケーキと焼きそばはいらなかったな。これだけで 460 円もする。ちなみに合計金額は 2500 円。この二つを頼まなければ、ほぼ 2000 円だった。

スシローとどっちがいいか?
2000 円という制限の中では、まー似たり寄ったり?
どっちでもいいかなぁと思った。ネタの鮮度などもそんなに差はないように思えた。高いお皿のは別だけど。あとだし巻き玉子ははま寿司のも甘ったるいだけだった。あれー、おかしいなぁ? はま寿司のは、もうちょっと出汁の味がしたと思うんだけどなぁ。

Amazon から Amazon アソシエイトのアカウントが削除されたとの通知が来た。
前々から、あと○日で廃止されるような事は言われてたのよね。
原因は 365 日以上、紹介料が発生してないかららしい。

確かにこのサイトはアフィリエイトに熱心ではないからなぁ。
広告は本当に少ないと自分では思っている。
そもそも広告だらけでビカビカしたサイトにしたくないから自分でサーバを立てているという経緯もある。今はブログとかどこか借りたら、必ず広告が載るからねぇ。

まーそんなわけで、ウチに貼ってある Amazon アフィリエイトは踏んでも特になんの意味も無くなったので、安心して踏んでイイです。