それはうどん屋を超えた夢の大衆食堂だった

日曜日。久しぶりに朝から外に出た(ぁ
そうなのよ、今、出向先の会社は例のコロナ騒ぎでテレワークなのよ! ってのを、ボクもすっかり忘れててさ(汗)。この日記を書いているのは 3/29 なんだけど、テレワーク始まったのって 3/9 からだよなーなんて思ってスケジュール見なおしたら、3/3 からテレワークが始まってたwwww

3 月に入ってから飯の記事が少ないのはそういうことだったのだ(汗

でも今日は日曜日。日曜礼拝には出ることになっているので朝から外に出たというわけである。

コロナ騒動はキリスト教会にも影響が出ている。ウチの教会ではお昼を提供するんだけど、念のためと言うことでお昼の提供をやめた。なのでふらりと桜台駅周辺にご飯を食べに出てみる。桜台はご飯屋さんはそんなに多くないのだが、さがすとそこそこある。

ちょっとフラフラと歩いていると新しいカレー屋さん(正確にはカフェ)ができていた。しかも美味しそう!! と思って店に入ろうと思ったんだけど……中は女子ばっかり!! カフェ自体もオシャレ系だし……。うわー、こんなところにおっさんが入って行ったら客からも店員からも「出て行けオーラ」を浴びること間違いなし。仕方がないので断念した。

ここは客が少ないときに来よう……。

で、いろいろ歩き回ったあげく、どん伝となった。ここは美味しい店ではあるんだけど、うどんの気分ではなかったのよねぇ……と思いつつ、鳥天うどんを頼む。丼の方は豚丼。スープは四国系なんだと思う。しかも讃岐よりも愛媛に近い、出汁がこくて醤油はぐっとおさえられた味。炒り子の味がつよく残る。
おいしい。
豚丼は十勝方式なのかなぁ……ただこちらはあっさりしすぎて、ご飯と一緒に食べるとちょっと物足りなく感じる。

さて、今日のメイン ディッシュ。今日はもとから知人ととあるお店に行く約束をしていた。それは加須にある『たぬき』という店である。うどん屋さんである(ぁ。ボクが桜台でうどんを食べたくなかったのはこういうワケなのだ。

このたぬきを知るきっかけは、同じく加須のデニーズ子亀に行ったときだ。夜遅くまで明かりのついているうどん屋さんがあるなぁなんて思っていたのだ。というわけで夜の 9 時頃、入った。店内はほとんどお客さんはいなかった。

そしてメニューを見てびっくり! うどん屋さんだと思って入ったんだけど……なんでもあるwww
しかもおかず系がとても充実している。酒房(呑み屋)さんだからかなぁ。魅力的なメニューがたくさんあるよ! というわけで片っ端から頼んだ結果が下の写真であるwww
とんでもない量をたのんでしまった(汗

いやー、しかしどれもなかなかうまい!
一枚目のサラダは生タコが入っている。シャキシャキと新鮮なタコの食感がイイ感じ。
二枚目のフライドポテトは COCO’S のカリカリ ポテトに似ている。
三枚目はたこわさ。
4 枚目は鶏の唐揚げなんだけど、ここでは温野菜と一緒に出てくる! お肉も野菜も柔らかくて暖かくてイイ感じ。スパイシーな味付け。
5 枚目は牡蠣フライ。小ぶりだがなかはみっしり。
6 枚目は豚の生姜焼き。甘辛くてご飯が進む! ってご飯頼んでないけどw
7 枚目はスパイシーチキン。タンドリーチキンに近い味。
8 枚目は馬刺し。安いんだよw でも味はそこそこ。
9 枚目はもつ煮込み。オーソドックス。
10 枚目がざるうどん+マイタケの天ぷら。マイタケの天ぷらがね、とても肉厚でふわっとしていてうまかったー。塩だけで充分行ける。
11 枚目は味噌煮込みうどん。汁がとてもコクがあって濃いんだけど優しい味。これがうどんにしみこんでじゅわーっと口の中で広がるんだ。
12 枚目がけんちん汁うどん。あっさり! そして嫌味のない醤油の味。とてもおいしい。
13 枚目がポルチーニ茸のクリームパスタ。これもね、きのこの香りが全体をふわーっと包み込んで、そこにクリームの優しい味がとけこんできて、普通に美味いw

そんなわけで予想を遙かに超えたお店だった。メニューの種類はたぶん 100 くらいあるんじゃないかなぁ? まだまだ頼んでみたい料理がたくさんあったのでまた行こうと思う。

そのあと、お風呂に。
超久しぶりにニセ草津に行った。草加にあるスーパー銭湯なんだけど、草津温泉からわざわざお湯を運んでいる(正確には濃縮還元方式)お風呂屋さんなのだ。しかし消費税 10% になってから行ってないから解らないが、値上げしていた。
たしか深夜 22 時からは 1200 円くらいだったと思ったんだけど、1500 円になっていた。ちなみに寝間着を借りなければ、1400 円だった。

ここは草津の湯もいいのだが、8 種類の漢方を煎じた薬湯があってそこもお気に入りだ。
ただこの薬湯、長く入っているとおちんちんがヒリヒリしてくる。謎だ。
ちなみに女の子と行ったことがあるのだが、女子でもヒリヒリするらしいぞ!! 大発見だ!<ヲイ

なんだかんだで深夜 3 時(ぁ
小腹が空いたね!<マテ
というわけで、帰り途中にあるびっくりドンキーに入る(ぇー

さんざん食ったじゃん!

というわけでデザートとびっくりフライドポテト食う。
びっくりドンキー久しぶりだなぁ。

最後に、ボクがベッドの上で作業をしていたら、やおらボクの身体に上ってきて何か言いたげな猫。
なんだ、何を要求しようとしている??

また風邪引いた

また風邪を引いてしまった。

発端は 6/29 のホタルツアーである。集まったメンバーの一人に風邪を引いた人がいたのだ。
しかし、ボクはここで同じ失敗をしてしまった。
別荘に泊まって 6/30 の朝、喉がいがらっぽかったのに、いびきの所為だと思ってしまったのだ。
この時、風邪に対処しておくべきだったのだ。
それから毎朝いがらっぽいなぁなんて思いながら朝を迎えていて、風邪だと気付いたのは 7/3 になって鼻水などが出始めてからだった。

くそー。

しかも、つい 5 月の頭にまったく同じ兆候で風邪を引いたばっかりだというのに……。
そして結局今日は会社を休むほどになってしまった……。

ほんの二ヶ月ほど前に同じ症状にかかっておきながら、すっかり忘れるとは。
喉元過ぎれば熱さを忘れるとはまさにこのことではなかろうか?

せっかく一年以上風邪をひかなかったのになぁ……。

戻ってきて早々、OS を飛ばす

今日から浅草橋勤務に戻った。ほぼ 7 ヶ月ぶりに、開発機の電源を入れる。
ただいまと挨拶しつつ、Windows Update をかます。
長い長い Update の後、再起動を求められたので再起動する。
その後、「更新しています、電源を切らないでください」の表示が出たあと、ずっとこのまま。
HDD のランプを見るが、どうも光っているようには見えない。
んー? 飛んだか?

まぁ、もうしばらく待ってみよう。
と、iPhone でニュース記事なんかを横断しながら待つ。
どれくらい待ったかサッパリ解らないが、ふと画面を見ると、まだ同じ画面のまま。

ありゃー、こりゃやっぱり飛んだか……。しかしこの状態で飛ぶのはヤな感じだなぁ。
もー、なんて思いながらリセットボタンを押す。

Windows が起動しなくなったwwww

OS のしかもわりと大事な箇所を更新中だったっぽい。
というわけで、OS 入れ直し(ぁ

まぁいいのだ、この開発機は Windows 7 → Windows 8 → Windows 8.1 → Windows 10 とアップグレードして使ってきた機械だから、Windows 10 をクリーンインストールしないとなぁとは思っていた。とはいうものの、やはりめんどうくさい(ぁ

そんなわけで、入れ直したよ!
OS なんてのは、入れ直すのなんてすぐなんだよね。問題はここから。
元の使っていた状態に戻すのが大変……orz
あぁもう。

浅草橋復帰最初に食いにいったのは、かつお拳であった。
ここでガツンと一発、醤油のパンチをいただいて仕事に気合い入れるぞ、みたいな。
いや、別に深い意味はないけど。次の仕事も決まってないし(ぁ

バブルってどうしてはじけたの?

バブルってどうしてはじけたのか端的に説明しているサイト。
バブルがはじけた原因を解説している記事は多く、また見方もいろいろなので、この記事だけが正しいというわけではないのだけど、平成の人に「昔バブルってのがあったんでしょ? どうしてはじけたの?」って聞かれたら答えるにはうってつけではなかろうか<マテ

ところで今の日本は経済成長率も低く、GDP 成長率もあがらないと色んなところで嘆きが聞こえ、そしてそれらはみんなバブルのせいだとよく言われる。
が、今はもう違うと思うんだよなぁ。だって何年前よ!?

もう、バブル関係ないよね。バブルの所為にしてるだけで、日本の実力がどんどん下がってるのが現実だと思うよ。働き方の根本から見直さないと行けないんじゃないかとボクは感じている。とくに IT 分野は日本はとても弱い。お国も企業もね。

自律運転反対派だったボクが賛成派に回った理由(ワケ)

昨今、自律運転の話題がよく様々なメディア(ネット、TV など)にのぼるようになった。これを見るにつけ、世の中の人のほとんどは自動車は道具であって、運転しないに越したことないと思ってるんだろうなぁということを痛感させられる。
運転が楽しくて仕方ない人間には、つらい世の中になっていくな……と、思っていた。

まぁ、それは今でも思ってるんだけど。

でも考えてみたら、公共交通機関を利用したくないボクのような人間が老人になった時のことを考えると、自律運転自動車は必要なんだということに、今頃のように気付いた。機械が運転してくれるなら、自分が運転できなくなっても自家用車を持てる可能性が高い。
俄然、自律運転に期待する気になってきた!

まぁ、ボクがそこまで生きられたら、の話ではあるが(ぁ

10 月の燃費まとめと丸源ラーメン

10 月はほとんどが家と会社の行き来である。なのでほぼ純粋に 23 区の燃費と考えて良い。
6km 代がないのはエアコンをまったく使わなくなったからであろうとおもったのだが、もう一つ気付いたことがあった。
それは、出勤時間である。

10 月はわりと 11 時~ 12 時頃家を出るようになってしまった。
その前は 9:30 には出ていた。

11 時代に出ると、基本的に渋滞がまったくないのだ。
9:30 に出るとけっこう渋滞に巻き込まれることが有り、リッターあたり 6km の燃費とかになってしまう。今月は 7.5km/L を下回っていない。

車種:トヨタ エスティマ アエラス 3.5L 2WD(Estima GSR50W)
Date 走行距離(km) 給油量(L) 単価(\) 燃費(km/L) メーカー 給油地
10/04 410.1 54.61 123 7.510 ENEOS 東京都杉並区井草
10/18 436.2 57.90 132 7.534
10/29 458.5 54.11 129 8.473 ESSO 東京都杉並区井草
まとめ 1304.8 166.62 128 7.831

ガソリン価格は上がったり下がったりである。というか、これはボクの印象でしかないが、ガソリンの値段の入れ替わり期間が短くなったような気がする。一週間単位でもう値段が違う。これはやはりコンピュータのおかげというか、相場が実際の市場価格に反映されるまでの時間が短くなったのではないかと思っている。前は一ヶ月くらいは同じ値段だったと思うんだよねぇ。

さて、今日は珍しく晩御飯を食べた。
会社帰り途中にある、丸源ラーメン。数年ぶりに入ったw
食べやすい味付けのラーメン屋。甘め。つけ麺ははじめて食べた。
しかし……うーむ、市販のスープが濃すぎる。もうちょっと独自性を出してくれても(ぉ
アレなのよね、新青梅街道沿いにお気に入りのラーメン屋はいくつかあるんだけど、どこも車止めることが出来ないお店ばかりなのよね……。路駐はあんまりしたくないし……。となるとチェーン店の丸源になってしまうのであった。

1610311958 1610311961 1610311962 1610311964

今夜のヘビロテ -> Luv Connection / Tei Towa

東京でよく見る、地方の地名

普段目にしている単語が、ボクの頭の中にある同じ単語とまったく結びついていなかったよ、っていう話。
事の発端は 9 月に四国に帰る時に、山陽道を走っていて、目の前に黄緑色のトラックを見つけた時だ。
福山通運のトラック。
東京でもよく見るし、ボクの勤め先の会社のすぐ近くに集荷基地がある。

そこへちょうど、福山サービスエリアが見えてくる。

あ…!! 福山通運の福山って、あの広島県の福山!?

と、今頃のように気付いたのである。本来ボクが望む脳の動作は、『福山通運』という名前を初めて聞いたとき、「おや、広島県の会社なのかしら?」って思うことなのだが……福山通運という名前をしってすでに 10 年以上経っていると思うんだよね。その間、ちっとも福山の会社だなんて思ってもみなかった。
いやはや、情けないと思ってしまった。

実はこれとまったく同じ経験を、去年している。
それは、金沢に行った時のこと。金沢に行く途中にある富山県には砺波市という市が有る。さらに砺波平野というものもある。それは知識としては知っていた。
ちょうど砺波市に入った時のことだ、巨大なトラック基地があり、そこにはたくさんのトラックが止まっていた。銀色のボディに赤い文字で TONAMI と書いてある。

これも、東京でよく見るトラックなのだ。そして TONAMI って書いてあるトラック、よくみるなぁなんて思ってた。そうか、砺波市の TONAMI だったのか……orz
なぜ気付かない、ヲレ???

ボクの脳が衰えたのかなんなのか解らないが、しかし悔しい!
そして他にも上のように見落としている(というか、脳のなかでつながっていない)情報がありそうだ……。まったく困ったものだ。

余談。
今回、運送会社の話に終始してしまったが、運送会社つながりで『第一貨物』という会社があるのだが、この会社のマークが USB のマークに見えて仕方がないwww
そんなどうでもいい話(ぁ